【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌 20181213【ゆるゆる まったり】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌 20181213【ゆるゆる まったり】

 

・・・やっちゃいました・・・

 

 

【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌 20181213【ゆるゆる まったり】

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

定期報告まいります

 

・丸石製造機

コレなんですけどね

水流溶岩流が接触するとができる(溶岩源と接触すると黒曜石)という性質を利用しました

実は、寝室に一個作ろうとしたら長さが足りず

結果、溶岩があふれて大惨事に・・・・・

申し訳ありませんが、エビシャコが溶岩に漬かって燃えていたため

写真撮るどころじゃありませんでした

ピースフルでも溶岩遊泳は死にますので

なのでその失敗を踏まえ、作成時には上の画像のように

溶岩の動きや流れる速度、到達距離などを幾度も実験しました

結果、導き出した答えは

「溶岩を一段高くし、到達限界距離1ブロックのところで同じく到達限界距離の水流と接触させる」でした

特に著作権は設定してないので、興味のある方はぜひ真似してみてください

ただし、エビシャコが体験した通り溶岩があふれて自分が燃える危険があるので

自己責任でお願いします

最近のリンさん冷たいです・・・;;

 

・永遠の友情

以前に海沿いの村を探す時にジャングルバイオームを見つけまして

3DS版では野生のスイカとカカオがあったのを記憶していましたので

それらとジャングルツリーを採取すべく来ました

すると・・・赤っぽい鳥が寄ってきまして

種をあげると食べます

「もっと種をよこせ」と言いたげだったので

種の採取とスイカ探しを兼ねて奥へ

5分後くらいに上の光景ですよ

地獄絵図ですよ本当に

ヤマネコが襲ってきたと思って慌てて種から斧に構えなおしたんですけど

ヤマネコはエビシャコをスルーしてニワトリを襲いに行きました・・・

ウロウロすること30分、スイカをゲット

カカオはジャングルツリーのそこかしこに実ってるので苦労しませんでした

座標の表示を頼りに戻ると赤い鳥さんデスポーンしていません

種をあげまくると・・・

「永遠の友情」

これはもう、連れて帰るしかないですね

一緒に安全に下りられる場所を探してたら・・・

上の画像のように飛んでついてきてくれました

ボートの上に着地、このまま帰宅です

帰宅後、ボートの上にいません

かなり飛ばしてたので振り落してしまったかと慌てると

「オウムの声」という音声の表示

どこにいるのかと思ったら・・・

灯台下暗し

白骨の精に懐くオウムの図です

と、いうわけでオウムちゃんゲット

名前は「Totoro」ちゃんです

誰ですか、今「誘拐」とか言ったの?

それ、こっちじゃないですよ!

・白熊誘拐

はい、こっちです

上の画像で「白熊の声」と表示されているのがお分かりいただけるでしょうか?

エビシャコが襲って沈めたわけじゃないですけどね

沈没船があったんですよ

その近辺の氷山や氷の上に「シロクマ」が多数いまして

エビシャコは母子連れを狙ったのですが・・・

近づくだけでお母さんが襲ってきます

リアルでもよくある熊害事故のダントツトップの原因ですね

皆様、野生の子熊には近づいてはいけません

母熊のタゲ取って襲われます

ですが・・・せっかく自宅にシロクマ用の飼育スペースも用意しているので

母熊の後を子熊がついていく様子を観察した結果

わざと接近して母熊を怒らせ追っかけてもらう作戦

を考えました

が・・・この母熊、リアルと違っていつまでも追いかけてはくれず

一定時間で怒りが収まり氷山へ帰ってしまいます

エビシャコはまた考えました

そして・・・手元にスケルトンホースに遭遇した時のための

リードを持っていることを思い出します

コレで母熊を引っ張って連れていく作戦を決行することにしました

ボートで接近して、リードをかけて、子熊がついてこれる速度で離脱

これを脳内で何度も繰り返し

決行した結果がこれ↓なのです

はい、親じゃなくて

子熊ちゃんの方にリードかけちゃいました

わざとじゃないですよ!!

だって、ガタイの大きい母熊外して子熊にヒットとか

想定の範囲外でしょう!!

リードを外すことも考えましたが、母熊の近くでやった方がいいだろうと

10発殴られる覚悟で母熊の方へ

すると・・・

お母さん、どこかへ行ってしまわれました

ほんとうですって!!!

どうやら、子熊が離れすぎると単独行動に戻る性質があるようで・・・

事の重大さに青ざめるエビシャコ

本当に、こんな重大事しでかす気なかったんですよ・・・

しばらく考えた末に出した結論は

この子を私が育てること

でした

立派なグロンギ族に育て上げて見せます

いたいいたいいたい!!;;

と、いうわけで一緒に帰宅

「Hete」ちゃんと名付けました

「巨商伝」というエビシャコがやってる韓国MMOの今はもうない日本鯖

使役していた「ヘテ」という妖怪が由来です

(USA鯖は無事なので、そっちをやっています)

この子、連れて帰る途中でボートを追い越したり、跳ねまわったり

水面下の鮭を襲ったりと

ものすごくかわいいです

ちなみに、エビシャコがご飯の鮭(生餌)を獲りに行ってる間に

成体に成長していました

最近の子供は成長が早いですね

ではまた

 

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ