【まんが・コミック感想】小林さんちのメイドラゴン カンナの日常 6  木村光博 クール教信者【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

小林さんちのメイドラゴン カンナの日常 6

 

ドラゴンスレイヤー・リコ=サイカワ、今ここに爆誕!!

 

小林さんちのメイドラゴン カンナの日常 6
あらすじと感想

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

 

・学校生活を満喫

 

図書館で「エルゴン ドラゴン乗り」という明らかに
どっかの食いしん坊OLさんが絡んでると思われる書籍を見つけたり
そのOLさんとトール様同伴でスケートリンクに行ったり

そんな日常を送る中で、大事件が・・・
その日、彼女たちは給食当番でした
その日のメニューは「カレーライス」
誰もが喜ぶメニューです
辛い物がダメだった当時のエビシャコには地獄でしたけどね
(逆に今は辛いカレーでないとダメな体に)

カレーの運搬中、事故は起きました
他のクラスの子までも給食室に押しかけ押し合いへし合いする中
カンナちゃんのクラスの子が押され・・・
なんと・・
カレーの入った鍋が転倒してしまったのです

カレーは、残念ながら床にぶちまけられてしまいました


このままではカレーが食べられない!
カンナちゃんは知恵を絞ります

着眼したのは「おかわり」

イズヴェニーチェ(ごめんなさい)、さすがにそれほど量ないのですよ

人気メニューであるカレーは「おかわり」前提のため
大量に作ってある
なら余っているカレーを少しずつ分けてもらえば・・・

この発想が功を奏し、見事カレーの復活に成功!
ちなみに最初は翔太君のクラスから
(彼の親切さと人格の良さはルコア様のお墨付き)

 

・カンナおねーちゃんとリコおねーちゃん

 

お菓子のおまけのカードにハマるカンナちゃんたち
お小遣いをすべてつぎ込みお螻蛄状態のため

え~と、何をお勧めしていらっしゃるので?

二人はイルル様の働く駄菓子屋さんでアルバイト
そして彼女たちを頼る幼い子供たち


何気に、彼女たちが年下の子たちから
「おねーちゃん」と呼ばれたりって
初めての気がします
いつも年下末っ子ポジなので
かなり新鮮だったのではないでしょうか?

尊いですね

あれ?

その後、かつてドッジボールで半死半生の目に(主にドラゴン勢が)
遭わせて以来腐れ縁の年上の子たちがやってきて
お菓子を独り占め
才川さん、「お金とお菓子を交換する」というカンナちゃんからの提案が蹴られると即座に
勝負の申し込み
それも蹴られた次の瞬間
自分たちの不戦勝を宣言しお菓子の所有権の譲渡を決定するのでした

さすがに横暴が過ぎるのでメンコ勝負に

それにしてもこの年上キッズ
いい加減に学習しないとそのうち死にますよ?
ドッジボールの時どうなったかもう忘れたのでしょうか?

そして案の定
カンナちゃんの全力メンコ叩きつけで
カードもキッズリーダーも数mほど宙を舞いました

↑こんな感じ

「勝負を受けたことを死ぬほど後悔させる」
こんなことを勝負の前に言い放つカンナちゃん
トール様の教育が行き届いている証拠ですね

 

 

・ドラゴンスレイヤー・リコ=サイカワ

 

才川さんが風邪でダウンした日
カンナちゃんはお見舞いにやってきます
すると、才川さんの姉でメイドマニアのジョージィさんに遭遇
彼女がメイド姿でなく学校の制服姿のため
「だれ?」となるカンナちゃん
なぜか正体を隠し接するジョージィさん

この後、あんなことになるなんて・・・・・・・

そしてカンナちゃんを膝の上に乗っけて
カンナちゃんが書いてきた手紙の折り方をレクチャー中

寝込んでいた才川さん、声を聴いてやってきます
現場を見ます

ボルテージは一気にMAX!!!
大声でシャウトしながら爆走!!
幼体とはいえドラゴンのカンナちゃんが
思わず逃走を選択する勢いです

ジョージィさんに叫びかかる才川さんを止めようとするカンナちゃんでしたが
才川さんの爆音の咆哮で転倒

そしてカンナちゃんを抱きしめる才川さん
ですが、その力は・・・
カンナちゃんがガチで苦痛を感じるほどの強さ
そして
才川さんはカンナちゃんを締め倒してしまいました

・・・・・・・・・・・

もう一度言います
才川さんはカンナちゃんを締め倒してしまいました
カンナちゃんはかろうじて生きていましたが
完全にグロッキー
タオルを要求(敗北を宣言)しました

何を言ってるかわからないと思いますが
ありのまま見たままをそのまま述べています
私も何が起きたのかしばらく認識できませんでした

だって
ありえないですから

人間の幼女が幼体相手とは言え
力業でドラゴンを倒したとか初めて見ますし
そんな前例はどこを見ても聞いたことがないです
知恵比べならまだ分かりますけど・・・

トール様たちに比較すればまだ力は弱く
幼いドラゴンとはいえ
あのキムンカムイ様の血を引く上に
城攻め等で人間の軍隊との戦闘経験もあり
トール様とガチの「じゃれ合い」を演じるほどの強さを持つ
ドラゴンなのですから・・・
少なくとも戦闘力は53万以上ないと無理かと

そんな才川さんですが、メイドラゴン本編で大活躍します

 

・マラソン

 

エビシャコも苦手なマラソン大会のお時間です


長距離走るの苦手なのですよ

ゆっくり痕跡をたどりながらの追跡はともかく

私のペースは徒歩くらいがちょうどいいので
走るとかいう時点でペースが乱れます

戦闘力ガタガタに落ちるんでやめてください

 

話を戻しましょう

才川さんもマラソン苦手でしたが・・・
カンナちゃんが前を歌いながら走る様子を追跡する形で
楽しみます

ヤバイですね

そしてカエル等の生き物に気を取られた結果・・・
山奥へたどり着きました
そうなんです
遭難なのです!!

痛い痛い痛い!!!

二人で脱出路を探すと・・・
元の姿でくつろいでいるファフニール様に遭遇
なにやってんですかね!?

カンナちゃん、思わず突き飛ばして才川さんの視界の外へ
一緒に移動
(メイドラゴン勢力でトール様より強いファフニール様を
押して移動とか何気に強くなってますね、彼女)
説得に失敗して困っているところに
全裸ルコア様が通りかかります


あうとおおおおおおおおおお!!!!!!!!
いつもの衣類ですらバルバ様並みに際どいのに
全裸とか持っての外でしょう!?
レッドライン越えてますから!!

ん? なんですこの薔薇の蔦ぐえ!?

 

なお、服を着ていない理由は翔太君の忘れ物を届けに来たので
服を着る暇がなかったとのこと


何を言っているのか分からないと思いますが
私も何を言っているのか全く分かりませんでした
ちなみにドラゴンの基準でも
ルコア様は「痴女」の模様

ですよね~・・・

そしてルコア様も加わってのファフニール様説得開始
頑として譲らないファフニール様でしたが
「(人前では人の姿になるという)ルコア様でもできる事がなぜ出来ないのか?」
という挑発交じりのカンナちゃんの説得であっさり人の姿になりました

滝川さん、たぶんこういうプライド叩く形
いう事聞かせてるんでしょうね
ファフニール様のドラゴンでも屈指の矜持の高さを利用した
とても効果的な方法です

ちなみに、ルコア様は別のコミック「エルマのOL日記2巻」でも
プールで露出の高い水着を着た結果
監視員さんにとうとう引っ張って行かれてしまいました

ナムナム(=人=)

購入してあるのでこのレビューもいずれ

ではまた

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ