【まんが・コミック感想】小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕のXXです(1) 歌麿 クール教信者【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

【まんが・コミック感想】小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕のXXです(1) 歌麿 クール教信者【レビュー】【ネタバレ注意】

 

本編登場人物最強の一角と
彼女を使い魔にした男子小学生の
危ない日常

 

 

小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕のXXです(1) 歌麿 クール教信者
あらすじと感想

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

 

・ルコア様と翔太君

「ケツァルコアトル(ククルカン)」
アステカ神話の文化神・農耕神で風の神
人類に火をもたらした神
創造神であるという説もあり
そして元とはいえ主神クラスの実力者であり
各勢力トップクラスの実力者ドラゴンが居並ぶ
「小林さんちのメイドラゴン」本編においてさえ
突出した実力を持つ「最強」の一角
そして「世界の監視者」の一人

 

この説明の時点で人間の隣に並ぶ姿が
想像できんな;

ところが、「危険な悪魔」を召還しそうになっていた
真ヶ土  翔太 君のところに
代わりに全裸で召還されて
使い魔契約をしました

 

全裸って
ターミネーターか?

あとな、「危険な」って言うが
契約をしっかりと定めてれば大丈夫だぞ?
大体、いい加減な契約したり契約書よく読まなかったり
悪魔が契約守っても代償用意してなかったり
代償渋ったりするからえらい目に遭うのだ

契約踏み倒しの有名な例が
北欧神話の神々と言う;

時系列的にはカンナちゃんが夏休みしていたので
アーザードの異変の前でしょうね
ざっくりですが

 

 

この一般の人間の少年は果たして釣り合うのかと

↑新刊のこれがなかったら
思っていたところだな

 

・身長を伸ばしに行こう

そんな簡単にできるのか?

無理ですね、ドラゴンボールにでも頼まない限りは

 

ブラックさんはそれほど悪人ではないと思えます

 

エビシャコ~、寒くなったから

お前のイチゴかき氷熱々のコーヒー

温度調整しといたぞ

 

OK、後で覚えてて#

 

 

お前のオヤツの安否はどうでもいいとして、だ

ではこれはどう思う?

 

断末魔?

その表現は
あまりにも無慈悲すぎるぞ;

まぁ、成長期ですから
この後ぐぐ~んと伸びるかもですし
あと、体育会系の子たちとかは
いっぱい食べて体を大きくしてるとか?

トレーニングしないと
たちまちデブるがな;

で、
最後の無駄なあがき
鉄棒に掴まってぶら下がるという方法を
選択するわけですが

言い方!!;

 

翔太君では届かず
ルコア様がお手伝い・・・

 

この女神ってMの気あるよな

結局、この後転んで
Hな姿勢で受け止められる羽目に

 

・浸透する元主神

続々と学校生活への浸透を開始するルコア様

保険の先生になったり、立場を利用してのプールの見学したり

生徒の盗撮は立派な犯罪なんだが?

ちなみに、こんな神話があるそうです

日本の昔話でも似たような話を
聞いたことがあります
幼心に
神に対する殺意が沸きました

なんでお前って
そんな殺伐とした幼児だったのだ?

(今アレでも昔より丸くなった方なんだよな・・・);

 

なおルコア様が現代のウサギに接近した結果

 

 

兎が失神するって相当なことだぞ?

 

たぶんウサギには↓こう見えていたのではないかと

 

それは怖い
獰猛な大蛇にしか見えん;

ちなみにそれは花粉症治療のお話
ルコア様、なんと樹木ごと花粉を吸いこんだそうです

 

それは明らかに花粉症ではないだろう?

↓ちなみにコレが原因

トレントだな

花粉ですらなかった

ここで同行したファフニール様が
意外な行動に出ます

宝物を狙われてきた経験から
人間への好感度は劇悪だった彼が
人間の魔法使いの少年である
翔太君へ「教え」を授けています

 

変わったな
以前のファフニールだったら
翔太そっちのけで
一人で焼き払っていただろう

 

でしょうね
ただ焼き払うだけなら
彼一人で可能だったでしょう
彼はトール様を上回る実力者
ルコア様とスパーリング可能なほどの
力の持ち主なので

しかも神話で分かるのですけど・・・
彼と彼の一族は黄金にかけられた呪いによって
血で血を洗う凄惨な殺し合いをしています

まぁ原因はオーディン様たちなんですけど;

なお翔太君がウサギ苦手な理由(ウサギの足の呪い)

 

・お小遣い稼ぎ

母の日のプレゼントを買うために
翔太君がお小遣い稼ぎを決意します

健気な・・・

 

ルコア様曰く
「未経験でも安心!
若い人の相手をするだけの
簡単なお仕事」
だそうです・・・

 

純情な少年を汚すな!

 

安心するのです
バイト先は
トール様のバイト先のメイド喫茶なので
なお↓

本当に大丈夫か?

 

「接触禁止」のルールは設けて置け
エビシャコ、違反者の始末は任せた

リントにグロンギのルールを適用しろと?;
いかがわしいお店じゃないから大丈夫だと思うのですけど;
いかがわしい事してるのは今のところ
ルコア様お一人なんで

ちなみに

 

コイツもう「悪魔」で良くないか?

 

本編主人公も来ました

彼女は「翔太少年のメイド姿」を偉くお気に入りになった模様

 

翔太はこの場から退避させた方がよくないか?

 

ともかくメイドに関しては
うるさい小林さんが
二人にメイド対決をさせる流れに

 

トール様
・メイドの挨拶
・紅茶をお勧め
・ご主人様の出立の挨拶

ルコア様
・挨拶をしながら名刺を渡す
・高そうな酒を勧めた上に一緒に飲む
(銘柄「ドラゴンしばき」)
・外までご同行

 

この中に一人、メイド喫茶ではなく
キャバクラ店で働いている奴がいるんだが?

 

なお、負けた上に服を脱いで
その場で全裸になったルコア様は
当然バイトをクビになったので
代償として↓を翔太君へ進呈します

 

 

サンホラの世界線とかの異世界だったら国同士の殺し合いになっていたぞ

 

・現代社会に慣れよう

パソコンを習うことになった
ルコア様ですが

今回の助っ人:食いしん坊ドラゴンOLエルマさん

いや、ここは
ブラック企業の荒波に揉まれ揉まれて
不信感と猜疑心の塊の目をした
OL小林を連れて来るべきだろう?

 

間違ってはいないけど
オブラートが必要な表現なのです;

で、↓作ったサイトがコレ

 

 

明らかに子供が見てはいけないアレだな

 

責任を取ろうとするエルマさん

食事をごちそうになるエルマさん

 

堂々と上司の家を奪うな
それは混沌勢の仕事だろ;

この後、お風呂でひと騒動!

クビになるぞエルマ!;

 

・夏休みをエンジョイ

駄菓子屋の前で
プールに漬かるイルル様を救助した二人

ああ、そういえばイルルのバイト先か

タケ少年と翔太君が二人で会話

 

おい、二次性徴来てる男子に・・・

 

しかもプールで濡れた二人が
着替えに選んだのは
「アメリカンスクール」という
「アメリカの巨乳女学生の学生服っぽいもの」
なおソースはタケ少年が隠していたH本

 

まぁ仕方あるまい
思春期だし

 

もっとも、そんなもの着て通学する女学生など
二次元にしかいないだろうがな

 

そして、イルル様
タケ少年がルコア様ばかり見るので

可愛いふくれっ面

 

ど~ん!

 

初登場時の禍々しさは
どっかに行ったなこの娘;

 

さて、小林さんちと言えば
この子

カンナカムイちゃんを忘れてはいけません

才川さんはと言うと

 

あ~・・・

翔太君は宿題はすでにあらかた終えていたようです

エビシャコは計画性ある方なのか!?

 

「なのか」ってどういう意味でしょう?#
ちなみにルコア様の才川さんの事
「ぼへ子ちゃん」呼ばわり

いや、アレは・・・

 

人間、なのか?

 

・・・・・・・・

今回は沈黙も仕方ないな

「沈黙もまた答え」だ!

カンナちゃんは自由研究のために外出していた模様
小林さんの生態(仕事帰る飲んだくれ寝る)を
研究しようとしたところ
翔太君に止められました

でかした少年!

あのOLがますます
カオスなことになるところだった;

 

結局、蟲の自由研究に落ち着きました

エビシャコ、

食レポ!!?

さすがにそれは中止になり
無難な「昆虫採集」

 

 

おいおい
下手したら死ぬだろこれ
虫を気絶させただけに留めたという事は
手加減したんだろうが・・・・・・・

ちなみに
下に逆さにした傘を吊るすか大きな布を敷いて
木を叩いて虫を落とすという採集方法はあります
いうまでもなく
毒虫も一緒に落ちてくるため
決して木の下や風下に立たないよう
ご注意を

それと
明らかに葉っぱが食われまくっている樹木
毛虫の塊が見えている樹木には
絶対に近づかないで下さい

刺されて発狂します!!

それお前だけだ
しかもSAN値チェックを飛ばして発狂するな

お前は本来SAN値チェックを
させる側だろう;

 

さて、クワガタをゲットした一行
カンナちゃんも研究は進みそうでしたが・・・

 

おおお
カンナカムイから離れたくない気持ちと
虫から離れたい気持ちが
せめぎ合っている・・・

と、いうわけでカンナちゃん
予定変更

 

いい子だ・・・

 

 

なお再開した才川さんの発言

 

ブレないな

 

翔太君も「因果律うんぬん」という
一発で魔法使いの家計とバレる上に
恐らく一般人は理解不可能な研究のため
クワガタの観察に変更

 

少年
それがケツァルコアトルの名前の一つだと
知った上でやっているだろう?;

この少年はドSの気と見た;

 

 

・お友達を作ろう!

 

現実は
非情でありました

そういうわけで
ルコア様に友達を連れてくると
大見得切って行ってしまったため
悩む翔太君

できぬ事は言わんほうがいいぞ;

 

 

瀕死の翔太少年に近づく影が・・・

 

殺すな!

 

 

ルコア様に言った通り
お友達ができました!
良かったですね翔太君!

しかも女の子です!

 

・・・・・・・あ~・・・

 

 

そしてルコア様に自慢!

 

いや、まて
そいつが服脱いだ時に気付け;

 

ケツァルコアトルの掌の上だな;

はい、ふたりともそこまで、ね?

ではまた

 

(おまけ)

 

ルコア様、トール様の影響を受けつつありますね;

 

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ