【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌20190404 【ゆるゆる まったり】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌 20190404 【ゆるゆる まったり】

 

スケルトンホース、ゲットです!!

 

 

【ゲームプレイ日誌】エビシャコのマインクラフト日誌 20190404 【ゆるゆる まったり】

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

定期報告まいります

ちなみに冒頭の画像は白首輪の狼さんを自宅に連れて行くときに面白い事になったので思わずキャプった一枚です

 

 

・スケルトンホース

 

「スケルトンホース」とは、この「マインクラフト」の「登竜門」と言ってもいい動物です

まず「ピースフル以外の雷雨の時のみ出現する」こと

つまり、ピースフルでは出現はしません

次に「雷が落ちた時、その場所の周辺に低確率で出現(難易度が高いほど出現率アップ)」

すなわち、「ハードモードが一番出る確率が高いけれどそれでも低確率」なのです

それだけではなく、出現して15分でデスポーンするという時間制限

さらに、それは「スケルトンライダーの出現地点」でしかなく

接近すれば雷が落ちて4騎の「スケルトンライダー」が出てきます

彼らとの戦いに勝利を納めて初めて「スケルトンホース」を手にすることができるのです

 

・エビシャコの挑戦!!

エビシャコはじっくりと準備をしました

ダイヤの鎧を村人さんから購入し、ポーションを各種そろえたり・・・

名札も鞍も4つ用意しました

ですが、それでも容易ではありませんでした

まず「雷雨」という天候自体がごくまれな自然現象です

こればかりは待つしかないです

待っている間、丸石の製造や帯電クリーパーを利用したアイテム(mobの頭とか)ゲット施設の手直しをしたりしてました

「雷雨」の発生です

ですが、それでも「確率」の壁が立ちはだかりました

「雷雨になったら探しに行くべし」と言われますが・・・

エビシャコがそれを実践したところ、

全く出会いませんでした

むしろ出歩いてもファントムに襲われる始末で

透明化のポーションと念のため俊敏のポーションも飲んでいたのですけど

ファントムはそれでも追尾してきました

どうやら、透明のポーションはファントムには効果はないようです

 

・エビシャコの挑戦2

なのでエビシャコはしばし考え、やり方を変えました

こんなこともあろうかとデータのバックアップは取ってあったので

死んではバックアップでのやり直しを繰り返して得た結論は・・・

「拠点の建物の近くに落雷が来るのをじっと待つ」でした!!

これなら、ファントムが出てくることもありません

クリーパーもスケルトンも俊敏さえ飲んでいれば振り切れることは分かっているので問題なしです

と、思っていました・・・・・・・・・・・

 

・エビシャコの挑戦3

落雷地点を確認→雷雨が収まったらやり直し・・・を繰り返していたら

ラビちゃんの陵墓近辺にスポーン用ホース!!

これはきっとあの子からの贈り物!!!

絶対に無駄にはできないとエビシャコはポーション飲んで急ぎ出撃しました

が・・・・・・

ここで問題ないと思っていたmobたちがめちゃくちゃ面倒な障害物に・・・

何が起きたかと言うとですね

スケルトンライダーとの戦闘中に介入してきて

その上、スケルトンライダー同士でも同士討ちし始めて

いわゆるバトルロイヤル状態に・・・・・・

死にたくなければそっちでおとなしくしててください#

 

スケルトンもゾンビも仕留めてもスケルトンライダーも襲ってくる上に

スケルトンライダーに集中するとゾンビやスケルトンが乱入してくるという

地獄絵図

それならと、俊敏を活かして出現後に距離を取りライダーから見失わせて他mobを始末してから相手しようとしたら

勝手にライダーだけで同士討ち始めて勝手に自滅する始末・・・

 

まぁそういうことですね

そんなこんなで、がんばっても3頭だけしか得られず・・・

 

・エビシャコ流<スケルトンホース捕獲術>指南!!

「3頭だけでもいいじゃないか」と思われるかもですが・・・

せっかくラビちゃんが私のために用意してくれたのです

他の場所のならともかく、4頭フルで手に入れないとあの子に失礼!!

考えるエビシャコの頭に、事前の実験が浮かびました

実験用のワールドで、ピースフルにしてもスケルトンホースが消えないかをテストしまして

結果、スケルトンホースもゾンビホースも消えずでした

ウィザースケルトンはさすがに消えましたが

さて・・・ここで「条件」が深くかかります

・スケルトンホース(スポーン)に接近すると「スケルトンライダー」4体に分裂する

・スケルトンホースは最初から懐いている(敵対的ではない)

・スケルトンホースはピースフルでも消えない

つまり、これを煮詰めると

「敵対しているのはスケルトンだけで、スケルトンホースは友好的である」ということです

なので・・・・・・・

やっちゃいました

ポーションを飲んで接近!!

落雷と共にスケルトンライダー出現!!

ここですかさず

難易度を「ピースフル」に変更!!

スケルトンが消えて、

スケルトンホースだけが残りました!!

さっそく鞍を付けて誘導します

お馬さんと遊ぶために作った広場に全員集合!!

名前も付けます

先輩のお馬さんたちと無事合流!!

一頭も欠けることなく4頭全員が仲間入りです!!

だって・・・ラビちゃんに申し訳ないじゃないですか

 

・おまけ:ヤマネコさんを連れてきました

「ヤマネコ」は、ネコさんを「なつかせない状態」のmobです

特徴は「逃げる」ことですね

こっちから近づいても逃げます

向こうから来てもこっちがちょっとでもおかしな動きすると逃げます

捕獲は不可能と思われてきました

が・・・

エビシャコはこのヤマネコさんの唯一の弱点ともいうべき習性「鶏を襲う」に着目

で、上の画像ですよ

「何をアホなことしてるんだお前」と言われるのも覚悟の上ですよ

そもそも失敗すること前提ですよ

ネタ企画ですから成功するとは思ってません(ドヤ

本命は、手持ちボートです

ヤマネコさんは逃げはしてもプレイヤーと正面衝突してしまう事はある程度には

逃走経路が甘いので、そこを突くわけです

で、うまいこと袋小路で引っかかって動けなくなっていたのをゲット

帰ったら

ダメ元で用意したけど断念してた「鶏トラップ」にヤマネコさんの姿が!!!

まさか、アレにかかるとは思っていませんでした

しかもですよ、ジャングルバイオームに入る川が見つからなかったので

仕方なく放置していたボートなのですよこれ・・・

わざわざ生息地から出てまで襲いに行って

仕掛ける前のトラップに引っかかるとは・・・

唯一の誤算は、ヤマネコさんの攻撃力でした

ニワトリさん、お亡くなりに・・・

彼の残した羽と鶏肉は供養にと回収しました

あとでエビシャコの血肉にします

そして拠点へ到着

名札付けてデスポーンも阻止です

 

そして、拠点近くでうろうろしていたので

イカさんもつれてきました、水槽の中に入れて名札を付けます

 

ではまた

 

 

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ