地下鉄内で消火器落下、噴出

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

消火器を経験した事のある方なら、お分かり頂けると思われる事件が発生しました

地下鉄内で消火器落下、噴出

12月2日8時32分、東京都千代田区の東京メトロ半蔵門線半蔵門駅付近で
南栗橋発中央林間駅行きの電車(10両編成)の車内の壁に設置されていた消火器が
床に落下、消火剤が飛び散りパニックになりました

・消火器

電車の壁に設置されているものです
金属製のベルトで高さ約1メートル30の位置に固定されていましたが
何らかの原因でそれが外れ、落下して今回の惨事に
つながったようです
警視庁麹町署では原因を調べています

・パニック

 
消火器落下直後、車内は白い消火剤が噴出した事で真っ白になりました
当初、それが消火器の落下事故とは思われず、
それがパニックに拍車をかけた模様
駅員が地上への避難指示を出す
反対側に停車していた電車の乗客にも避難指示がされる等
現場は混乱しました
「毒ガスかと思った」という声もあり、当時のパニックの様子がうかがえます

逃げようとした乗客が折り重なるように倒れ、人の波からは
「痛い」「踏まないで」と悲鳴が響いたそうです
乗客の男女8人が車両から逃げた際に足を打撲したり、
体調不良を訴えたりしましたが、いずれも軽症だそうです

・靴
靴を残したまま逃げ出した人が少なくなく
現場では多くの靴が片方、あるいは両方残されていました

一歩間違えれば大惨事だったこのトラブル
原因の究明が急がれます

ではまた

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ