魔法少女育成計画 20170302


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

魔法少女育成計画

今回は前回のレビューで書ききれなかったものを
書いていきます
ネタバレ要注意です

 

・アニメとの違い

まず、ラ・ピュセルVSクラムベリーの戦闘が端折られています
二人が対峙して、すぐに結果です
そして、ハードゴア・アリスの結末も異なります
アニメでは路地裏でとどめを刺されていましたが、
原作では完全にスイムスイムの奇襲が成功、通学路で倒されてしまい
そこでスノーホワイトが駆け付ける展開になっています

また、リップル&トップスピードチームVSカラミティメアリの決戦は描写が分かりやすいです

 

・アニメだけでは分からなかった部分

また、こちらの原作では、アニメだけでは分からなかった部分があります
まず、シスターナナ
エビシャコは単なる平和主義者かと思っていたのですが・・・
何と彼女、「王子様をかばって死ぬお姫様がやりたい」という危ない子でした・・・
そのため、カラミティ・メアリさんやルーラチーム(ルーラ死亡後)の所へ
恋人(ヴェス・ウィンタープリズン)同伴でのこのこ出向いていたようで・・・

あと余談ですが
果たしてカーテンレールとマフラーが彼女の体重を支え切れるか・・・と


アニメ視聴中とかは彼女の事は「着るとふくよかに見える女性」と思っていたのですよ
そしたらですね、「16人の日常」やファンブックなどで資料を見たり日常を見るうち・・・
「ふくよか」というレベルではない事が分かったわけで・・・
絶対にあの世行く前にカーテンレールかマフラーかの
どっちかが限界きてちぎれるなりへし折れるなりすると思(壁!

ぐは!? か・・・壁!?

 

・ヴェス・ウィンタープリズンとアリス

ハードゴア・アリスとシスターナナチームが対話(対峙)する場面で
アリスが無反応な事にヴェス・ウィンタープリズンが苛立っています

すいませんヴェス・ウィンタープリズン、その子悪い子じゃないんですよ
シスターナナの話もきちんと聞いていますし、否定もしていません
ただ、重度のコミュ障なだけであって悪い子では決してないんです
・・・あっちの世界で会ったら仲良くしてあげてください

ではまた

(追記)魔法少女育成計画続編「魔法少女育成計画restart」と
「美少女を嫌いなこれだけの理由」を購入成功しました
読み終えたらレビュー予定です

 

保存

保存

保存

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ