脱走エミュー捕獲


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

今回は、ほっこりする話題をお届けします

脱走エミュー捕獲

ダチョウに似た大型の鳥「エミュー」が何故か
群馬県高崎市の山中などで目撃情報が相次いでいました
25日、1頭が同市乗附町の斜面で捕獲されました

実はこの一羽は脱走していた2羽のうちの最後の1羽だったという事です

・エミュー

オーストラリアに生息している鳥類です
ダチョウのように飛ぶ事はありませんが、その脚力で素早く走る事が特徴です
以前に捕獲された時は、車と同じ速度で走るという神業を魅せたそうです
なお、脚力が強いのでキックがかなり強力です
万一、見かけた際は絶対に近づかないようにしてください

・脱走

今月15日に飼い主の男性が、別の場所に移送しようとした際に脱走したそうです
22日に高崎市乗附町の山道で1羽が発見され、高崎署員に捕獲されました
今回捕獲された残る1羽は、安中市大谷の山道で目撃されましたが、
安中署員が駆け付けた際にはすでに周囲の山林へ逃走していたそうです

・捕獲劇

25日午後1時半頃、寺尾町の国立重度知的障害者総合施設「のぞみの園」から
「職員寮の近くで、職員がエミューと鉢合わせしている」と市動物愛護センターに通報があったそうです
市動物愛護センター職員と群馬県警高崎署員、群馬サファリパーク職員ら約20人で捜索にあたりました
そして午後4時頃に同園敷地内の斜面でエミューを発見
エミューを取り囲み、後ろから抱きつくように押さえつけた上で網に包んで捕獲しました

・以前も・・・

この飼い主の男性、飼育している動物を逃がしたのは今回が初めてでは無く
以前はシカを逃がしてしまったことがあるそうです・・・

生物を飼育する際は最後まで責任を持つのも大事ですが
逃げ出さないよう細心の注意を図って欲しいですね

ではまた

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ