【まんが・コミック感想】だんだらごはん(5) (KCx)   殿ヶ谷美由記   【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

だんだらごはん(5) (KCx)   殿ヶ谷美由記

芹沢鴨を語る上で欠かせない、あの人が登場!!

 

 

だんだらごはん(5) (KCx)   殿ヶ谷美由記

 

こんにちは、こんばんは

続きを参ります

 

・力士との死闘!

 

殴られた腹いせに50人の団体で押しかけた力士たちとの死闘が開幕したのだが・・・

ぎゃあああああああ!?

前回と微妙に違うな・・・

 

ほぉ、人数が問題にならない強さ、か・・・
地上で爆発炎上する戦闘機から目を背けながら

なるほど、あいつが贔屓にするわけだ
エビシャコの安否を気にしない構え)

だが・・・!

「ぼっけもん」ならば、相手が武士であろうと
一刀両断していただろう

薩摩示現流か・・・たしかにアレは初撃が半端ない威力だからな・・・

 

自力で這い出す)うう、誰も助けてくれないのです・・・

 

後日!

「ぼっけもん」だったら
相手を生かして還した時点で切腹ものでしたね(薩摩示現流レビュー参照)

 

 

オマエモカ

そういえば、アイツ↓どうした?

ミンチよりひどい・・・あの騒ぎで踏み潰されたか、分身本体全部

ああ、相撲ってこっちの?
てっきりプロレスみたいなのの方かと・・・

ちなみに聞くが・・・それ、いつの話だ?

ヤマトタケルノミコトのお話で目にしたので・・・

確か相手はイズモタケル様という・・・

いきなり古代に飛ぶなよ

 

・あの人やっと登場

幕末の女性ファンの皆様、お待たせいたしました!!

「唐人お吉」ってこの話に出たか?

お吉お姉さまの事はまた今度・・・今回登場するのは

お梅さん!!

と言われてますが、当の主人との間はすっかり冷え切っています

すっかりスレてるな・・・

アルボアといい、エビシャコが好む女性は

闇抱えてる奴ばかりだな

婚姻まで決意したのも恋愛感情もアルボアさんだけなのですよ?

その決意と感情の言う順番が逆だろうという点でお前の執着の強さを伺えるんだが!?

積もる話はSSででもぶちまけろ

 

これが二人の出会いなのです!

当然
何も起きないはずがなく・・・

 

あ・・・・・・・・

バカ逃げろ!!死にたいのか貴様!!!

時すでに遅し・・・

エビシャコ、何かはないのか!!?

ダメージコントロール!!隔壁閉鎖!!

冷酷非情とはこのことだぞ!?

 

彼は、犠牲になったのです・・・
他の人が巻き添えになる、その代わりの生贄

そして勢いで作った駆逐艦「梅」

バーザム「ドレイク・パーシュレイver」

きちんと記事は5月中に姉妹ブログに書き上げておけよ?

善処するのです

そして・・・

仲良く酒を楽しむ二人の姿が・・・!

お幸せに・・・

どさくさ紛れに何を紹介している!!?
お前は絶対に外さないだろうと思っていたがな!

かの「軍神」上杉謙信公もお酒をたしなんでおられたことは有名なのですよ

 

・鴨さんの評価

ここからは、新選組の面々の評価か・・・

今でも食べる地方ありますし、私も時々スーパーの魚コーナーで見かけることがあるのです

きちんと火を通せ!
うどんじゃないからな!!

お前はそのままつるっとやりそうなイメージがある!

淡水産のものとジビエは火を通すのが常識なのです!!

そして評価がひどい!!;;

 

・・・いいのか?

 

なるほど、鴨を救おうというのか・・・

一方で・・・と、その前に

 

ちなみに静岡伊豆半島では

東伊豆町ホームページより

げんなり寿司というものがございます

隙あらばアピールしてくるなお前って

 

 

・・・土方歳三さんとは一戦交える必要あり?

お前は直接行くなよ!?

 

 

・ハモ

 

うおおおおおおおおお!!!!!

おおお、まるで猪のような猪突猛進・・・!

 

こっちでも事件が頻発しているようだが?

あまり幕府側の評判はよくないみたいだな

しかし

ハモの襲来を止めることはできませんでした

大自然の猛威の前に人間とは無力なものです

怪獣でも来たみたいな言い方を
というか、見た目的にお前が好きそうな魚だなこれ?

その意見は間違いではないが訂正を入れるぞ
好きそう、ではない
大好きなのだ、こいつも我も!

おまえもか!!?

こっちの評価も散々だが?

食べられる上にすごく美味しいのです
ただ、ハモ・ウツボ・アナゴは小骨が多いのが難点
そのためハモ料理は「骨切り」という独自の技法があります
包丁で小骨を細断してしまうのです

好きな物が絡むと
情報収集力と速度が半端ないなお前は!?

 

 

・・・と、ここまでが平民階級のお食事風景で

こっちが公家階級のお食事
遊んでばかりで戦も仕事もしないのに
いいもの食べてますねぇ?

それ・・・いつの時代認識の話だ?

清和源氏や桓武平氏が成立する前後あたり?

 

何度も言うようだがこれ、幕末だから!

たしかに、幕府に色々押えられて困窮してたと聞く割には
豪華な食事だというのは認めるが

これですよこれ!!

 

ハモの湯引きです!!

お前、すし屋でも似たのを注文していたな、そういえば

あの時はシャリに「梅肉」が組み合わされていました

(また記憶能力の無駄遣いを)

やれやれ、公家に付くとは・・・
自ら進んで貴族の奴隷に戻ることを希望するのですか?

うん、お前はいい加減に平安時代末期から頭を戻そうか!

こいつらはたぶん「尊王攘夷派」だろう
分かりやすく言うと
「天皇を尊び異国勢力を打ち払おう」という派閥

 

 

・うどんの会

 

まぁ・・・新人が毒殺未遂事件↓起こしかけたばかりですしね・・・

あれは、ひどかったな・・・

近松門左衛門先生の作品に興味がおありですか!?

そういえばお前、「曽根崎心中」が収録されている古文本を読んでいたな

古文とは現代文とだいぶ違うだろうに・・・

興味が向けば洋書も取り寄せて読むのですよ?
「獣人探偵ノワール・ラジャスター」とか

だから、何でお前はその能力をもっと有効にだな・・・

そしてこれはなんだ?

 

なぜか巻末で警察官をやっているのです、その人たち

分ります!

両方入れるのが私です!!

おい・・・

 

ふむ・・・つまり、事前に酒を飲んで出陣した、と・・・

戦国武将の出陣の儀↓とは違うと思うぞ!?

 

 

そういえば・・・すごい勢いで走り回っていた奴↓もいたな?

やる気のある子は感無量です!!

むろん、条件を満たしたので昇格しました!!

「やる気」とは?

かなりストイックな条件を提示してきまして・・・

(使用済みの皮紙を見る)・・・あのさ、
これ、申告する桁数を間違えたとかじゃないか?

どれ・・・よくクリアできたな・・・
というか、「メ」の番なんだな今は

この前ので今回の「ズ」は全滅したので

 

・動く「時間」

 

 

 

なんだ?

ああ、なるほど!
発電所もない上に地形も把握済みだから
段階すっ飛ばしても襲撃が可能なのですね!

・・・宇宙海賊かな?

 

人間は「天」という言葉を使いたがるものだからな

こっちが先では

お前らと鴨が組んだらシャレにならん事がわかるぞ

 

それよりおまけがカオスすぎてコメントに困るんだが?

 

・・・「逆境無頼伝トッシー」

よりによってぶった斬られても文句言えないタイトルを!!?

 

ではまた

 

<次回予告>

いやあああああああ!!?

【暗躍していた審判者との対決、そしてあっけなく決着!!】

しかし・・・

しょうがないねぇ、あの子は・・・

【新たな審判者未確認、ようやく出現!!】

・・・ふあぁ~・・・

ねむそうなこの少女の正体は!!?】

 

・<今回の登場怪人>

【ズ・モドズ・ダ】 
●ドブネズミ種怪人(身長109cm、体重133kg)
●能力:分身形成&超再生 (モチーフ:ヒドラ)
●怪人態

●ゲゲルの内容:10日で30人

●「ズ」の筆頭、一番小柄ながら「グンザンンゴガ(軍団の長)」の異名を持ち恐れられていた男。
ルオドと同じく特別点による短期決戦&一気に昇格を狙う。
斬った片っ端から再生する&落ちた破片から増えるという厄介すぎる能力持ち。
だが結局失敗した上に、全部をつぶされると終わるという弱点も露呈して終了。

 

【メ・ジノワ・グ】→【ゴ・ジノワ・グ】 
●イヌワシ種怪人(身長178cm、体重131kg)
●能力:加速 (モチーフ:韋駄天)
●怪人態

 

●ゲゲルの内容: 1 時間で30人、曲がり角を曲がる時に出会うリントを殺す

●ベ→ズ→メと連続でクリア成功している優秀プレイヤー。
今回もクリアし「ゴ」へ昇格を果たした。
ただ、「単位や桁数を間違えて提出しているのではないか?」という
ドジっ子疑惑がここにきて浮上している。

 

 

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ