【まんが・コミック感想】ふらいんぐうぃっち(8) [ 石塚千尋 ] 少年マガジンKC【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

【まんが・コミック感想】ふらいんぐうぃっち(8) [ 石塚千尋 ] 少年マガジンKC【レビュー】【ネタバレ注意】

 

裏側のギニュー特戦隊のインパクトの強さが逸品です

 

【まんが・コミック感想】ふらいんぐうぃっち(8) [ 石塚千尋 ] 少年マガジンKC【レビュー】【ネタバレ注意】
あらすじと感想

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

・ここのつ

 


簡単に言うと「属性」のことです
今回、真琴一行は新米魔女見習の千夏ちゃん先輩魔女の鹿角さん
魔女ではないけど千夏ちゃんの兄たちと共に自分たちの「ここのつ」を調べてもらうために
下北にいる魔法使い「江丹雲(えにぐも)」を訪ねます
彼の相棒の「タロス」が一行を出迎えます
「タロス」は
金属生命体で機械文明の発達した異世界「ゴルトルト」の出身

デジモンでいう「メタルエンパイア」みたいなものか

 


さて、江丹雲さんは発明家をやっている魔法使いなのですが
なぜか大爆発を引き起こすものが
ほとんど

あぶないな;


コーヒーメーカーすら爆発します

いい加減に自爆癖治してください;


発明品に爆薬でも仕込んでいるのか?

たしかにそのスタンドが関与しているのなら辻褄は合うがな!;


初対面では
発明品の開発に失敗して
ドアから飛び出したところで真琴一行と出会い
警告を発しながら
背後から追いついてきた爆発に飲まれて
真琴一行の足元まで
ズサーっと滑っていくという・・・

死んでません!


なんでこれでこの男は生きているんだ?

絶対に助からん巻き込まれ方だったぞ;

江丹雲さんは島に着いてから一行を
ミニロボットたちなどを使って観察し
データを蓄積・集積していました
そして「三界銭」という宝貝のようなコイン3つが
開発されます

それぞれが「目」「手」「太陽」を示すもので
同時に投げて判断するそうです


なるほど


真琴の属性は・・・
「闇」
と発覚しました!

このお爺様本当にハッスルしすぎです;

ようこそ同志真琴よ!
歓迎するぞ!!

そこの深海棲古代甲殻生物は日本海溝に放り投げて置いて
共に光の国を打倒しようではないか!

 


はい二人とも
盛大にフライングスタートしない!
あとジェラートは後でお仕置き!#


しかし「闇の魔女」か・・・
モンスターメーカー世界では
「ミッドガルダ」とか「ディオシェリル」あたりをぱっと思いつくな


特にディオシェリル様は「闇の三姉妹」という
ネームド騎士団を所持しておられます
まぁ、その強力なネームド騎士姉妹の長女に喧嘩売ってしまわれたのですけどね
アルボアさんは・・・;

リザレクションエイジになってますます放っておけなくなりました

なんだかんだでもう結構長い事付き合っているなお前らは;

 


その惚れ症未確認生命体はさておき、真琴も↓こんな感じなのか?

「闇属性」だからといって「ダークサイダー」ではないそうです

(今度ご機嫌伺いに行くので同伴お願いしますね;)


なるほど

新種の魔法などを編み出す「創造の魔女」
2万人に一人しかいない稀有な属性だそうです


そういうお前は?
この前またダイス前に振ってただろう?


見てたのです!?
また「風」でしたけど

もういい加減それで固定しろ;

 

・闇の魔女ができる事


と、いうわけで帰ってきた真琴たちは早速
魔法の訓練を開始します

千夏ちゃんは「ユミルの氷」の作成
真琴は「空間に物を出し入れする魔法」


そういえば、冒険者でたまに中型サイズのズタ袋に
剣と盾と鎧一式を一緒に出し入れしている奴がいるが
あのズタ袋も魔法道具か何かなのか?

ジェラ~ト?
そういうのは「触れちゃいけないお約束」なのです

アレだ
マインクラフトの持ち物だって「スタック」扱いだろう?
それと同じだ!


そ、そうか;

さて、そんな真琴たちのところに
茜お姉さんがやってきます
インド風の格好で

なむあみだ仏!?

私はララァさんのコスプレかと思いました

(結局どっちを選んだんでしょうね、あのお姉さまは;)

ちなみにインドでは「柿の種」が人気だそうで

365日3食ほぼカレーではな・・・

ただし現地の人は凄く鍛えられています
日本人からは「同じカレー」に見えても
スパイスの種類や含有量、味付けや肉の種類などなどから
「別のカレー」と認識しているとか

心の底から素晴らしい!!と絶賛せざるを得ません!


いやに持ち上げるな?


コイツは幼いころは「西遊記」の影響で
「天竺(インド)」に憧れてたからな
今ではスパイス中毒末期患者だが

そして前巻でお目見えした茜さんの雄姿をどうぞ

 

からの~

ででどん!

わりとしょっちゅう使っていただろう!?

おい、さすがに魔女でもこの高さは不味いのではないか?

彼女は「崖を砂に変換しながら速度を殺して着地する」を選択します

↓その結果

あのな、「砂」って言っても
これだけの量があると
重量は馬鹿にならんぞ!?
第一岩をそのまま変換したものとなれば
同量の岩がのしかかっているのと
大して変わらん!;

何で生きているのだ!?
これが地球の「魔女」の実力なのか!?;

さてその茜さん
まず千夏ちゃんに会い
次に
「バナナを持ち上げては落し」を繰り返す
妹の姿に驚愕
「何か悩みがあるのか」と本気で心配します


妹より自分の命をまず心配するべきだ;


二人とも結局うまくはいかず
茜さんがレクチャーをすることになりました
ですが千夏ちゃん
「ユミルの氷」を作る魔術をやろうとして
「全く別の魔術(臭い煙が噴き出す)」をやってしまうという奇想天外な事をしていた模様


なるほど・・・
相当な才能を秘めているな
もしかして主人公よりもk

し~~~~~!!!

まずは千夏ちゃん
材料の間違いを指摘し量も正確に測って実行すると
完成しました!!
「ユミルの氷」は純度が高くとても美味しいのです!

純度が高くとても美味しいのです!

なぜ二度繰り返す?

そして真琴
さすがにまだ修行中の身の彼女には
「空間にモノをしまう」はハードルが高いという事で
「闇属性」らしい魔術から始める事に
それは「変換操作」
影を剥がして粘土のように加工するなど
かなり応用の幅が広い魔術です

と、いうわけで
当たり前のように真琴の実験台になる
チトさん(の影)でした

自分のでやれ!!!
可哀そうだろう!!!?

・・・・・(エビシャコ、こいつは昔、何かあったか?)

(私にも修行時代はあったという事なのです)

(ああ・・・なるほど);

ちなみに影は一定時間で元に戻る模様
真琴はすっかりマスコットと化している
「マンドラゴラもどき」の影を加工します
茜さんのリクエストはグラス

呑兵衛の皆様
もう分かりましたね?

なにがだ?

正解は・・・
お酒を飲むためのグラスと氷でした~!!

いつクイズになった!?
そしていつ問題を出した!?

美味い「ユミルの氷」に味わいを深くする「影のグラス」
これに酒を注げばどうなるか
自ずと答えは出てくるでしょう

そんな格闘漫画の解説役みたいなことを真顔で言われてもな;

ちなみに茜さんは「光属性」だそうです

は?????????

ええ、誰も信じない結果になりました

まぁ「光の勢力」でも光属性は稀だし
「闇の勢力」でも光属性はいるからな;

 

・新人が来ました

杏さんちの幽霊喫茶コンクルシオにて
この度・・・
新人が入りました!

ほぉ?

「ひな」と言う幽霊は大正和風モダン風ガールだったな?
この現実を推測すると次は西洋の猫耳メイドか?

あなたは地球で何を調べているのです?
残念ながら猫耳メイドはお預けです
新人さんは武士なので

・・・なるほど考えたな、「サムライガール」か

男です

なん・・・だと!!? 想定外だ!!

やるな地球人め!

何を期待していたのだお前は?;

戦国時代に病で死んだそうですが
臆病だったために魂が疲弊しまくって
周囲から「いいから休め」と400年ほど
止め置かれたそうで
で、いざ人間に転生しようとしたら今度は
「400年前の知識や常識でやっていける世界ではない」と
また止められて現世に送り出されたそうです

やさしいな周囲の人たち!?

私が推測するに、その「臆病」のおかげで
病死するまで生き延びられたのだろうな
「勇猛」と「無謀」を履き違える奴は多い
そしてそういう奴は次のコマで死ぬ

メタいな

彼は杏さんに拾われて「抜け道」経由で
杏さんの学校のある
神奈川から喫茶店コンクルシオのある青森へ
なお、彼女はこの「抜け道」で遠距離通学しているそうです

マイクラでいう「ネザー」みたいなものか

魑魅魍魎や人外いますけど
あそこまで危険地帯じゃないですし
むしろマグマダイブの危険ゼロの安全地帯ですから!!

 

・縄張り争い

真琴さん、リンゴ農家へお手伝いに行きますが
ついうっかりそこに住むメンフクロウのモッホさん(雄)
雄のフクロウの声真似をして呼びかけてしまったため
「縄張りを奪いに来た別の雄」と勘違いされて
襲われます!!

ちなみに
【メンフクロウ】
あらゆる鳥類の中でも生息域が最も広い鳥
世界のほぼあらゆる地域で発見されており
そのため「絶滅の懸念が低い」と言い切られてしまうほど
言うまでもなく肉食で大きさは約40㎝前後
主に夜狩りをするのですが
日中に狩りを行うことも可能

襲われたらシャレにならない大きさではあるな

かわいいのですけどね
色々動画や画像がありますし
特に
ウィキペディアのページにある「侵入者に対して威嚇を行う3羽のメンフクロウ」は
一見の価値があるくらい可愛いです!!!!!

煩悩まみれだぞお前?;

あなたのそれは「威嚇」じゃなくて「処刑宣告」ですから!

リンゴ園に行けなくなった真琴は
「コンクルシオ」で相談
杏さんの使い魔で不動産屋さんもやっているという
ワシミミズクのオロルさんの力を借りる事になりました

なおメンフクロウの捕食者として有名な種です

言うまでもないが、
今回は平和的解決を心がけろ
いいな?

その点は大丈夫でした
真琴は威嚇されましたが
オロルさんとモッホさんは親しい間柄らしく
出会って顔を合わせあいさつの後でハグ

挨拶が西欧風だな;

誤解を解くため、真琴の作戦が開始されます
まず、ウサギの真似をします

餌の真似をしても襲われることに変わりはないと思うぞ?;

なお誤解は解けなかったばかりか
「ふざけんじゃないよー!!」と
モッホ監督から厳しい指示が飛びました

何の監督だ?

次の「ゴリラの真似」でようやく誤解は解けました

日本に野生の「ゴリラ」はいないぞ?

ちなみに誤解が溶けた理由は
「なんの動物か知らないけど
フクロウはそんな変な顔はしない」からだそうです

結果オーライ!でいこう!

 

・真琴ゾンビ

夏休みです
終業式の後で真琴たちは夏休みでしばらく会えなくなるので
いつものメンバーで思い切り遊ぶことに
話の流れは「映画撮影」

「映画撮影」か・・・「聲の形」でもあったな

今回は百瀬&立花コンビの描く漫画が元で
ゾンビものです

ラクーンシティの時はひどかったな

 

たぶん同じことが起きたのでしょう
スポーツ少女の同級生愛野さんがモデルの主人公は
いきなりゾンビ化したコーチを倒すことになります
バレーボールのレシーブで

普通にバットで殴り倒せ;
あと何故バレーボールなのだ?

まぁ私も幼少時にアニメ情報源で初めて知った時は
「バレーボール」は
「相手にボールをぶつけて倒す競技」だと思っていましたし

・・・・・・・・
タイトルを聞こうか?

「アタックNo1」なのです

・・・「スポ根もの」という言葉を知っているか?;

ソイツは昔からそういう奴だったから気にするな(キリがない;
それよりその漫画を実写化か?

ちょうどモデルもいるのでそういう流れへ
ゾンビ役は真琴
なおさんの特殊メイクの腕で
かなりリアルなゾンビに変身!

それは千夏が見たら泣きそうだな

いや、たぶんあの幼女は躊躇なく倒してから
「まこ姉~!」って泣きつくタイプだと思われる;

「まず躊躇なく倒す」はやりそうですね
確かに;
撮影は、いきなり全編は無理なので「予告編」のような
クライマックス詰め合わせの形で落ち着きます
そして真琴の「全力でやってほしい」
というリクエストの結果!

愛野さんの渾身のレシーブが
真琴の頭に刺さります
真琴
砂袋で叩きのめされたかの如く倒れます

相手がライダーでなくて本当に良かったですね!

姉妹揃ってもっと自分を大事にしろ!!

というか、「避けろ」って言われていたはずだぞ;

この映像、「面白映像」としては
かなりウケたようです
はい・・・

ではまた

 

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ