【まんが・コミック感想】ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない IV -吉良吉影決戦編- 荒木飛呂彦【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない IV -吉良吉影決戦編-

ついに、「殺人鬼」との因縁に決着!!

第4部”本編の”ラスト記事です

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない IV -吉良吉影決戦編-

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

※この記事は
こちらの記事の
引っ越し&加筆修正版であり

吉良吉影の章の続きです

 

・チープ・トリックのすぐ後で

鈴美お姉さまは気づきました

写真に写る少年と男の名字の一致に

(作った当人の岸部露伴は気づかんのか)

・川尻家の日々

(※↑OP)

川尻しのぶ:川尻家主婦

川尻早人:川尻家長男

川尻浩作:川尻家の家主で吉良吉影

おい

なにか?

本当にアメリカホームドラマっぽくする奴があるか!!

まだOPなのです、本編はこれから

まだあるのか?

 

・試練1:家の鍵

〔♪~【導入BGM】〕

 〔観衆の笑い声〕

こちらの記事でも触れましたが、まず最初の試練はこれです

どれが玄関の鍵なのか分からない!!
 〔観衆の笑い声〕

(ちょくちょく何か挟んでくるな、今回)

そして試練はまだ続きます!

 

・試練2:金庫

〔♪~【導入BGM】〕

家賃の取り立て屋さんが来ました

 〔観衆の笑い声〕

この「観衆」は今のシーンのどこが可笑しいのだ?

お金は金庫にありますが・・・

 〔観衆の笑い声〕

吉良吉影は当然この金庫の番号など知りません
バイオハザードみたいにその辺りに番号があるかもしれませんが
それを探す時間もありません

 〔観衆の大爆笑〕

そして、この顔です

ほぉ~、あいつ、こんな顔もできたのか・・・(笑)

 〔観衆の驚嘆〕

結局、キラークイーンで大家さんのカバンを爆弾で部分的に壊して
札束をそこから取り出して誤魔化す」
を選択

なるほど、非スタンド使いにはスタンドは見えないからな

たぶんそのうち「スタンド使いで構成された組織」とか出てくると思いますけどね

 〔観衆の笑い声〕

そしてこの行動で旦那に惚れ直す奥さん

あれか?
「危険な男に惚れる」とかいう奴か?

GTAではよく見かけます

 

・試練3:猫草

〔♪~【導入BGM】〕

 〔観衆の嘆き〕

この猫さんを庭に埋めると・・・

 〔観衆の笑い声〕

 〔観衆の大爆笑〕

植物となって復活!!

エビシャコ・・・
何かやらかしたのなら
早いうちに告白しておいた方が
罪は軽くなる
ヒーローたちも誠心誠意謝罪すればお目こぼししてくれると思うぞ?

私はノータッチ!!

 〔観衆の笑い声〕

さっきから怖いな、この「観衆」・・・

それより・・・
吉良吉影が信じがたい行動を取ります

あの、殺人鬼が・・・
他人を守るために立ち上がったのです!

極悪人なのにこういう事するから「まだマシ」に見えるんですよね・・・

言うまでもなく、猫ちゃんは吉良父さんの矢で射られ済かと・・・

息子に刺客を送ってどうする、あの馬鹿は・・・

 

一悶着あったしのぶさんを敵と認識
彼女を守る吉良吉影もまた敵と認識し、戦闘を開始
空気を血管内に送るなどの
かなり致命的な攻撃を繰り出したり
さしもの吉良吉影も苦戦を強いられます!!

とっさにキラークイーンで血管を切開して空気を排出
言うまでもなく「爆風」も操作可能と思われるため
キラークイーンとの相性は最悪

が・・・「転がっていたボール」に意識が行ったため戦闘は水入り

しかし、吉良吉影をここまで苦戦させるとはな・・・

この子は「猫草(ストレイ・キャット)」生前の名前は「タマ」で
品種はブリティッシュ・ブルーだそうです
スタンド能力は「空気を操る」

悪いこと言わないので「恋心」は早めに認識して
行動したほうがいいですよ
でないと、
後で死ぬほど後悔しますよ?

(滅亡戦争の後もウルフレンド駐留軍にいた理由はそれ(アルボア)だったな・・・)

皮肉なものだな
女性を殺しすぎたがあまり「自分にとっての特別な人物」との出会いに
自分自身が気付かぬというのは・・・

 

・試練4:しいたけ

〔♪~【導入BGM】〕

苦手な人が意外と多くて驚きました

お前は苦手な物がなさ過ぎて逆に問題だけどな!
「口に放り込んで食べられるかどうか確認する癖」を治すの苦労したぞ!!

(サメかな?)

この女、すっかり惚れ込んでるな

正体ばらしても問題なさそうなのですよね・・・・

 〔観衆の笑い声〕

美味しいですよ、シイタケ

お前はキノコ類全般好きだけどな
任天堂のマリオの影響で!

 〔観衆の笑い声〕

地味な罠が多いな、日常生活

 

・「第3の爆弾」の目覚め

と、苦労している吉良吉影ですが・・・

 〔観衆の笑い声〕

息子「川尻早人」が異変に気付きました

なるほど、筆跡を一致させるように練習しているのか

かの「シャーロック・ホームズ」も言っていました
「筆跡は真似ることができる」と・・・

シャーロック・ホームズすごいハマってたからな、お前

 〔観衆の笑い声〕

隠すこともせず心の闇の思うまま動きまくってる誰かとは無縁の悩みだな


まぁ、しのぶさんに打ち明けようとしてすんでのとこで止めてるのですけどね
吉良吉影・・・
いい加減、自分の恋心に素直になるべきだと思うのです
それに・・・
身を固めても良い年ごろでしょう?

そろそろ「手首」だけではない「伴侶となる人の良さ」に気付くべきでは?

 〔観衆の笑い声〕

ちなみにこれ

早人君が猫草の飼育現場を怪しんで侵入した後で
偽装工作した跡です

 〔観衆の笑い声〕

観客の笑いのツボがおかしい!!

「後継者」を育てるべきだと私は思うのです

お前はお前で問題だと思うぞ

 〔観衆の笑い声〕

鋭いな、この少年・・・

と、忍耐の日々を送る吉良吉影でしたが・・・

 〔観衆の笑い声〕

とうとう我慢の限界が訪れます

 〔観衆の笑い声〕

 〔観衆の笑い声〕

レッツ、リベンジ!

 〔観衆の笑い声〕

相手が相手だけにスカッとした人は結構多いです

 〔観衆の笑い声〕

そして超有名なセリフ

 〔観衆の笑い声〕

切った後で付属のヤスリで整えるとグッドですよ
と、アドバイス

身だしなみに結構気を付ける方だよな、お前って

 〔観衆の笑い声〕

器用に爆破しますよね、彼

たぶん、幾度もやった末で身に着けた腕だろうな

嫌なプロなのです・・・

 〔観衆の笑い声〕

それを見ていたのは川尻早人

彼は父親を彼なりに大事に思っていたため「吉良吉影」の事も
「父親の仇」としか認識せず
持ち前のノウハウと精神でスタンド能力者ではないにもかかわらず
吉良吉影を追い詰めにかかります

 〔観衆の口笛〕

エビシャコ、この観客どもおかしい!!

吉良吉影が悪いのです

 〔観衆の驚嘆〕

弟子とか後継者に育て上げるのも手ですよ?

そうだな、吉良吉影もそろそろそういう年齢・・・
・・・・・・・・
いや、こいつが二人以上になったらまずいだろ!!?

ちなみに、お風呂場にもビデオカメラが!

 〔観衆の口笛〕 〔観衆の拍手〕

おい、この観客どこで雇った!?
やばいのしかいないぞ!!?

素晴らしい胆力ですね
育てれば強くなると確信しました

お前が弟子取ってどうする?

 〔観衆の嘆き〕 〔観衆の落胆〕

何を期待していた観客ども?

首を出しなさい吉良吉影

お前もキレるな!!

しのぶは誤魔化したが・・・
この時点で岸部露伴たちは写真から
二人の関係に気づいている

しかも、翌日には彼らは家に調査に来る予定

詰んだな

なんとなく、しのぶさんは正体ばらしても問題なさそうな気がしますけどね

だが早人を殺されたのだから・・・・・
いや、それでもどう転ぶか分からんか
親子仲は悪そうだったし

吉良吉影が来なかったらずっと仮面家族継続していたと考えると
皮肉なものだな

 

 

・荒木先生「強くしすぎた・・・」←マジだそうです;

 

ここで、「矢」がひとりでに・・・!

 

何が起きるのだ!!?

早人君が蘇生しました!

なぜ!?

(分からないかな?)

いい加減、自分の気持ちに素直になるべきだと思うのですけどね

今まで「本物の恋」などしたこともないのだろうな

父子で母親取り合っているようにしか見えん

で、何か変わったことはあるのか?

キラークイーンに新たな能力が付与されました

「第三の爆弾バイツァ・ダスト(負けて死ね)」に
吉良吉影が目覚めたことで事態は一変します

早人君は「爆弾」なので殺すわけには行きません
というか
本体も他のスタンドも、隕石ですら恐らく
彼を殺すことはできません
キラークイーンが「爆弾」の護衛をしているからです

おまわりさ~ん!!!

不審者丸出しだ岸部露伴!!?

逃げるのは当たり前だ!!!
第一お前ら初対面だろうが!!!

 

スタンド能力を悪用した
児童誘拐未遂・・・
有罪(ギルティ)!!

鈴美お姉さまの時と言い
やりたい放題ですね、彼

DIOの館のヴァニラ・アイス戦みたくなってきたな

!!?

 

かわいいいいいいい///

お前もお前で見境なしだな!!?

「目を抉り出す」以外に対応なさそうですね・・・

由花子とかは分からんが咄嗟にそれができる奴は恐らくおるまい

・・・どれだけ広瀬康一が好きなのだ?
好感度カンストしてさらに上に行ってないか?

鈴美も目撃したか・・・

「バイツァ・ダスト」は、「吉良吉影の正体を知るスタンド使いでない人間に憑依」し
「憑依した人間をあらゆる攻撃から守る(当人の自殺や本体からの攻撃も対象)」ものですが
同時に「その人物から吉良の正体の情報を得ようとする」か、「スタンドを見る」ことで発動
条件に合致した人間をその場で人数に関係なく爆破消去させるという
ガード不可能なチート能力です
しかも、発動後に「時間も爆破」し「1時間ほど巻き戻す」ことで「出来事をなかったことにする」
その上で「一度でも殺された人間はその後の行動の選択肢に無関係に必ず爆破消去される」という
回避不能な条件まで付いています


(なお、これを生み出した当の作者本人である荒木先生は「強くしすぎた」と作った後で後悔
ラスボスをどうやって倒させるかその方法を考えるのにエライ苦労をする羽目になったそうです)

おいおい・・・

さらに・・・アニメ放映時は同時期に「魔法少女育成計画」もアニメ化していまして・・・

「どうやって殺すんだ?」と視聴者が思った二大巨頭に彼女もランクイン

見た目と行動がアレなだけの善良清純な少女
欲望のまま殺す殺人鬼が一緒に並ぶというのは異例かつ異常だったな

あ~、つまり「その気になれば好きに使える爆弾」
この子に与えたわけでもあるのですね

大人しく従うか、あるいは同行の志を増やすか
どっちに転んでも大丈夫なようにしたわけか

爆破後

主要人物全員集合か・・・

一言いいか?
小学生を囲い込んでいいメンツには
お世辞にも見えんぞ?

あ~・・・(納得)

すいません早人君、その人たち救おうとしてるのでしょうけど

ガラの悪い連中に囲まれて
「もはやこれまで」と自害する小学生にしか
見えませんよ、この絵

ですよね

せめて見た目だけでも次回から・・・
いや、次は確かギャングだったか・・・
悪化しかしないなジョースター一族

自殺も止めるのだな、コイツ

あと・・・

本体からの反撃であっても止めるのです

そして大爆破

由花子さんが怖い・・・

自分の目玉抉り出してキラークイーンを踏み潰すくらいの事はしかねんぞ
あの女は・・・
能力は爆弾だと分かっているのだから
最悪、自分もろとも始末しようとするだろうし

一言いいか?
この町怖い!
まともそうな奴がトニオくらいしかいないぞ今のところ!?

・突破口

 

吉良吉影は「岸部露伴」「空条承太郎」「東方仗助」たちという主要人物を
軒並み消去することに成功

ですが、彼は「川尻早人」を甘く見ていました

唯一、弱点があるとすれば「繰り返された後で時間が巻き戻った時、死んだ人間が死ぬ前に
バイツァ・ダストが解除される」事のみ
(しかも再度発動するには吉良吉影本人が「再び強く絶望」する必要があり)

弱点を彼は自力で見つけ出したのです

ほぉ・・・面白くなってきたな

結果、この不可能な難題を「川尻早人」は成し遂げました

このシーンがとても重要になります

吉良吉影、悔しそうですね・・・

とっとと素直になっておけばいいものを

「何度も通った」通学路で早人君は仕掛けます!

まず「猫草」で吉良吉影を狙撃

ですが、朝にコーヒーをこぼしてしまったため腕時計を胸ポケットに入れていたため
吉良吉影は致命傷を免れます

と、ここで大人しく引いておけば
何もしなければ
吉良吉影は勝っていたかもしれません

ここで最大のミスを彼はやらかしてしまいます

馬鹿か?

彼の癖ですね、自分の名前を一人称にしてしまうという・・・
しかも今回は最悪の形で暴発しました
高らかに自分の本名(吉良吉影)を名乗りながら勝利宣言してしまったのです

誰が聞いているかもわからんのにな
たしか近くに露伴がいただろう?

そう、そして露伴先生は

待ち合わせをしていました

「吉良吉影」と言う名前

早人君はそれをいう事も紙に書いて見せることもできません
情報を受け取った人物は爆破されるからです

彼がしたことは、さっきの「電話」だけ

早人は家を出る前に「電話」をしていました

「寝坊して遅刻しそう」と彼は聞いていました
だから、「タウンページ」で電話番号を調べ
寝坊しないように「家に電話をかけて起こしていた」のです

!!そういう、ことか・・・

「川尻早人」ではなく彼以外が・・・
例えば「吉良吉影が吉良吉影の情報を暴露あるいは第三者に渡す」場合は
第三の爆弾は発動しません

そして・・・

前の時間よりも早く電話の相手=「東方仗助」は到着
ちょうど吉良吉影が大声で勝利宣言をしたその場所に居合わせました
もちろん、あんな大声で本名をシャウトして
彼が聞き逃すはずもなく・・・

盛大な自滅だな・・・

あれは・・・酷い事件でしたね

逆切れと八つ当たりだったな、ほぼ

まぁ、逆切れするに足る要素がかなりあったし
頑張りについては同情を禁じ得ないものもあったし
多少は、な・・・

 

・最終決戦1

 

「人違いだったら後で治してやる」という宣言を聞いて
徹底的にボコボコにされることが不可避と悟った吉良吉影は

 

最初に死ぬ「岸部露伴」が爆破される前の時刻ですが
やむなく「バイツァ・ダスト」を解除し防衛のため本体に戻します

これにより「バイツァ・ダスト」の効果は無効になり
「岸部露伴」をはじめとした爆破予定の人間すべてが助かることに

電話一本でこの難題を解決してしかもスタンド使いですらない
小学生がコレをやったというのは純粋にすごいとしか言えません
国一つに値する大手柄と言えるでしょう

そして・・・いよいよ、第4部本編のラストバトル

開幕!!

直接対決は初めてか?

以前は広瀬康一と空条承太郎だけだったからな

当たり前ですが、「スタープラチナ」ほどではないとは言え
一応は互角に殴り合うことが可能な実力を持つ
「クレイジー・ダイヤモンド」に
初見でボコボコにされたキラークイーンが勝てるはずもなく

単純な殴り合いは仗助に軍配

億泰もいたなそういえば・・・
決まったか?

!?これは・・・!

猫草か!!

私はキラークイーンの腹部が開閉可能なことに驚きましたよ・・・

あと、こちらで私が指摘した疑問
キラークイーンの「爆破」は「近くに本体がいたらどうなるのかな?」
答えが↓こちら

やはり至近距離での爆発は本体も無事では済まないようです

億泰を爆弾にしますが

早人君の機転で難を逃れました!!

ここまでで第一ラウンドは終了

さすがに死ぬので
爆破された早人君はクレイジー・ダイヤモンドが
素早く治しました

 

・最終決戦2

億泰戦闘不能状態から第2ラウンド開始!

上司へ遅刻の報告をする吉良吉影
川尻さん、生前どうやら出世して家族をびっくりさせようとか
目論んでいたようです

仮面家族状態になってはいたが
その男なりに家族を愛してはいたのだな

で、こいつは誰だ?

通りすがりの変態なのでサクッとヤっていいのです

ヤるってお前・・・さすがに声かけて来ただけの奴を・・・

エビシャコ、お前の言う通りヤるのが正解の奴だった

でしょ~
吉良吉影がヤってくれたのですけど

しかしこの町の変質者含有率は高すぎやしないか?
数歩歩けばぶつかる程度の確率で当たっているぞ第一話から?

しかも救いようのない悪質な奴が50%台ときた

ここにきて新技「自動追尾空気爆弾」が発生!

追尾機能を空気に付けることはできん
吉良ができるのも、せいぜい猫草を介して操作するくらい
と、いうことは・・・
何かしらの誘導ビーコンでもあるのか?

鋭いのです

仗助は気づきました

そのトリックに!!

そういえば、まだこいつがいたな

逆襲開始!

電話を奪い声色を使って吉良の攻撃を誘導

自分が育て上げた怪物に殺された、か・・・

自業自得だな

少しくらいは齧らせて欲しかった・・・

お前はそのへんの悪霊でも捕まえて食ってろ

 

・最終決戦3

いよいよ、ファイナルラウンド!!

固まった血液を閉じ込めたガラス片を放ちます
放たれたガラス片は血液が「直る」時に
吉良吉影の上着に付着していた仗助の固まった血液と融合しようとするため
自動的に吉良吉影に向かっていきます

外に出て再び、双方射程内

文字通りの最終決戦の幕が開けます!

ならば、と猫草の空気でガードする吉良吉影

ですが・・・

ここで億泰が復活!

たぶん、ずっと見守っていたのでしょうね億泰を

そもそもあの兄弟はヴィランに向かんからな

空間を削ることで生じた真空
猫草は吸い寄せられてキラークイーンから飛び出ます!

これで空気の操作能力はなくなったわけか

待ち合わせをしていた「空条承太郎」たちも到着

終わったな
キラークイーンも吉良吉影も
あのダメージでは逃げ切れまい
そしてこいつらは、もう逃がさん

ここで最後の悪あがき!

駆けつけた救急隊の女性に「バイツァ・ダスト」を憑依させ
発動させようとします

が・・・
憑依させる際の条件「吉良吉影の正体を知っている」がネックとなり
どういう能力かを爆弾をやった経験のある早人君に教えられる時間を作った上・・・

侮っていた広瀬康一のスタンド能力がさく裂!

正体を教えている間に接近していた「広瀬康一」の
「エコーズ・アクトIII」は「右手を重く」してバイツァ・ダスト発動を一時的に止めます

一時的、それだけあれば十分だ
時間を止めることができるのならな

「やれやれ、間に合ったぜ」


ぎりぎりのタイミングで「スタープラチナ・ザ・ワールド」発動

右手を文字通り壊された上にオラオララッシュを本体に直接叩き込まれぶっ飛ばされました

そしてぶっ飛ばされた場所がちょうど救急車の真後ろ

不運にも「バックします」状態だった救急車に顔を潰され
吉良吉影は「事故死」しました

 

呆気ないものだな、あれほど暴れた男が

・もう一つの決着

まだ戦いは終わっていませんでした

奇しくもこの願いは叶えられることになります

 〔観衆の笑い声〕

魂は「振り向いてはいけない路地」へ入り込み
「杉本鈴美」と対峙します

観客まだいたのか!!?

自分が死んだことを認識させられ吉良吉影は動揺

ここでさっさと逃げていれば
まだ美味しそうな悪霊として活動ができていたかもしれませんが

おい、何を言いかけたお前?

「杉本鈴美」の狙いが自分を「振り向かせること」と悟り
彼女を先に「振り向かせよう」とします

「15年、吉良吉影がここに来るのを待っていた」彼女たちが
無策なはずもなく

彼女の愛犬の幽霊「アーノルド」に噛みつかれた上に
その拍子に「後ろを振り向いて」しまい・・・

彼はスタンド諸共「平穏でない場所」へ連れていかれました

ちなみに、永遠に退場と思われましたが・・・
第6部でプッチ神父が起こした異変により世界がめちゃくちゃになり
そのため第8部で「異変後の世界の住人」である別人として
まさかの登場

自分の欲望のために平気で他人を殺す殺人鬼でしたが
それさえ除けば他者への対応は紳士であり
また結果だけを見れば
「平穏な生活を守る」ためとはいえ暴走する猫草から
潜伏先の川尻家の「川尻しのぶ」を守り
彼女への「愛」に目覚めかけたり
(目覚めかけ止まりであり結局改心はしませんでしたけど)
崩壊寸前だった川尻家を建て直すなど
エビシャコが見てきた悪党の中では
比較的それほど悪い部類には入らない人物と言えます

本当にろくでもない奴は
最初から最後までろくでもないので
この記事にある「紅煉」とか・・・

ともかく、これで決着は着いたわけか

 

・杜王町との別れ

 

殺人鬼は永遠に去りました
彼はもう何もできません
彼に殺される人はいません
ですが、しげちー君をはじめとする
吉良吉影に殺された人間が戻ってくることは
二度とないのです

そこから先はSPW財団の仕事だな
特に川尻家は被害者であり
吉良吉影に止めを刺した功労者だ

成仏するのか、偉いな~(相棒を見ながら)

私が消えたらあなたも一蓮托生なの忘れてない?

成仏=消滅って段階になるまで変貌進んでるのか、この白骨精・・・)

なお彼は続編でも活躍

こうして、町のスタンド使いたちに見送られながら
少女は天へ昇っていきました・・・

そうそう、半裸で筋肉質でマッチョな男たちがいるかもですけど
基本的に紳士なので安心してください

「柱の男」たちのこと言っていると思うが
安心材料が全くないぞ、その情報!!

(カーズもそろそろ来る頃かな?)

こいつらも帰るのか

「また来てね」と言う意味だと思います
今度は事件ではなく純粋に「会い」に

 

そして第5部へ・・・の前に、

第4部の「後日談」「短編集」に続きます!!

続きあるのか!!?

 

ではまた

 

(観客のキャスト)

・エビシャコの手持ち一同

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ