Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀 乙女幻遊奇   霜月 かいり 【まんが・コミック感想】【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀 乙女幻遊奇

 

虚淵玄(ニトロプラス)が手がけた人形劇「Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀 」コミックス
今回は丹翡さんの視点で描かれます
が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

あらすじと感想

 

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

 

・丹翡視点で紡がれる・・・?

このコミックスの主役は丹翡さんです
丹翡さんの独白で描かれる物語だと
私はそう思って購入したのですが・・・
実はそうではありませんでした
いえ、内容は合ってるのですけど
丹翡さんのポンコツぶりを楽しむお話でした

買ってよかったです(オイ

 

・入浴

玄鬼宗の襲撃で兄を失い一人逃げ伸びた丹翡さん
凜雪鴉殤不患さんと出会い旅に出ます
が・・・・・・・・・
宿で女中に「背中を流すのはお連れの旦那方にやってもらったら」と言われたのを
鵜呑みにして
外を通りかかった殤不患さんに背中をはだけ、流してくれるよう頼みます


殤不患さんに「仕方ない、流してあげよう」という選択肢が無かったのが残念ですね

ちなみに、丹翡さんの実家(丹家)では侍女たちが身の回りの世話をしていたそうです

 

・カモネギ

宿を立つ際、宿の女中は丹翡さんにチップを要求します
言われるまま身に着けている宝石を渡そうとする丹翡さんを
殤不患さんが止めたのは言うまでもありません
「カモネギかあんたは!!」という殤不患さんの突っ込みに
「カモネギ?」とキョトンとする丹翡さんは一見の価値ありです

殤不患さんがいなかったらあっという間に文無しですね、彼女・・・

 

 

・捲殘雲

物語が進み、サクサク仲間が増えていきます
そして捲殘雲も仲間になり・・・
まず、お菓子(月餅)の試食
その美味しさに感激し思考を暴走させる丹翡さん
そんな彼女にアタックを仕掛ける捲殘雲
ですが軽さのせいで怒らせてしまい
捲殘雲はみんなに相談
(他の面々は「お前のその軽さが怒らせた原因じゃないか?」と
奇しくも脳内で意見を一致させます)

その後、殤不患さんからのアドバイスを活かし
丹翡さんに月餅を渡して距離を近づける事に成功しました
良かったですね

 

・終わりに

冒頭でも述べましたけど・・・
この物語は丹翡さんのポンコツぶりを楽しむコミックです
丹翡さんファンと言う方は絶対に一冊は持つべきでしょう
彼女の魅力がこれでもかと詰まっています

余談ですが丹翡さんが食べていたお菓子「月餅」は日本でも売られています
本当にとても美味しいので、気になった方はぜひ購入して
味わってみてください
丹翡さんが思考暴走させるのも頷ける美味しさですよ
実際に食べた事のあるエビシャコが保証します

ではまた

(追記)劇中で飲まれていたお酒「白酒(パイチュウ)」は美味しいですが
度数が高いので要注意です
四川料理のお店でうっかり70度ほどのを頼んでしまい、口に入れて度数の高さに驚いたことのあるエビシャコでした
(ココナッツミルクも注文してその場でカクテルを自作して完食しました
思い付きで作ってみたのですが、美味しさが想定の範囲外
ここまで合うとは思いませんでした
なお、「肴やお酒を残す」などと言う言葉はエビシャコの辞書にはありません

 

 

まとめコラム:コラム<エビシャコの脱力小話>エビシャコと人形劇

 

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

保存

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ