【まんが・コミック感想】まちカドまぞく(1)(2)(3) 伊藤いづも【レビュー】【ネタバレ注意】【まとめ】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

まちカドまぞく(1)(2)(3) 伊藤いづも

 

一歩間違えたら魔法少女育成計画発動な世界で繰り広げられる
ほんわかで優しい時間の流れる町のほのぼのした日常

 

まちカドまぞく(1)(2)(3) 伊藤いづも
あらすじと感想

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです


レビューまいります

・突然の魔族化

 

15歳の少女「吉田優子」はある日突然
角と尻尾が生えて魔族になりました


いかん、地獄から刺客が来るぞ!

そいつらは私がまとめて始末・・・


じゃなくて、その心配は要りません
町には強力な結界が張ってあり
魔法少女と魔族が出会って殺し合わないように
配慮がされているのです

(今本音が出かけたろ;)
で、吉田優子は何故魔族に?

父親のヨシュア(日本名:吉田太郎)さん
魔族(メソポタミア出身)だからです


ちなみに母親の清子さん人間の模様です
と、いうわけで
魔族の社会に母親が「シャドウミストレス優子」という
痛いキラキラな活動ネームをFAXで送信してしまい
以後彼女は「シャミ子」と呼ばれることに

↑絵で表すとこんな感じ?

実の母親ならもっとましな活動名にしてやれ;


ちなみに彼女の家はワケアリ
魔族の家系であるために
「1カ月4万円生活」を含むいろいろな呪いがかけられているため
魔法少女みかん「廃墟」と間違えられるほどの
おんぼろ長屋ならぬおんぼろアパート「ぱんだ荘」
貧乏生活をしています
幸い、医療費学費などは「免除対象」なので妹の良子ちゃんともども
学校生活はできている模様


呪詛は税金ではないぞ;

しかし、ぱんだか・・・・・・・・

クレスがすごく行きたそうな顔してますね
ちなみに良子ちゃんはまだ小学3年生ですけど
魔族の軍勢を率いる姉のために軍師になれるよう勉強中

健気だな、我々特撮怪獣・特撮怪人は応援しているぞ!!

 

・桃色の魔法少女

 


シャミ子さんの最初の活動は「魔法少女をぶち転がすこと」でした


ぶちころがす?
なんだそれは?
地球人が作った新しい概念か?

普通に「殺す」でよくないかそこは?

二人ともオブラート!
シャミ子さんは出撃した先で
桃色の魔法少女にダンプから助けられます
そして餌付けされます

丸め込まれてどうする!!?

その後、ご飯をお裾分けしたり
河原で一緒に走ったり


鍛えてもらったりして
今ではシャミ子さんがご飯を作りに行く仲に

もう結婚してしまえばいいのではないか?

ちなみに魔法少女「千代田桃」は
魔法少女時代にあまり良い思い出がない様子

あ~(魔法少女育成計画・まどマギ回想中


町の外は殺し合いが日常だろうな

桃さんは筋力が強い魔法少女です
なのでシャミ子さんも筋肉を鍛えています

お前は肉を食っても完全消化した上に活動エネルギーにしかならんがな

ん・・・ということは将来的にシャミ子はアルボア↓のようになるのか?

 

 

 

ふむなるほど、その可能性は大いにあり得る
だが筋肉魔法少女の桃はアルボアみたくなっていないぞ?

本人に聞かれたら知りませんよ私は?


たしかに桃さんは体に傷がありますけど・・・


それでもあの年齢であの枯れ様は
アルボアのように色々あったんだろうな

心に傷も闇も抱えているようだし

まぁ、シャミ子はそこの腹黒みたいなことはせんだろう

敵が襲ってきたとしても

 

どさくさ紛れに私をディスってないですか?

ちなみに二人の魔法少女は今

人としてダメな方向に向かっていないか?;

・ご先祖様「リリス」

 

「玄関ドアストッパー」
あるいは
「文鎮」
ある時は
「新聞紙の重し」
その正体は・・・
シャミ子さんのご先祖リリス様でした~

扱いが酷すぎる!!!!!!


太古の昔に像へ封じられたのですが
シャミ子さんが覚醒したおかげで
まずは夢の中で会話ができるようになり
話が進むにつれて活動範囲も広がっていきます

尊大ではあるが無害そうだがな

名前が七大魔王の一人と同じとは思えんほどだ
わざわざ封印するほどでもないだろう

どうもですね
魔族とみれば即座に殺しに来る奴
結構いるようで・・・

ああ、
お前が言う「殺す以外に対処法が皆無な奴」か;

一番の害悪は「平和主義の穏健派」と分かった上で
殺しに行くやつですね
穏健派壊滅して穏健派に仲がいい人がいた非穏健派が激怒して
穏健派の生き残りも過激派に入って
過激派は戦闘開始の大義名分を得て・・・
こうなるともう戦争開始待ったなしです
止める人はもういないわけですから

メイドラゴンのイルルも過激派の人間に
両親を殺されたという話だったな
それで今まで人間と仲良くしていたのに
最過激派に走ってしまったわけだが


戦争が終わる時は大体「どっちかが滅んだ後」で
最初がどうあれ「滅ぼされた側」が「絶対悪」として
その後の歴史は紡がれていきます

お前らローランが普段うろうろしてる世界とか
そんな感じだな


ですが本人はそんな悲惨な背景をにおわせる程度で
どんどんダメ魔族になりつつあります
ちなみに好きなものは温泉だそうで

私としては硫黄温泉お勧め
温泉卵も美味しいです

硫化水素代謝できない奴を
硫化水素だらけの場所に連れ込むのだけは
やめておけよ?

深海の熱水噴出孔での居眠りもな;

 

・シャミ子の家の秘密

前述した通り吉田家には呪いがあり・・・
そして父親のヨシュアさんは行方知れずでした
シャミ子さんは「原子力潜水艦でイカ釣りに行ってる」と・・・


国家機密の塊で釣り上げるイカなんていたら
お目にかかりたいな


もしくは「宇宙戦艦で空気清浄機を取りに行っている」と言われていたそうです

イスカンダルとガミラスが双子星とは知らんからな
地球人は
その結果、ガミラスの地球への侵攻ルートを見事に遡上して
待ち構える艦隊も基地も破壊
旧作ではガミラス星そのものが滅んだ


ジェラート、突っ込むべきはそこじゃない;

夢の中で桃は「シャミ子のお母さんは何かを隠している」
「お母さんと対峙しなきゃ」と告げます
シャミ子さんはきちんと
「お母さんを退治しなきゃ」と受け取り
桃さんの侵入を阻止に動きます

ちょっとまてこら
なんだそれは?
どこがきちんとだ?
いつどこでそんな物騒な話になった?

日本語は難しいな;

さすがにこのボタンの掛け違い会話に
耐えられなくなった清子さんが
あまり出てない薄い麦茶を片手に止めに入ります
そして・・・

ヨシュアさんが「ミカン箱」に封印されているという
驚愕の事実が発覚!!

なんでミカン箱なのだ!!?


壺とかランプとかならまだ分かるんだが;

頑丈な上に熱にも火にも油にも強いので
テーブルや踏み台などに
活用されています

お前もいずれアルボアにそうされるんだぞ?

別にいいですけどそれは;
ちなみにシャミ子さんは幼少時に病弱で
病院の集中治療室で生死の境を彷徨っていましたが
それを救ったのは桃さんを育てた義理の姉「桜」でした
さすがに子供の命の危機と分かったために
ヨシュアさんと協力して
「呪い」をいじって「健康運」を「金運」に変換して
「一か月4万円生活」へ収束したそうです
その際にヨシュアさんはミカン箱へ封印
桜さんも行方をくらましました
が・・・・・・
人の姿を失いコアになっていたことが発覚

コアになるほど魔力を使ったのか?


シャミ子さんの母の清子さんは当時
良子ちゃんを妊娠中でした
シャミ子ちゃんはどうやってか
妹の分まで自分に呪いを引き受けさせたようです


そのおかげか良子ちゃんへ呪いは
今現在まで引き継がれていませんが・・・


5,6歳の幼い子供では耐えられないほど
健康状態が悪化したわけか・・・

コアになった桜さんは
シャミ子さんに入り生命を維持
こうしてシャミ子さんは命の危機を脱しました


そしてコアの状態の桜さんは「桜色のリボンをした猫」で
それを魔族ご用達の喫茶店「純喫茶あすら」のマスター
「白澤」が目撃
商店街のマスコット「たまさくらちゃん」誕生につながり
桃さんは今その「たまさくらちゃん」のディープなファンになっているのが現状です

 

・・・・・・・
どんな感情を抱くべきだこれは?;


感動的にするのか笑わせに来てるのかどっちだ?

 

・純喫茶あすら

アニメには未登場ですが魔族のマスターによって運営されています
彼に仕事を斡旋してくれたのも桜さん
白澤さんは「腰掛ける場所のない人に居場所を提供したい」との理由で
お店を始めましたが
シャミ子さんが来た時にはバク宙失敗で自損で重傷を負っており
店員の「リコ」の料理に「人を回復する」力はあっても
「食べすぎると健忘になる」までは把握してなかったり
そのせいで謝罪する羽目になったり
前後に挟まれた次の瞬間
「2階ほどの高さから飛び降りる」を迷わず実行したりするなど・・・

たまにいるな
「投降しろ」って言ってるのに飛び降り選択する奴;
大体は失敗して医療チェンバーが一個埋まってしまうわけだが;

それよりそのうち死ぬんじゃないかコイツは?

ちなみに店員のリコさん
来るまではバリバリ現役で戦闘の前線に出ており
何度か魔法少女をコアの状態まで追い込んだこともあるそうです
そしてちゃっかりゲームを所望したり
稲荷ずしを要求したりするなどの憎めない面も;

狐狸精か
蘇妲己と同じだな

まぁ、そこに「白骨夫人」と大差ないくせに
中身(より悪い意味で)全然違う奴もいるからな

それは
いい意味で?#

 

・さらに重大な事実

 


そしてこの作品を読み進めるにおいて
重大な事実も発覚

時々ナレーションが入りますね?

 


ああ、「がんばれシャミ子」っていうアレか

実はアレは・・・
封印されているヨシュアさんの声です!

!!!?

外の動きは感知できているということか

まてよ、それだと妻にされているあれこれも・・・?

まぁそれはさておき
彼は今も妻子を見守っているという事ですね
家族の一番近くで

父の愛だな

ではまた

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ