時代劇画 THE BEST 信念と矜持篇


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

風邪が流行していますが、皆さまご注意ください
特に、人ごみに行く必要がある場合はマスクを着用し
帰宅後はうがい手洗いを徹底しましょう

で、今回読んだ本ですが・・・

時代劇画 THE BEST  信念と矜持篇

面白そうな時代劇系漫画を見つけたので
買ってしまいました
何より、あの池波正太郎先生原作のお話ばかりだそうですので

 

51EzknIZCDL

 

・力婦伝

毛利但馬守の家来の松田助八の娘「さつ」のお話です
18歳で小太刀や長刀の切紙を許されるほどの腕の持ち主
大柄な体格の女性だそうです
「毛利の女樊カイ」と呼ばれた彼女が奉公へスカウトされます
奉公先は松平江戸屋敷の中老・岡本道女の召使です
が・・・・・・
岡本道女は彼女に嫉妬する奥方付きの年寄・沢野の仕打ちがもとで
自害してしまいました

1470754529427
沢野にとって計算外だったのは、「さつ」が岡本道女に仕えていたこと
それと、「さつ」が武士の魂を持っていたこと
さらに、小太刀や長刀の切紙を許されるほどの腕の持ち主だったこと・・・
挙げればきりがありませんが、一番の計算外は
岡本道女の自害でしょう
沢野はほんのちょっとした嫌がらせのつもりだったようで、
それが原因で自害するとは思ってすらいなかったようです

1370538579201

まぁ許されないわけですけど

このあたり、現代のいじめ問題に通じている物がありますね

 

・縄張り-しま-

 

このお話、「GTA」「竜が如く」を好きな方なら楽しめるのではないかと
思われるエピソードです
ヤクザの縄張りをめぐる争いのお話ですから

20111210195849a73
主人公の暗殺者・岩淵の又蔵は殺しの仕事の「昂ぶり」を求めて「仕事」をする
生粋の殺し屋で・・・
他の登場人物はだいたい腹に色々抱えた黒い輩ばかりです
これで縄張り争いが起きたら殺しあいにならないはずがありません
ただし、時代劇でありがちな大掛かりなカチコミ
河原に集まって大乱闘というものではなく
暗殺合戦ですけど・・・

まぁそれでも大迷惑ですね、特に巻き込まれた人とか

01f163fd

 

 

他にも「決闘高田の馬場」など知る人ぞ知る名作も載っていました
時代劇ファンなら、買って損はない一冊です

ではまた

 

 

 

保存

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ