ふらいんぐうぃっち(2) [ 石塚千尋 ]


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

ふらいんぐうぃっち2

今回もふんわりした日常が送られていきます

513wzp0rl2l-_sx330_bo1204203200_

 

 

・変化

魔女の少女の真琴の姉が作った薬によって
とんでもない姿にされてしまった先輩魔女が登場します
真琴たちは彼女を元の姿に戻そうと
あの手この手を考えますが・・・

・ばっけ

ガミラス軍の戦闘機(デバッケ)ではありません
青森の方言で「ふきのとう」を指す言葉だそうです
天麩羅にしていただかれています
なお、真琴の居候先の家の幼女の千夏ちゃんは
これが苦手の模様・・・

・真琴の姉

今回は割と登場回数が多めです
ある時は砂漠を歩いていたりする彼女ですが、
高校を中退して香港へ行っていたと言う事実が・・・
その動機も、とんでもないもので・・・

今回、色々と動きます

・弟子入り

なんと、主人公の居候先の女の子の千夏ちゃんが
魔女を志願します
重い話になる事はないので御安心を

・山菜取り

クマの出る森で山菜取りです
ですがクマ避けの鈴を家に置いて来てしまったという
ハプニングが・・・
この回、幸いにもクマさんと一行が遭遇する事はありませんでしたが・・・
一行がいる場所のすぐ近くで・・・

今回もふんわりとしたほのぼのな日常が流れます
心が疲れた時のオアシスになるでしょう

ではまた

 

前作「ふらいんぐうぃっち(1)」のレビューはこちら

 

保存

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ