小林さんちのメイドラゴン 2

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

 

小林さんちのメイドラゴン 2

 

カンナちゃんに友達ができたり
ファフニール様が移住決意したり
トール様のお父様が来たり・・・
そんな日常がつづられます

 

 

 

 

 

・カンナちゃん学校へ行く

通学する子供たちを眺めるカンナちゃん
「学校に行きたいのでは?」と察した保護者(小林さん&トール様)により
カンナちゃんの小学生ライフスタートです
なお、必要な文書(戸籍とか住民票とか)はトール様が一瞬で作ってくれました
・・・バレたら警察にしょっ引かれそうですが、神クラスのドラゴンをしょっ引けるような
実力者はまずいないでしょう

 

 

・いじめ!?

小学校3年生に編入したカンナちゃんに「才川さん」という女児が絡みます
よくあるお嬢様系いじめっ子のようですが・・・・・・
その性格からかクラスメイトの人望と信用は限りなく薄く
取り巻きも皆無で・・・・・


さらにカンナちゃんを泣かせた(ウソ泣き)途端、大慌てでなだめに入る始末です
・・・エビシャコは彼女は悪い子ではないと確信しました

 

・ファフニール様のお引越し

小林さんの住む世界で小林さんの同僚でゲーマーの滝谷さんの影響を受け
ゲームオタクと化したファフニール様
この世界への移住を決意しましたが
山に住んだ途端にドラゴンの本性を現してニュースになるほど目立ちまくったため、
トール様と物件探しをすることに・・・
ですが、彼が予算として持ってきた財宝(大き目の金貨)
高価すぎて使えませんでした
最終的に彼は滝谷さんのところで同居する事になりました

・・・ふと思ったんですけど、物件を探すよりも
まず財宝をオークションで売って資金を作ってから
土地ごと家を購入した方が早い気がします

 

・トール様のお父様

トール様の生存を知って、トール様のお父様が連れ戻しに来ます
が、小林さんと一緒にいたいトール様は拒否します
小林さんも間に入って説得に入りますが・・・
小林さんに手を上げかけたお父様にトール様がガチでキレかけて
お父様がビビッて折れて話は終わりました
どうやら、お父様は強いドラゴンではあるのですが
本気になったトール様には及ばないようで・・・

ちなみに、カンナちゃんはお手洗いに行ってました
良かったですねお父様、二人がかりでなくて・・・

ではまた

 

前作「小林さんちのメイドラゴン1巻」はこちら

保存

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ