ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上 4 ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ 訳:本兌 有、杉 ライカ 画:わらいなく 発行:エンターブレイン

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上 4

第一部完結編です
今回、ついにソウカイヤとのラストバトルが描かれます

 

61xermxzpvl-_sx357_bo1204203200_

・ニンジャスレイヤー

今回、ついにソウカイヤの本拠地へ殴り込みをかけます
迎え撃つのは、シックスゲイツ
ソウカイヤの操るニンジャたちの上に位置する幹部クラスのニンジャです
が・・・
彼等はニンジャスレイヤーが頑張りすぎたせいで
最近の入れ代わり立ち代わりがかなり激しいそうです
ナムアミダブツ!

 

・ラオモト

ソウカイヤのボスである彼との決着も付きます
ありがちな、実はそれほど強くないトップと異なり
彼は本当に強いです
ラスボスの風格十分です
ラストの彼とニンジャスレイヤーの一騎打ちは
史上稀にみる名シーンです

・トロスシ

ラオモトさんが食べていたお寿司です
オーガニック製品がかなり高騰しているこの世界で
生のマグロを、しかもトロを二貫いっぺんに
平らげている様子から
彼のステイタスの高さがうかがえます

・ダークニンジャ

ニンジャスレイヤーの妻子を手にかけた実行犯の
彼との戦いも、ひとまずの決着です
どうやら彼は、ソウカイヤ以外の別のニンジャに
導かれて動いているようであり・・・
謎が多い人物です

物語はこれで終わりでなく
第二部のキョート編へ続くようです
入手次第、紹介しますね

ではまた
 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ