コラム<エビシャコの脱力小話>エビシャコと人形劇【コラム】【無駄話】【駄文】


コラム<エビシャコの脱力小話>エビシャコと人形劇

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

今回はコラムです

 

 

 

・人形劇にハマった理由

 

 

皆さん・・・エビシャコは人形劇が好きです
「ひょっこりひょうたん島」などの人形劇を見てきましたが
特にハマったきっかけは「三国志」でした
ちなみに
「平家物語」も好きでした

 

・三国志

 

何気なく付けたテレビでやっていたのを見たのがきっかけでした
まるで生きているかのように動く人形の群像劇
幼いエビシャコにはインパクト絶大でした

で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのエビシャコが真っ先に覚えたのは
呂布でしょうか?
違います
劉備でも関羽でも張飛でも、まして曹操でもありませんでした

エビシャコが覚えた人物、それは・・・
「貞姫(ていき)」です!

↑この人です


「他に覚えるべき英雄もっといるだろボケナス」という批判は甘んじて受けます


なぜか幼いエビシャコは真っ先に彼女の事を覚えました
名前が覚えやすかったためだと思われます

・欲しくなる

そして人形劇が好きになったエビシャコは次に
人形を欲するようになりました
もちろん、そのへんのおもちゃ屋にあるようなのではなく
三国志の人形劇で使われるような操り人形です

が・・・・
そんなものを置いてあるお店が近所にあるはずがなく
エビシャコは今日に至るまで
ゲットに成功していません

 

・おわりに

 

以上がエビシャコが人形劇にハマった経緯です
三国志や平家物語、ひょうたん島以来
ぱったりとあのような人形を使う人形劇が見かけなくなってしまったので
「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」はまさに
当時の心を呼び起こすには十分すぎるインパクトでした

続編が決定したということで
今からもうわくわくしています

ではまた

(追記)玄鬼宗郎党の人形が意外と見つからない件・・・
大量生産されてたっぽいのですぐ見つかると思っていたのですが・・・

 

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 1のレビューはこちら

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 2のレビューはこちら

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 3のレビューはこちら

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 4のレビューはこちら

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ