ニンジャスレイヤー マグロ・アンド・ドラゴン (キョート殺伐都市 # 6)  続報


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

 

ニンジャスレイヤー マグロ・アンド・ドラゴン (キョート殺伐都市 # 6)

 

前回ダークニンジャ=サン特集になったので、
改めて今回は内容について語っていきます

 

main_25892_300x300

 

・いよいよ佳境に

ニンジャスレイヤー一行はキョート共和国に集結しました
そして、ザイバツ・シャドーギルドの居城である
キョート城へついに手をかけます

第一部ネオサイタマ炎上と異なり、ソウカイヤシックスゲイツに当たる
グランドマスター階級の凄腕ニンジャは何人かが未だ健在、
しかもそれぞれがソウカイヤのシックスゲイツ以上の腕前
(ニンジャスレイヤー=サンですら一対一でも苦戦を強いられるほど)です
さらに、彼等の下の階級であるニンジャが数多くひしめいている上、
数々の防衛システムが施されています

ここにニンジャスレイヤーはカチコミをかけるわけです
なお、以前にニンジャスレイヤー=サンは単独で挑もうとしていました
が、さすがに単騎で挑むのは無謀すぎると
仲間から止められたニンジャスレイヤー=サンでした

 

・破門

破門です
バンダースナッチというニンジャは秘密を知りすぎたために「私腹を肥やした」という嫌疑をかけられ
組織から破門されました
助かる道はキョート城から脱出するか、逆に中枢に侵入してザイバツの頂点の存在
ロードの慈悲に縋るかの二つに一つです

なお、ロードの尊顔を直接拝むのはパラゴン=サンしか許されておらず、
やってしまうとロードに対する「タイヘンシツレイ!」になってしまい・・・
「ネクロニカ」に登場する少女兵器のような魔改造を施された上に
自我を破壊されて死ぬまでこき使われます

なお、「永い後日談のネクロニカ」については内容があまりにもアレなため
残念ながら健全な読書ブログであるここでは紹介できません
エビシャコはこれが大好きでサプリメント全巻持っていますけどね・・・

 

・ラミア

ナーガラージャというバイオニンジャがこの巻では登場します
ヨロシサン製薬のバイオニンジャで「くの一」です
そしてシミター剣で武装しており・・・
乳房が六つ、下半身は蛇
血液が大好物というラミア系モン娘です
ただし某モン娘ハーレム作品のようなエロい展開は一切ないので御了承下さい
容赦なく血を吸われても構わないと言う方は
彼女に交際を申し込むのもいいでしょう
ただし、エビシャコは一切責任を負いません
自己責任でお願いします

 

 

・ユカノ

さらわれたドラゴンドージョー最後の一人にしてドラゴン・ゲンドーソーの孫娘
ユカノ=サンも登場します
彼女はキョート城に囚われの身でしたが・・・
その扱いは客人(VIP)で、ロードの計画にとって重要な人物だそうです
そして、彼女の秘密やザイバツが何を企むのかが、この巻で明らかになります

次巻でいよいよ、ニンジャスレイヤーとザイバツ・シャド-ギルドの決戦が
開始します

なお、ダークニンジャ=サンは期待を裏切らずザイバツを裏切る計画を立てている模様・・・
今回は単独離脱するわけではなく、育てた部下やザイバツグランドマスターの一人を
抱え込んでいる模様です

ではまた

 

前回の記事はこちら

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ