仮面ラーダークウガ 3  石ノ森 章太郎 横島 一【まんが・コミック感想】 【レビュー】【ネタバレ注意】


仮面ラーダークウガ 3  石ノ森 章太郎 横島 一【まんが・コミック感想】 【レビュー】【ネタバレ注意】

紳士淑女の皆さま! 人間及び人外の皆さま!
星人及び怪獣の皆さま!!
お待たせしました!
今回の主役は全編ズ・メビオ・ダさんです!
彼女のゲゲルの行方を
しかと見届けましょう!

 

あらすじと感想

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビュー参ります

・「ズ・メビオ・ダ」ゲゲル開始 仮面ラーダークウガ

前巻で「ゲゲル」プレイヤーになったズ・メビオ・ダさん
ルールは「3日で30人」
この後の「メ」や「ゴ」ら上位集団の人らのゲゲルに比べると、だいぶ甘々ルールですが
(というか、上位集団のゲゲルが難易度おかしい
「”メ”に昇格する」という目標を持つ彼女はやる気満々です
そして、前巻でチンピラにナンパされた彼女はすっかりリント嫌いに・・・
(メ・バヂス・バが弄んでいたけん玉とタバコを奪って煙草を破壊するほど)

で、外へ出てけん玉をやってる最中に(うまくいかなくて、イライラ)、ナンパされます


またです
またなんです
まぁ、可愛いですからね、彼女、仕方ないですね


リントもメロメロになる魅力ありですし

と、いうわけでゲゲル開始
最初に仕留めたのはナンパしてきたチンピラでした(自業自得)
その後、チンピラの持ってたスケートボードで走り・・・転倒

・・・なんですか、
この萌え属性満載のグロンギは?

結局、「怪人形態で自分の足で走って車を追いかけてドライバーを爪で仕留める」
という方法に落ち着きました

なお、グロンギは乗り物オンチというわけではなく
原作ではこの後、車を使ったり(バックします)、バイクに乗ってクウガと勝負したりするグロンギも出ました
中には、「インターネット」を使いこなす人もいます

それにしても、メビオさんのグロンギ形態は、いいですね
スレンダーで筋肉質で複乳で
あと、足にヒョウ柄の毛皮ついてます

・クウガ登場 仮面ラーダークウガ

ゲゲルを進める彼女の前にクウガが来ます
まぁ、ヒーローもののお約束と言うか、そもそもこのお話の主役ですからね・・・
群像劇かつ周囲とかグロンギサイド多めなので
残念ながら出番あまり多くないですけど
そして戦闘に
その最中、どこからか飛んできたスナイパーライフルの弾丸を胸と右目に受けてメビオさんは逃走
クウガは追いかけますが・・・
メビオさんは怪人形態を解いて河原で気絶してしまいます

そこへクウガが追い付きます、が・・・

・休戦 仮面ラーダークウガとグロンギ

クウガが人間に戻って気絶したメビオさんを抱えてるとこへ
(彼は彼女がグロンギと気づきましたが、殺すことはできませんでした)
河原を住処にするホームレスたちが来ます
「早く襲えよ兄ちゃん」


・・・・・・・さて問題です
ラ・バルバ・デ様にばれないようにこの有象無象どもを片付けるには
どうすればいいでしょうか?

「不幸な事故」や「偶然」が一番安全そうですね・・・
たとえば、「ブレーキの壊れたトラックが突っ込んでくる」とか

ですが幸い、良識ある人がホームレスの方々のリーダーだったので、どっかの同人誌みたいな展開にはならずです・・・良かったです


良かったですね(モーフィングパワーでアクセサリーを武器に変換)

【仕置き執行中、しばらくお待ちください】

・・・・・・・・・・さて、続けましょう
で、メビオさんはここでお世話になることに
魚を食べたりお酒を飲んだりゲームをしたり

・・・なんですか、
この萌え属性満載のグロンギは?(2回目)

こうしてると、本当に普通の女の子と変わらないですね
すごく可愛いです

個人的には、グロンギ形態で過ごしてくださると
もっと嬉しいのですが

・一方、仮面ライダー「アギト」!?

コンドル型グロンギで、ゲゲルの審判などを務める「ラ」集団所属のグロンギ
ラ・ドルド・グ様
彼は何故か人間の刑務所の人々とつるんでいます
そして囚人を使って「霊石」を掘り起こします

「霊石の母体、すべてのグロンギの源」とされてることから
たぶん、これは「魔石ゲブロン」の塊
どうやって使うかというと、削って対象の腹部に埋め込むと、新たな「グロンギ」が誕生します
まぁ、「始祖グロンギ」「ン・ガミオ・ゼダ」様のような
「人間をグロンギ化する」能力を持つグロンギがいないわけではないですけど

そして「霊石」を彼は持ち帰り・・・囚人を実験台にします

・・・・・・・・・・大丈夫ですよね、ドルド様?

続けます
使い方は、「霊石」の下に囚人を持って行き、霊石に飲み込ませる、と・・・・・・・

使い方激しく間違ってる気がするんですけど!!?
削って被験者に埋め込むのが正規の使い方では!?

で、適合しない人はそのまま溶けて液状に・・・


最下級の「ベ」どころか、幻の存在である奴隷階級「ミ」にすらなれず・・・

そして適合者は・・・なんと、仮面ライダー「アギト」と化しました
グロンギじゃないんですか!!?
まぁ、「ン・ダグバ・ゼバ」様みたいなのが生まれたら、それはそれで困りますけど

「アギト」ってことは、「アンノウン」も出るんでしょうか?
グロンギとアンノウンが鉢合わせたら、共闘どころか
殺し合いにしかならない気がしますが
「アンノウン」は特殊な力の持ち主=グロンギの存在を許せない
「グロンギ」は、面白そうな強いエモノ=アンノウンと戦って殺したい
・・・うん、どう考えても戦争不可避ですね
「ゲゲル」の標的にアンノウンを選ぶ人とか出てくるでしょう

それにしてもこれ・・・バルバ様はご存知なんでしょうかね?
こっそり進めてて、後でバレたりなんかしたら
イバラのムチで百叩きとか、ビルの屋上から放り捨てるとかじゃ
たぶん済まない気が・・・

・休憩終了 仮面ラーダークウガとグロンギ

傷も癒えて元気になったメビオさん
ゲゲル再開です
手始めに、お世話になったホームレスの皆さんを手にかけます


「攻撃を受ける事に慣れてる」エビシャコほどの耐久力のない彼らはひとたまりもなく全滅
(慣れる方法? 重量物の直撃を受けて耐える事ですかね・・・ただし自己責任でお願いします
エビシャコは骨頑丈&毎日カルシウム摂取して強化してるので、重いもの満載のダンボール箱の直撃を受けても骨折したことないです・・・その前に、ああいうものをバランス悪いとこに置くの、やめて欲しいです)

後からクウガは惨状を目にして追いかけ
戦闘になります
クウガ「ゴラゲザベパ・・・・ジュスゲバギ!(お前だけは、許せない!)」
グロンギ語しゃべれたんですかあなた!?

ですがこう言い放ったはずのクウガは、トドメのライダーキックを躊躇い
メビオさんは重傷を負ったものの現場から離脱します

グロンギ相手ですら躊躇う、これがクウガの特徴です

そんな彼を本気で怒らせたらどうなるか
コラム「ライダー史上、最低最悪の怪人について」を参照・・・

温厚な人ほど、怒らせると怖いですね・・・

・ゲゲル終了 仮面ラーダークウガとグロンギ

負傷したメビオさんは公園の花壇の中に到着・・・
大打撃を受けたものの、致命傷には程遠い状態です
そして・・・・・・・・
飛んできた紙飛行機で遊んだりした後
そこで、期限の3日目を迎え・・・爆死します
ゲゲル成功まで、3人足りませんでした

ですが・・・・彼女がたどりついたのは、「公園」なんです
無人の公園ではなく、子連れの親子や子供が多数来ており
手負いの彼女でも不意打ちしなくても、容易に3人以上は屠れます
ですが、彼女はそれをしませんでした

それは、なぜか・・・・・?

「愚かな」とつぶやいた、見届けに来たバルバ様
彼女はメビオさんがどうして子供たちを襲わなかったのか
察していたのでしょう

が・・・・・・・・・
すいません、一言だけ言わせて下さい
バルバ様
人前に出る時はもう少しまともな格好してください!
あなた、めちゃくちゃ煽情的な格好してるんですけど!?
公園には小さい子もいっぱいいるんですけど!?
「小林さんちのメイドラゴン」のルコア様といい勝負です

知りませんよ、子供たちの将来の性癖が歪んでも

あとですね・・・彼女、実は原作で怪人形態出てません
「薔薇系の植物型グロンギ」というのは分かっています
が・・・
原作では撃たれて海中に没したものの生死不明
大量の薔薇の蔦が海から発見されましたが・・・
やはり生きていて彼女は続編の小説で登場、ゲゲル進行役を務めました
このことから、たぶん彼女の怪人形態は
ものすごく大きいのではないかと
それこそ、ウルトラ怪獣の「バサラ」みたいな感じで
海中で発見された蔦は「神経断裂弾」でダメージを受けた部位で
やむなく切り離して逃走した・・・というところでしょうか

コミックでは怪人形態をぜひ出して欲しいですね
ただし全裸はNGです
ダグバ様やクウガでもどうしようもない、
「もっと偉い人」から怒られますから(メメタァ!

ではまた

(追記)
メビオ「ギ、ギジャザ・・・ダ・・・・ダグベデ・ブ、セ」
(い、嫌だ・・・た、助けてく、れ)

その願い! このエビシャコが承りました!!!


ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ