【まんが・コミック感想】ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない III 荒木飛呂彦【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない III-殺人鬼追跡編-

「日常」を守るための戦い、激化

 

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない III-殺人鬼追跡編-

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

 

・吉良吉影の父親

 

居ないことはないですけど大体やる奴は「保存状態」「外見」気にして
美術品みたくその辺に飾ったりするんで
そんなクセあるなら来た時点ですぐ見つかるかと

妙な情報ばかり収集&クセ強い奴ばかり相手してるせいか妙に詳しいなお前

あと、飾る以外の奴が置いとくのは「冷蔵庫」「冷凍庫」とか・・・

どういう奴について述べようとしてるかは
そのキーワードで分かるから
それ以上言うな!!

(この頭蓋骨マニア「トロフィー」扱いだから前者かな?)

「なんだここ?」

 

かわいいですね~

(無言の防犯ブザー)

何故

「目立たない」は基本ですからね

反面、DIO様目立ちまくりでしたが

ずいぶん非科学的な・・・

超慎重派犯罪者にしては珍しいタイプだな

と、自然にポラロイドカメラが・・・(欲しい

お 分 か り い た だ け た だ ろ う か

恨めし気に侵入者を見つめる亡くなった家主の霊
その後、侵入者たちには不可解な出来事が相次いだという・・・

別の心霊系ホラー作品でやれ!

嘘は言っていないのです

→電話を取らない

キレてしまわれましたね・・・

無視されたくないんだろ

こっちの記事でも言いましたけどね

「愛情以て育てる」「優しく育てる」「甘やかす」違いますからね?
わがまま放題に育てて世の中に出したら困ることになるのは
親にとって何より大事なその子自身なのですから

だから・・・・・・・・

「ダメ」なものは「ダメ」ときちんと教えましょうね!!

私が思うに
教える立場である親がすでに異常者というケースではないのか
これって?

それ言ったらエビシャコとかどうなる?
あいつは普段アレだが教える内容は
一応は真面目でまともだぞ?

では、エビシャコ未満ということで結論を下そう

私を褒めたいのか
貶したいのか
どっち?

これが、能力か

そう、これが彼「吉良吉廣」の能力「アトム・ハート・ファーザー」
「写真の中の本体の行動・行為を現実世界に反映させる」というもの

ちなみにスタンドの姿は出てきませんけどスタンド能力です

かといって写真を破くと

被写体にダメージが入ります

そして被写体は「写真のから出ることはできない」

なるほど、純粋に「魂のエネルギー」だけを抽出して閉じ込めるのですか

「獲物を見る目」をしている・・・)

個人的に「鏡の中へ閉じ込めてやりたい放題」する系が先に出るかと思いました

ああ、ホラーでよくある展開をやるスタンド能力か・・・
似たようなのならエンヤの息子の「ハングドマン」がやってたな

しかしこれ、ジョセフに念写食らったらどうなるんだ?

「心霊写真」のなかには「写真の中に霊が入ってしまう」ケースもあるので・・・
仮にそうなったら波紋流して終わりでしょうね
ジョセフたちはどうせ魂は食わんでしょうし

やはり食べる前提で話してたかこいつ

さて、ここで「仕組み」を理解した承太郎があっさり解決します

ポラロイドカメラでもう一回撮って写真へ閉じ込めました

って!?ああああああああああ!!なんてことを!!?

あ、ああそうか、カメラを壊して更なる手出しを防いだのか

ジョセフと言い、この一族は
ポラロイドカメラに何か恨みでもあるのでしょうか?

なおその祖父ジョセフの能力

折り畳んで完全に無力化

あとは「拝み屋」とかの仕事だな

比嘉琴子さん出撃したら恐ろしいことに・・・

(容赦ないからな、あの霊能者)

さて、ここで吉良父さんが目に付けたのは億泰

あ~・・・

なるほど

二人ともオブラート!!

大きな音を立てて偽装

封印を破るように仕向けます

無事脱出しました

めでたしめでたし

めでたくないだろ!?

失礼、なんか話の流れに釣られて・・・

責任を感じる億泰をフォローする承太郎

ところで、逃げていくときに何か持っていたな?

ええ、それは・・・コレ

つまり、第3部の戦いに参戦し損ねた残党がいる可能性がある、と・・・

だが、DIOに出会っていない奴やDIOと話もしてない奴は
どうせ金でつながった仲だろうから
仇討ちのためにSPW財団を向こうに回すという
危険を冒す義理もあるまい

矢の能力ががめちゃくちゃ厄介なことしでかしてくれるのは
第5部から・・・

SPW財団でも把握不可能だろう、これ・・・

 

・矢が選んだ「例外」

 

奥さん死んだのって旦那さんいなくなってその奇行に耐えられなくなったせいでは?

まぁ、矢の製作者も「他の惑星から来た者」は
想定の範囲外でしょう

ちなみに効果があったかと言うと
彼にスタンドの発現がなく
スタンドを見ることが可能にすらならなかったため
効果が全くなかったことが伺えます

空中で撃墜されて落っこちたようにしか見えないのだが?

当人の発言からして宇宙船は無事っぽいです

そして現地住人へいきなりド直球!!

もうちょい隠せ

それただの睡眠不足ではないのか?

機密情報をベラベラと・・・

所属がよほど平和な勢力
強すぎて手を出すこと自体が自殺に等しいほど強大な勢力かの
どっちかだろうな

もう、ね、文明の下調べくらいしておきましょう?
ポケットティッシュは食べ物ではありません地球では!

そして代わりにとアイスを進呈
地球の文明ではそのかばんサイズの保冷用機とか冷凍庫とか
ないですよ!?

全然隠す気ないなコイツ・・・
ウルトラ怪獣ですらもう少しは隠すものなのだが?

それって味方相手でも話しちゃいけない情報じゃないのか?

順番に説明しますね

彼についてはスタンド使いではないにもかかわらず
変身能力や未知の技術を有しているので
本人の証言以外に有力な証拠がないので
異星人である可能性はかなり濃厚

あと
東方仗助と岸部露伴先生
元々仲は良くはなく(初対面で仗助キレて露伴先生ボコボコにしてましたから)
さらにチンチロで双方の意地と欲望と保身といった
人間の本性露呈しまくり&衝突しまくりの結果かと

文章にまとめられて改めて見ると
碌でもない
この主人公と漫画家は・・・

 

・鉄塔の男

 

再び彼、参上!

普通に出てこい

こう言うところとか結構ありますよね
大体は朽ちるに任せる廃墟になっていますが
その朽ちていく様を眺めるのもまた
諸行無常の響きがあって奥ゆかしく・・・

一体何百年眺め続ける気だお前は?

なんと、この鉄塔には住民が!!

なるほど、快適な生活空間だな
風雨が防げないだろう事と
台風で吹っ飛ぶ可能性と
災害で鉄塔そのものが倒壊破壊される可能性
考慮に入れさえしなければな!

考慮に入れない可能性がめちゃくちゃ致命的なのです

そして吉良父さん絡みでした

彼の言う通り

出ようとすると鉄塊に・・・

ところで、一つ確認するがいいか?
こいつの能力はなんだ?

・・・・・・・だから
・鉄塔と同化している
・鉄塔の中に一人(本体含む)を閉じ込める
・閉じ込められた人間は出られない

それは知っている
は?

そんなもの
ないのです!!

・・・と言うことは何か?

この「鋼田一豊大」以外の奴には
全く役に立たないどころか
害でしかない
訳の分らんスタンドと?

だ~か~ら~
オブラートに包んで話しなさいと
いつも言っているでしょう!?

(お前も遠回しとはいえ酷いこと言ってるがな、エビシャコよ)

たしかに役には立ちませんね「本体」には
ただ・・・
「アヌビス神」のようにこのスタンドはすでに
「スタンドが自意識を持ち生きているスタンド」
「本体」がいてもいなくても関係ない上に
当の「本体」すらにも手に負えない
圧倒的パワーを持つ者になっていました

通常「スタンドを攻撃すれば本体にフィードバックされる」ものですが
この「スーパーフライ」は「本体から独立したスタンド」
つまり「本体がないスタンド」と言っても過言ではありません
逆に言うと
「本体へのダメージフィードバック」こそないのですが
「敵への自衛手段」もまた
ないわけではないのです

これが「自衛手段」
すなわち「攻撃された際に生じたダメージをエネルギー変換して相手に還す」

億泰は回避できませんでした

冷静に考えると
台風とか竜巻とかの時に中や周囲にいたら
地獄じゃないか?

家の屋根とか通常ならあり得ないもの飛んで来ますね
そういえば

と、ここで今まで戦力外で戦闘に参加しないと思われていたミキタカさんが参戦

ワイヤーに擬態します

が、ここで「鋼田一豊大」は「ワイヤーを切断する」という行動に

どういうことだ?
本体と認識した相手に協力するようなスタンドにも思えんが?

正解は・・・

ここまで使いこなすのには相当な鍛錬を要したでしょうね
努力する人は嫌いではありません

(エビシャコに気に入られたか!?)

そして、顔もまた素顔ではないようです

吉良吉影じゃあるまいし、
日常生活に「仮面」が必要な素性でも持っているのか?

ここでミキタカさんがこんなセリフを・・・
この人の宇宙船って最低限の設備
冷凍睡眠カプセルくらいしか置いてなさそうですね
休眠能力あるなら冷凍睡眠機能を端折った睡眠用カプセルかもですけど

ですが、仗助は「友の犠牲」を許すはずもなく・・・

そしてついに「鋼田一豊大」は本気になります

わざと鉄塔を傷つけ

エネルギーを利用した攻撃!

相手が「クレイジー・ダイヤモンド」でさえなければ
完璧な作戦でしたね

?何かまずいのか?

クレイジー・ダイヤモンドの能力は
「治す」
それがであろうと
たとえば・・・

鉄柱から噴き出したエネルギーであろうと!

「この親にしてこの子供あり」と言ったところですかね

最後のあがきか・・・考えたな!

いいえ
実はこれ・・・
ただの事故です

な・・・なんだと!?

たまたま倒れた先が仗助の上
しかも流血中は本人が完全に失神してたから
やる気がなくても止められない状態

一応、仗助が助かるようにアドバイスもくれました

そして完全に降伏を宣言

元々それほど悪い人ではないみたいです

山菜も薬草もあって野兎も魚も獲れる・・・
排泄物も肥やしに利用可能か
たしかに自給自足で一人生活する分には問題はないな
台風などの災害の危険性を除けば

 

地球人が言う「住めば都」の典型例と言うところか?

ではまた

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ