【まんが・コミック感想】だんだらごはん  2   殿ヶ谷美由記   【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

だんだらごはん 2

阿片の売人を斬った一さん
一足早く京都へ向かった彼を追う形で
「浪士組」の面々は京都へ・・・

 

 

あらすじと感想

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビュー参ります

・軍鶏鍋(※宿の人の許可を戴いた上で調理しています

はじめさんが人を斬った事に責任を感じている沖田さん

1巻レビューはこちら

阿片の売人始末した程度で騒ぐほどでもないですし
お上に訴えたところで各方面不問に付すべしになりますし
むしろ口止めに金子貰えたりするかもしれないんですが・・・

冷たいようですが当時はそういうものですから
当の売人が名家の侍なら、なおさら
武家は「家名を守る」事が大事ですので、
「病死」として届けられてるでしょう今頃
はじめさんが斬らなくても最低でも切腹は確定
どっちみち売人は生きてはいられなかった運命なのですよ

それとは別に阿片の出どころの調査は行われるでしょうが
それはまた別のお話なのです・・・

・・・ええ、エビシャコとしてはこっちの調査がすごく気になります
殺陣とか「御用だ!」とか
「火付け盗賊改め方である、神妙にいたせ!」とか大好物です
昔の時代劇みたいな、相手を峰打ちでなく「マジ斬り」してくれる時代劇
どこかでやってくれませんかね・・・?

失礼、話が脱線しました
そういうわけで食欲がない沖田さん
内容は、焼き魚にお新香に味噌汁に白米の御飯・・・


和食ですね!(オイ、ボケシャコ
お肉が無いのが残念(メガトン殴る蹴る

そんな沖田さんのために土方さんは軍鶏を料理します
食材は宿の軍鶏
(※宿の従業員の許可を得た上でやっています)
(さすがに無許可で勝手にやったら犯罪ですからマネしないでください)
まずはシメるところから


シメ立てホヤホヤの新鮮な・・・血肉・・・ジュルリ(膨大な量の涎をダラダラ)

土方「生き物を殺して自分が生きるのなんか 別に当たり前の事なんだよ」
ですよね!※←肉食性の強い雑食の酒飲み

出来上がったのは
軍鶏鍋
あの、「鬼平犯科帳」主人公の火付盗賊改方「長谷川平蔵」も愛した料理です

あ、でもこれだけ新鮮なら・・・
いけるんじゃないですか、鶏刺し(※←生肉好き
やれるんじゃないですか?
いえ、やるべきです
否、やらねばなりません!!

失礼、また暴走しました

そうそう、忘れがちな人がいるので言いますけど・・・
植物も生命体ですからね?
動物ほど活発じゃないですけど、生きてます
果樹を種子から育ててると、実感しますよ

それと、
この撮影と調理は宿の許可を取った上で行われております
無断で他人の所有の鶏を食べてはいけません

・しっぽくうどん

はじめさんサイドのお話です

人を殺したため町の人間に溶け込めているかどうか不安な様子
大丈夫ですよ
グロンギですら溶け込めてる(一部除く)んですから

そして空腹を覚えたことに「俺って薄情」と自己嫌悪・・・

・・・平和ですね・・・・・・・

戦国時代とか斬ったり斬られたり殺したり殺されたりが
当たり前だった時代が嘘のよう・・・

乱世を生き散っていった漢たちに見せてあげたいです

で、はじめさん
しっぽくうどんを食べている最中に騒動に巻き込まれるわけですが・・・

・鴨さん登場

芹沢鴨さん登場です

ええ、新選組好きの間で知らない人はいないかと思われるあの人です

この方、宿が手違いで泊まれなくなった時
野宿する際に
キャンプファイヤーを派手にしたような感じの
盛大な火を焚いて寝るという事をやってのけたそうです

どうせなら街一つ火の海にすればもっと暖かく(怪獣カ!


エビシャコは逆で基礎体温高めなので
涼しくないと眠れないんですけどね・・・

新選組の面々はこの「酒癖の悪さ」をなんとかしようと考え
「酒を飲ませなければいいのでは?」という結論に

「美味しいもの食べさせてお酒を飲む暇なくさせよう作戦」開始です

完成したのは和風ラーメン

素晴らしいです(←麺類好き)

鴨さんには受けましたが

途中で出会っておすそ分けした清河先生は
踏みつぶしました

どうやら異国の料理とかは嫌いなようです
が・・・・・・


ラーメンを粗末に扱った以上、
ペナルティは与えなければなりませんねぇ・・・
「ラ」の権限において(オイ

 

・横浜で一旗

ゲンギ、ジョ、ガヅラセ、ゲ、「ヨコハマ」
(戦士よ、横浜へ集まれ)

清河八郎先生「攘夷」のため徳川江戸幕府から離れ
浪士組を率いて江戸へ戻るそうです
が、それに(後に新選組となる)面々は反発、浪士組を抜けます

そんな彼らへ清河八郎先生は
まず横浜へ向かうと宣言

「生麦事件」を引き合いに出し・・・


異国人の居住地となっている横浜を焼き討ちにする計画を打ち明けます
そうなれば生麦事件の比ではない衝撃が走ります
イギリスと、戦争の可能性も・・・

↑これは宣戦布告と判断される危険行為の例です
あと・・・横浜に
シュワ様とかリプリーさんとかランボーさんとかいない事を祈りますね
あと、セガール様いたら終わります、
浪士組が・・・

ではまた

・(おまけ)ゲゲル、ゾ、ザジレス!inYOKOHAMA


と、いうわけで

「ラ」の権限において「ゲゲル」の開催を予告します

・・・・・・・・・・・・・ゴビデ~・・・
・・・・・・・・レザレジョ、ゾグゾグ・・・
・・・・・ド、ギグバ・・・
(息吸い込み)キシャアアアアアアアアアアアアア!!(咆哮)

はい、みなさん起きましたね~
重要な説明しますから聞いてくださいね~

場所は横浜、現地集合で現地解散
日時は確定次第通達
いつものように「ベ」から開始して「メ」まで行います
「ゴ」のゲリザギバス・ゲゲルは後日決まり次第通達
(こうでも言わないと「早くゲリザギバス・ゲゲルを始めろ」って
一部集団からの催促が酷いので)

で・・・
まず、最初にすべきことは、これです!!

『横浜グルメ:有名店から誰も知らないあの店まで網羅!』

・・・・・・・・
これは、ちがいました
ちがいます、ちがうのです
ついでに観光しようとか思ってませんから
・・・ね?

改めて・・・最初にすべきことは!!

っ『横浜の空き物件カタログ』

アジトになる物件の確保!!

「誰も来ないような廃墟」でかつ
「快適に過ごせて静かで暗いところ」という条件が必須・・・
椅子や寝床は各自で調達してください
そこまで面倒見切れないので

それと重要事項
ムセギジャジャ(プレイヤー)以外はリントへの必要時以外の手出し禁止
は、いつも通りですが
酒蔵とかビール工房とか、あと畜舎とかは絶対に襲撃しないように
ゲゲル中でも禁止です

以上!

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ