仮面ライダークウガ 2  石ノ森 章太郎 横島 一【まんが・コミック感想】 【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

仮面ライダークウガ 2  石ノ森 章太郎 横島 一

勝手に「ゲゲル」やらかしたコウモリ怪人ゴオマさんがお仕置きされます
「ズ」が「メ」に昇格するための「ゲゲル」も本格開始!

 


あらすじと感想 仮面ライダークウガ 2  石ノ森 章太郎 横島 一

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビュー参ります

・お仕置き~仮面ライダークウガ~

まずは、勝手に「ゲゲル」を始めて挙句にクウガと戦闘し敗走した
ズ・ゴオマ・グの「お仕置き」から・・・
当たり前ですが、「ゲゲル」を仕切るバルバ様激おこです
逃走先で待ち伏せた上で背後から襲い掛かり
「下僕になるか死か」を選択させた上で「ゲゲル」への参加資格をはく奪しました

ちなみにバルバ様は「バラの刺青の女」の通り名の通り
薔薇植物系統のグロンギで・・・
勝手な行動をとるグロンギを修正・粛清する役もあるため、かなり強いです
「ゴ」集団のためのゲゲルをも仕切ることから、恐らく「ゴ」に比肩する実力者
原作では、最強のグロンギであるダグバ様と何やら特別な関係のようだったので
ひょっとしたら、ダグバ様の次くらいに強いかもしれません

・次のゲゲル「ズ・バヅー・バ」~仮面ライダークウガ~

次の「ゲゲル」プレイヤーはなんと、「仮面ライダー」における
ライダーのライバルになりがちなバッタ怪人枠の「ズ・バヅー・バ」
首に昭和ライダーっぽいマフラーをしており「ライバル怪人」の風格十分!
ルールは「8時間で20人」
殺し方は、「高いところ(ビルの屋上など)へ運んで落っことす」というものです
五点着地(五点接地転回法)習得者でも怪我しかねません、これやられると
歴代ライダー怪人は・・・まぁ、怪我するでしょうね
ゴルゴム3神官の方々やシャドームーン様のような最高幹部クラスなら傷一つないでしょうけど

当然の事ながら、普通の人間にこれやったら、死にます

なお、余談ですが
自衛隊第一空挺団では「訓練中にパラシュートが開かず340mから落下→無事着地してそのまま訓練続行」という
伝説があります・・・

順調にゲゲルを進めるバヅーさんですが・・・「クウガ」が現れたことをバヅーさんが「ラ」のバルバ様へ報告したことで
ゲゲルに特別ルールが加えられます
「クウガを倒せば特別点を与える」
最初は「時間がない」と渋ったバヅーさんも、この条件で首を縦に振ります
さらに今のなりたてクウガ(白色)が成長(赤色)したのを倒せば、
次段階の「メ」集団をすっ飛ばし、最高位(最強「ン」のすぐ下)「ゴ」集団に入れるほどの得点を得られる、と

・趣向を変えて~ズ・バヅー・バのゲゲル~

「ズ・バヅー・バ」はクウガ遭遇後にゲゲルの趣向を変えます
殺し方は同じなのですが、二人一組でかっさらいました
高いところまで運んで行って、「戦って生き残った方を助ける」と・・・
ちなみに・・・男二人:親友同士だったらしいですが片方が掴みかかって結局両者とも落下


カップル:来月結婚予定だったそうですが、女の方が男を突き落としました


なお、生き残った女もバヅーさんが落っことしました(さすがに同情の余地なし)

バヅー「リント(人間)自慢の”愛”とやらも、大したことないな」

↑まったく返す言葉もありません

私とアルボアさんならグロンギのマナーに則った正しい礼儀作法で対応してましたけど

一般人がそんなマナーを知る由もない・・・とはいえ、このカップルと友人二人組はさすがに酷すぎたと言わざるを得ません・・・

バヅーさんでなくても落っことしたい衝動に駆られることでしょう

唯一この「問い」にまともな対応したのは赤ちゃんを抱いた若い母親
赤ちゃんを最後まで庇っていました


落とされる前に一条さんたちがヘリで駆け付けて狙撃したことで
バヅーさんから無事に逃げ伸びる事が出来ました
ちなみに、スナイパーライフルの攻撃はバヅーさんに褒められるほどの高威力でしたが
致命傷には程遠く、すぐに再生されてしまいました

ここで、前述したバヅーさんの問いかけに対するグロンギらしい対処方法をお教えしますね

難しい事ではありません、グロンギは戦闘民族・・・なので礼儀も返答も至ってシンプル
それは・・・「相方を落っことす」ではなく
「自分の時間を邪魔した奴(この場合はバヅーさん)に牙を剥く」
です


挑まれたら戦わねばなりません!


ダグバ様相手でも通じます
彼は自分を満足させた相手は殺そうとしない
(敢えて殺さず強くなるのを待って、強くなったら再戦したい!という願望持ち)傾向なので
「闇」や「整理」に巻き込まれても生き残るチャンスはあります

・・・え?  一般人はどうすればいいか?

・・・ヒーローが来るまでどうにか逃げ延びてください

五点着地(五点接地転回法)は、実際にある高所からの着地方法なので興味のある方は調べてみてください、ただし実践は自己責任で

・実験「グロンギ今回のゲゲルをやったらどうなるか?」~仮面ライダークウガ~

↑エビシャコの頭に降ってわいた疑問です

2度目

グロンギは銃弾を受けても傷一つ負わないほど頑丈な体躯をしている上、
驚異的な再生力を持っています
倒すには腰のバックルを破壊して爆発させるか、
再生不能な打撃を与えるしかありません
例外として、仮面ライダーの必殺技があります(攻撃エネルギーがコアのあるベルトに届いてコアが破壊され爆発)

で、そんな彼らが果たして「ビルの屋上まで持ち去られた後、そこから落っことされたら」どうなるか?

このエビシャコの疑問に、なんと・・・彼らが答えてくれました!!

実行者:ラ・バルバ・デ(ゲゲル審判役)
被験者:ズ・ゴオマ・グ(審判の下僕、コウモリ型グロンギ)
立会人:ズ・バヅー・バ(今回のゲゲルプレイヤー)
実験場所:どこかのビルの屋上
実験方法:被験者役グロンギを屋上から落っことすだけ

検証結果:・グロンギでもしばらく動けないほどのダメージを負う(命の別状はなし)
・コンクリートにはギャグマンガでありがちな「人型の穴」が作られる
以上です!

どうしてこんな事になってしまったかというと・・・
ゴオマさんはバルバ様に、「クウガが現れた」という報告を
すっかりド忘れしていて・・・バヅーさんの報告でそれを知ったバルバ様が激怒(今巻2度目)
ゴオマさんは屋上から放り投げられてしまいました・・・
なお、彼は地上に落下後「もっとちゃんといじめてほしい」と・・・・・・・・・・・・
ドMグロンギ覚醒!?
彼の願いは、たまたままだ遠くに行ってなかったバヅーさんが叶えました(顔踏みつけ)
ゴオマ「お前じゃない!」

あとですね・・・前述しときましたけど、もう一度
被験者:ズ・ゴオマ・グ(審判の下僕、コウモリ型グロンギ)
もう一回、要点だけ抜き出します

コウモリ型グロンギ

・・・もうお気づきですね
彼、飛べます
飛べるんです
飛ぶのが下手どころか
勝手に始めたゲゲルでは女性を抱えて空を飛ぶという芸当を見せたほど
飛ぶのが上手です
まぁ、いきなりすぎてグロンギ形態になる暇がなかった、ということで
納得しましょう

・最後に~真打 登場!!!~仮面ライダークウガ~

 

バヅーさんが倒されたことで、次のゲゲルプレイヤーが選定されます
次は・・・なんと、「ズ・メビオ・ダ」さんです!!
(エビシャコ歓喜の舞い)


彼女のグロンギ形態は豹怪人らしくネコ科モチーフ
スレンダーで引き締まった筋肉
「複乳」です!!
「複乳」です!!(大事な事なので二度言いました)

ハチ型グロンギで格上「メ」集団の「メ・バヂス・バ」と仲が良く
二人で一緒に行動したり、タバコを分けてもらってむせたりといった
すごく可愛い姿を見せてくれました

そして、不良に絡まれた後・・・ボコボコ(マイルド表現)にしただけで済ませます
ここが原作と違う所ですね(原作ではマジ殺し)
一緒にいたバヂスさんに「ゲゲル中の殺人はルール違反」と言われて止められたことで
殺すのをやめました
殺すのは・・・・・・・ね


まぁ、絡んだ不良たちが100%悪いですし彼らに同情の余地ありません
それより、彼女の怪人態を間近で観察できた不良たちの視覚データをダウンロードしたいです

次の3巻は、いよいよ彼女が主役・・・・・・・・
ルールは「与えられた制限時間内に規定人数をクリアする」
3日で30人
後から出てくる強力なグロンギに比べると優しい条件です
(能力必須のムリゲーのような条件が続出ですので、特に「ゴ」の「ゲリザギバス・ゲゲル」)

今のうちに言っときます

パダギパ、ゴグゲンギラグ、ゾ「ズ・メビオ・ダ」

ではまた

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

 

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ