コラム<エビシャコの脱力小話>エビシャコ流・美味しいお肉の食べ方


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

コラム<エビシャコの脱力小話>エビシャコ流・美味しいお肉の食べ方

今回はコラムです
前回のレビューでステーキのお話が出たので
エビシャコお勧めの食べ方をお伝えしたいと思います

飯テロ注意です!

e1444027102718_fd7b_1

 

・パンを頼みましょう

まず、だいたいのお店ではライスかパンかを選択できるところが多いと思います
選択できる場合はパンを頼みましょう
理由は後述します
あと、パンは最後に食べるようにしてください

・スープはお好みで

エビシャコは一緒にスープも頼みます
とくに理由はありません
スープが好きという、ただそれだけのシンプルな理由です

・ゆっくり味わいましょう

お肉が来たら「いただきます」です
お肉の触感と味を楽しみながらゆっくり食べましょう
なお、エビシャコは猫舌ですが
熱々が好きという矛盾した性質です

・お肉を食べたら

お肉をじっくり堪能してお皿を空にしましたね
ですが、よく見て下さい
お皿の上にはまだ、肉汁とソースが残っています
ここで、注文して温存していたパンが役立ちます
パンを一口サイズにちぎり、お皿の上のソースに浸して
食べましょう
「邪道喰い」ではなく、西洋料理では知られている
味わい方ですので何ら問題ありません
むしろ、ソースまでじっくり味わってくれたと
作った人にも喜ばれる食べ方です
ただ、晩餐会など公式のディナーではやめておいた方がよいそうですので
注意しましょう

08221613_4a8f9aa17142b

・最後に

最後にエビシャコが一言・・・
食事はじっくり味わいながらゆっくり食べましょう

im_main

ではまた

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ