中国の鉱山崩落 生存者救出へ

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

去年12月にお届けした、このニュースに進展がみられました

中国の鉱山崩落 生存者救出へ

2015年12月25日に起きた中国東部の山東省の鉱山の崩落事故で、
坑内に閉じ込められていた作業員4人が1月23日、
約1カ月ぶりに救出される見通しとなりました

 

・開通

2015年12月25日に起きた鉱山の崩落事故から一ヶ月、
救助用の穴が掘り進められていましたが、
1月23日に作業員がいる場所に到達する見込みだそうです

・事故当時

2015年12月25日事故発生当時、現場では29人が作業をしていました
これまでに11人が救出され、1人が死亡しましたが、
事故発生から5日が経過した12月30日には、坑内で残る17人のうち4人の生存を確認しました
小さい穴から携帯電話や食料、照明器具を届けるなどして、
救出作業が続けられたそうです

なお、食料は哺乳瓶などに入れて届けられた模様で・・・
これは、液状の栄養食か何かでしょうか?

・場所

救出を待つ作業員たちがいるのは、地下217メートルの深さで、
安全を確認しながら作業するために少しずつ穴を掘り進めていったそうです
穴が作業員の場所まで到達すれば、救出カプセルが降ろされ、作業員たちを救出する事が
できるそうです

事件事故が続く中で、これは明るいニュースになるかもしれません
救出が成功する事を祈ります

ではまた

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ