コラム<エビシャコの脱力小話>エビシャコがサンホラにハマったわけ【コラム】【無駄話】【駄文】


コラム<エビシャコの脱力小話>エビシャコがサンホラにハマったわけ【コラム】【無駄話】【駄文】

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

今回はコラムです
いかにエビシャコがサンホラこと「Sound Horizon(サウンドホライズン)」に出会い
そしてハマったかをお話します

 

 

・最初の出会い~恋人を射ち堕とした日~

 

エビシャコが最初に出会った曲、それは「Lost」の中の一曲「恋人を射ち堕とした日」でした
動画視聴サイト「ニコニコ動画」で可愛らしい絵柄のPVを見つけまして・・・
その世界観と悲しい結末に引き込まれました

魔物が何となく美味しそうに見えたのはここだけの話(オイ

最初はその絵物語と歌は、投稿者のオリジナルと思っていました
普段は動画を保存して終了でした、が
余りにも良い曲だったので作者を調べたところ・・・
「Sound Horizon(サウンドホライズン)」にたどり着いたのです

これが、「Sound Horizon(サウンドホライズン)」との「Revo」様とエビシャコの最初の出会いでした

 

・PV閲覧、本を購入、CD集め

まずエビシャコは他にもPVが無いか探しました
意外と多く見つかり、楽曲を聴き
そして、ますます「Sound Horizon(サウンドホライズン)」が気に入り・・・
「Sound Horizon(サウンドホライズン)」にどっぷりつかる決意をしました
好きな曲の入っているCDを確認し、購入したり
書籍化されている本を中古市場を回ってでも手に入れたりしました
さすがに一度に手に入れようとしたら破産するので
ゆっくり少しずつ、亀が歩む如くですが
それでも着実に集めて行きました

楽曲の中の登場人物たちも魅力的であり
もうすっかり「Sound Horizon(サウンドホライズン)」に魅了されました

 

・「移動王国 Sound Horizon Kingdom」

この曲は動画で見て知りました、と言うのは・・・
アルバムに収録されていないからです
ただ、DVDには収録されています
ですがエビシャコはそれでいいと思いました
なぜなら、「Sound Horizon(サウンドホライズン)」の曲は
ただ耳で聞くだけの曲ではないからです
こうして、映像で、「眼」で聴く楽曲もある
これもまた、「Sound Horizon(サウンドホライズン)」の魅力である
エビシャコは思います
ではまた

 

(追記)ジマングさんの独特の声は、映像だけでなく楽曲でも
誰が演じているのかがすぐわかるほど・・・
私の彼に対するイメージがコミカルすぎるため
「黒き女将の宿」のようなダークな話でもかなり楽しめました

あ、女将さん、こっちにレバーコッヒェンお願いします
ビールはスタウトで・・・え!? ないですか?

(欄外に収まり切れなかった関連書籍)

Elysion 二つの楽園を廻る物語(上)

Elysion 二つの楽園を廻る物語(下)

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

保存

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ