【まんが・コミック感想】はたらく血小板ちゃん(1) ヤス 柿原 優子 清水 茜【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

はたらく血小板ちゃん(1)

 

「はたらく細胞」スピンオフ!

血小板ちゃんたちの日常に迫ります!

 はたらく血小板ちゃん(1)

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいり・・・

ちょっとまてコラ!

なにか?

我は「はたらく細胞」をレビューすると聞いたんだが?

「はたらく細胞」なのです、何の問題もありません

表紙とタイトルで吸引されたな、さては

おい、調和勢がオコだぞ?

 

(調和勢をスルーしながら)ではレビュー参ります

知らんぞ、もう

・血小板ちゃんたちの日常

なんか言え

失礼、あまりの可愛らしさに注目が外れず

虎眼先生、誤解です

このように「血小板ちゃん」とひとくくりになっていますが

赤血球や白血球たちのような識別名があったりします

血球たちが「AE3803」「U-1146」みたいな機械的識別番号系ネームなのに対して

こっちはニックネームのようで良いな

こんな子たちを「未確認生命体第O号」って呼べないでしょう?

どっから出てきた「未確認生命体

それを言われるのお前ら(グロンギ&UMA)だけだからな!

さてお気づきでしょうか?

白血球を埋めている・・・だと!?

いや、たぶん血液を固める仕事の練習だ!

そうだろう?

え、うん、まぁ・・・そっちもなのですけどね・・・

彼女たちの足、膝から下に注目

なんと・・・服装の違いにそんな意味があったとは・・・!

!!!?

 

ちなみにご協力いただいた白血球さんはこの後できちんと・・・

じゃあ次行きましょうか

見捨てるな

自力脱出成功したようですね

個性がそれぞれあって可愛いですね

くいついた!!?

後生だから見守るだけにしろよ

ちなみに「うしろまえちゃん」

全てが

サウザーを混ぜるな!

 

・他の人(?)たちとのかかわり

 

人体にいるのはこの子たちだけではありません

彼ら白血球より恐れられる存在がいます

それがこの

マクロファージさん

・・・とまぁ、ご覧のように

免疫を司る細胞の中では最強を誇る最大の大きさの細胞さんです

メイドさんの姿をしているのはお仕事が文字通りの

「掃除屋」だからかと

うむ、「コイツにだけは手を出してはいけない」空気が我にも分かる

お茶会に誘ってくれたりと優しいメイドのお姉さんです

ちなみに一番数が多い「赤血球」の幼体ともいうべき

「赤芽球」の保育士もしています

おやぁ・・・?

いや、挑んだら死ぬだろ・・・お前はどうだジェラート?

アーマードダークネスを使っていいのなら・・・

人体破裂するんでやめて

私は時々、この子たちの抱えている「闇」の濃さに驚かされますよ

そして

前線戦闘員

参謀長官

茶道の家元

一人だけおかしな肩書が混ざったぞ?

色々な人から聞いて回ったと思ってもらえればよいかと

「知らないから聞く」「学ぶ」は大事なことだな

結果はこちら

スケバン刑事がいつ混ざった!!?

間違えたのです、こっち↓

これだ!この学習結果を待っていたのだ!!

可愛いのです、一生懸命が伝わってほっこりするのです///

で、さっきのスケバン刑事はなんだ?

「果たし状」と勘違いした際の「戦闘服」だそうで

↑仮想敵の皆様

白血球連れてくればいいんじゃないかな?↓

ちなみに

こんな敵味方を越えたほっこり交流も

出会いと別れを繰り返して、みんな成長していきます

お、おい、このリーダーとか言う血小板なんかおかしいぞ!?

?スキャンしても異常は見られないのですが?

いや、突然変異個体とか言う意味じゃなくてだな・・・

まぁ、色々あったんだろ、色々、な

 

 

・血小板ちゃんの成長

血小板ちゃんはきちんと集団訓練をしますが

キラーT細胞たちのような暑苦しさは皆無です

土木工事のプロでもあります

? 怪獣でも出現したのか?

これは・・・

擦り傷なのです

擦り傷でこれでは

↑これとかどうなる?

言うまでもなく↓

 

なるほど

そんな血小板ちゃんたちですが

きちんと教育者がいて

子供時代もありました

今も十分「子供」だろう?

乳幼児と幼稚園年長~小学生は違うと思うのです

(ウルトラマン、来い!)

ほっこり///

キラーT細胞来てくれ!

選手宣誓

からの

サツバツ!

安全面に問題ありまくりだろうこれ?

育つ前に死ぬわ!

白血球さんとペアを組むことが多い理由はこれです

バランス感覚を鍛えましょう

あと落っことした人は後で脾臓にいらっしゃい

その臓器名だけでお前が生かして帰す気ないのが見て取れるんだが?

幼女とさらに小さい幼女の組み合わせありですね!

(最高にキモイな~・・・)

あ・・・・・・・

このパターンは、アレ

ああ、アレ

これが「かさぶた」です

(地獄だ・・・)

 

こうしてみんなお兄ちゃんお姉ちゃんになっていくのです

お前は終始キモすぎだがな、今回は

 

 

ではまた

 

 

 

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ