新約Marchen(1) (マガジンエッジKC)


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

新約Marchen(1) (マガジンエッジKC)

Marchenの前日譚、呪われた井戸の誕生の物語です

 

 

517f1rm1wul

・森の賢女

森に住む母子(ムッティとメルツ)、この二人はひっそりと
森で暮らしていました
ムッティは薬草に詳しく、村人を救ってきたため
「森の賢女」と呼ばれ慕われていました

アレが来るまでは

・メルツ

通称「メル」
ぶっちゃけると、この後アレになってしまう男の子ですが
本当にかわいらしい少年です
盲目でしたが、なぜか井戸に落ちる事故に遭って
目が見えるようになりました
が・・・・

・鳥かごの少女

メルと仲良くなった少女です
エリーザベト(通称エリーゼ)といいます
名前を聞いた当初は、この後は青髭様もかくやという
すさまじい大事件引き起こすのではと思いましたが・・・
エリザベート・バートリー様とは何の関係もない
貴族令嬢でした
大変失礼しましたm( _ _ )m
1342716883873
そんなに怒ることないでしょう!?

 

・こいつらがすべての元凶

 

母子の元へ教会の魔の手が伸びます
ムッティは魔女とされ捕らわれます
それまで彼女の知識で助かっていたはずの村人も手のひらを返し・・・
メルが井戸に投げ込まれたことを知った彼女は・・・

教会の連中が余計なことをしなければ
この後の復讐の物語は紡がれなかったかもしれませんね

ではまた

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ