ニンジャスレイヤー ゲイシャ危機一髪 ブラッドレー・ボンド フィリップ・N・モーゼズ


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

 

ニンジャスレイヤー ゲイシャ危機一髪

 

キョート殺伐都市編の第二弾です
ネオサイタマを離れ西へ行ったニンジャスレイヤーが
今回もニンジャを殺して殺して殺します

 

612idxjgobl

・新幹線

ニンジャスレイヤーがキョートへ行く際に使用しました
前の方の車両ほど待遇が良く、生存率も上がります
・・・そうです、ネオサイタマからキョートへ行く途中の列車には
列車強盗が襲い掛かるのです
乗客死傷率がゼロではないのも(と言うか、そもそも死傷者が出る時点で問題ですが)そのためです
被害を受けるのは後部の一般車両(マケグミ車両)が多く、
被害を受ければ容赦なく切り捨てられます、文字通り・・・

 

・リスト

ニンジャスレイヤーは復讐のため、マルノウチ抗争に参加したザイバツニンジャの
リストを作成して町中に貼り付けると言う行動に出ます
そのリストのニンジャだけを殺すのかと言うとそうでは無く・・・
そのリストのニンジャを殺した上で
ザイバツのニンジャもすべて殺すつもりだそうです
ブレませんね、主人公

・から揚げ

情報を上層部に隠していたシーホースというニンジャが
制裁されます
大きな釜(中身は油)の上に吊られて、合図とともにから揚げです

なお、タツノオトシゴのから揚げは実際にある料理です
どちらかというと珍品料理とかゲテモノに分類されるかもしれませんが
強壮効果のある食材として、その道では知られているそうです
興味のひかれた方は調べてみてください

・ダークニンジャ

ニンジャスレイヤーの妻子を殺めた直接実行犯であるダークニンジャも
この巻では登場します
彼がキョートへ来た目的は、第一部でニンジャスレイヤーに折られてしまった
愛刀「ベッピン」を直すためです
そのため、ザイバツ上層部にさっそく接近を試みています
真面目で勤勉なので、上層部の受けは良好そうです

他にも魅力的なキャラクターがいっぱい出ますので
期待を裏切らない作品と言えるでしょう

ではまた

 

保存

保存

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ