小林さんちのメイドラゴン 5


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

小林さんちのメイドラゴン 5

平和が戻った街でほのぼの(?)とした日常
再び流れます(←明後日の方を見ながらコメント)

 

・パトロール

通り魔や不審者から街の治安を守るための民間パトロールにトール様が頼まれます
商店街でひったくりをノした実力を買われてのことだそうです
が・・・・・・

・地雷を踏みまくる人たち

パトロールを初めて早々、不良3人に囲まれるトール様

・・・・・・以前にカンナちゃんたちに絡んだ少年もそうですけど・・・
この街って自殺志願者多いんですかね?

当然の事ながら、殴りかかった一人は簡単にノされます
そこで普通に退いていればまだ良かったのですが・・・

後で仲間を連れて報復に来ることを宣言した上に
チーム名「ドラゴンバスターズ」をカミングアウト・・・

・・・作品が「小林さんちのメイドラゴン」で本当に良かったですね

・報復

宣言通り、多数の仲間とチームリーダーを連れて不良たちが報復に来ます
エビシャコには自殺志願者の群れにしか見えないのですけど

どう考えても一体のドラゴン相手にすら勝てる兵力&兵装ではない上に
トール様の方でも途中で色々あってファフニール様(ゲーマー&人間に対する感情は最悪)と
エルマさん(調和勢の実力者、人間の人柱よりも人間が作る食べ物の方が好き)が合流していまして・・・
つまり、不良多数VSドラゴン3体・・・という構図です
さらに、トール様は「一度警告してダメな相手には二度と刃向かえない&刃向かいたくなくなる打撃を与える」主義の御方で・・・

エビシャコには不良軍団が「自殺サークル」という作品冒頭で
「いっせ~の!」で電車に飛び込んだ女子高生の集団にしか見えません・・・

あれも女子高生でなく男塾の一号生たちだったら転がってきたのが巨大な鉄球だろうと全員一丸となって止めてくれますけどね

不良たちに万に一つ勝ち目があるとすれば、突如次元の裂け目から颯爽と神剣を持った勇者が現れて参戦してくれる
エルマさんが不良側についてくれるかくらいでしょう
まぁ、あり得ないから「奇跡」って言うのですけどね

当然の事ながら結果、不良たちはトール様一人にボコられて全滅です
本当に彼らは幸運です
別の世界だったらエルマ様が止める暇すらなく蒸発でしょう

トール様にシメられた彼らは以後、トール様に挨拶をするようになりました
そして、トール様の伝説がまた一つ作られることに・・・

・風邪

小林さんが風邪でダウンします
トール様は看病を開始
まず、消化に良いものを作ろうとします
ヨーグルト、バナナ、ゼリー、「おじや」、柔らかいうどん・・・

全部ぶち込んだ究極の消化に良い「おじや」が完成!

・・・・・・うん
なんでもかんでも混ぜればいいというものではないですね

別作品になりますけど「フードファイター喰いしん坊!」に「邪道喰い」
出てきそうです

なお、小林さんは気を使って完食してくれました・・・(つдT)

(余談)小林さんが汗をかいたのでトール様は体をふきます
小林さんの胸初披露

・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば・・・4巻でイルル様が小林さんを男性化した時、
時間経過で効果が切れるギリギリまで
トール様たちを気付かせることはありませんでしたね・・・
つまり、男性化しても下半身を確認されない限り
気付かれることはない、と・・・・・・・・・

大丈夫です小林さん、需要はありますよ

・今回のイルル様

前巻で小林家の居候として居着いたイルル様
小林さんとトール様が留守の時にカンナちゃんと遊ぶべく才川さんが訪ねてきます
お手洗いで彼女はイルル様と鉢合わせ
その場はトランプに誘ったもののイルル様は断って奥へ引っ込んでしまいますが・・・
罰ゲーム(カンナちゃんのおなかをさする)をしている時にルコア様がやってきます
彼女の計らいにより、イルル様は二人の友人の仲間入り
小林さんたちが帰宅した時には仲良く三人で眠り込んでいました

・・・ところでルコア様、「尿意ビーム」って何ですか?

それはそうとこの巻の裏表紙の才川さん
カンナちゃんに抱き着かれてまんざらでもなさそう・・・・・・じゃないです
かなりヤバイ表情してます
小学校3年生とは思えないんですけど

ではまた

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ