【まんが・コミック感想】機動戦士ガンダム ジオンの再興 近藤和久【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

機動戦士ガンダム ジオンの再興 近藤和久

エビシャコがガンダムにのめりこんだきっかけのお話です

 

機動戦士ガンダム ジオンの再興 近藤和久

 

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

今日のコイツきもい・・・

 

・敗戦と敗走からの再興

時は「第一次ネオ・ジオン抗争(ハマーン戦争)」の

おい、「ハマーン」って、あの「ハマーン」か?

他にいないでしょう、こんな特徴的な名前の人
Zで登場して引き続いてZZで大暴れしたものの主人公ジュドーと戦闘の末に敗北
ジュドーは助けるつもりでしたが
彼女は大破した愛機をジュドーのZZから引き離し運命を共にしました
指導者を失ったジオン艦隊は降伏しましたが
ミネバ様は影武者だったことが判明
本人は「UC」で活躍します

お前すごく心配してたよな、ミネバの行方

そして地球ではいまだに降伏しないジオン残党がおり
連邦軍はジオン掃討作戦を進めていました

ZZのロンメルのとこみたいなものだな

(私の目の前にもジオン残党がいるわけだが)

ちなみに攻撃を受ける基地に・・・
マクロスの「標準量産タイプ ワンマン戦闘ポッド リガード」っぽいの
なぜかいまして

証拠画像

AT-ST・・・はスターウォーズか
なんだろう、ガザが似たような形態になれたよな?
あとギャプランとかか?

お前もエビシャコのこと言えぬほどどっぷり漬かりつつあるぞ、おい

こいつが誰かは髪形で分かる

むろん、ジオンもやられっぱなしではありません!

火の車の家計をやりくりしたり
現地で開発したMSをあちこちに輸送して
生き残りを図ります!

火の車の家計をやりくりしたり

どこを強調しているのだお前は?

だって・・・

資源にも乏しいから地球狙ったんだよな、そもそも

ブラウン大尉の部隊は味方の撤退を支援しに動きます!

で・・・コレ↑なんですけど・・・

ああ、また何か分からないの来たな

「ガイア」という名前の陸上戦闘艦でMS運用能力がある移動基地
ということくらいしか分かりません

ちなみにギャロップもありましたが攻撃開始の最初のほうで一撃で破壊されました

上から見た図、たぶん攻撃隊の量産型Zガンダム視点

普通に船っぽいなこいつ・・・
形状もムサイチベと異なる
マゼランあたりか、近そうなのは?

スラスラ名前が出てくるな、お前も

仕方ないだろ!
そこの模型狂いのパートナーが
あっちこっち買い物に連れまわしてくれるのだからな!!

本当だなまったく!!

そしてここで連邦軍はお家芸の
物量作戦に打って出ます
ガイアは攻撃を受けて機関が破損、走行不能に

ですが、同胞を見捨てるジオンではありません!!

量産型ZZという怪物が投入されましたが
ブラウン大尉の活躍で救助は成功
ジ・Oを破壊されたものの
マイヤー少尉が割って入り
コックピットの中にブラウン大尉を引き込んで救助しました!

何をするにも命懸けだな

 

・奇襲

さて、この後で「逆襲のシャア」が控えています

アクシズをぶつける予定のため
友軍は地球にいたら危ないのです

危ないというか、あんなもの落としたら
地殻津波で大破するぞ、惑星といえど!

そういうわけなので、ジオン軍は宇宙への撤退を各部隊へ指示
UCで出てくるのはたぶん
シャア総帥に従わなかった者たちかと・・・
それでも仲の悪い派閥を説得したり
仲悪い同士の仲を取り持ったりと
目覚ましい外交戦術で戦力をかき集めたのは
さすがといえるでしょう

なるほど、「ダイクンの遺児」の名前だけで集められる数は
たかが知れているからな

そしてこちらはクルツ大尉の所属部隊
地上用サザビーを中心とした部隊は・・・
打ち上げ施設のあるヴィルボドン基地の攻略に乗り出します

すっかり油断しきっている連邦軍へ

奇襲をかけます!!

そこへ・・・

ちょうど大気圏外からやってきたシャトルが
このシャトルはMSを運搬中でした
そのMSというのは・・・

「v(ニュー)ガンダムプロトタイプ」

逆襲のシャアのアムロの機体か!!

動きからして
恐らくコロニー内での戦闘が起きた時のためのことも想定した仕様が
されていますね
そしてこの一機のために押しまくっていたジオンが形勢逆転されかけます

が・・・

プロトタイプで助かったな

あと、パイロットがモブだったことも救われたのです
万が一でもアムロ・レイが乗っていたら
壊滅確定でしたから

 

・地球からの脱出

基地を占拠したジオン軍は施設も掌握
戦線を徐々に縮小しながら
次々と宇宙へ逃れていきます
一方、連邦側はZZを大量投入した
大規模な攻撃作戦を計画しました

 

最後の打ち上げ直前の基地
ブラウン大尉の姿がそこにありました

たった一機で連邦軍の大軍相手の時間稼ぎを慣行!!

エースパイロット二人も駆けつけます!

3対多数の最終決戦がここに開幕!!

おおお・・・!

最後の打ち上げに成功
連邦側は大量投下したZZを相当数破壊されました
「味方の被害のほうが大きい」というZZパイロットのセリフからすると、
基地のMSで稼働しているのはこの3機だけだとは気付いていないようです

ゲイ・ドライありとはいえ
ZZの大群がたった3機にここまでされるとはな

しかしこいつらはどうする?

言ったはずなのです
同胞を見捨てるジオンではない、と

味方のザンジバルが駆けつけて収容
このザンジバルは大気圏突入・離脱が可能な戦闘艦です!

グワジンは?

え?

だから、グワジンってあっただろう?

突入実験の段階で失敗してるのです、それは・・・

おいおい

前方に立ちふさがる艦隊も撃破!
ザンジバルも先に逃れた同胞を追って宇宙へと飛び出していきました!

そしてガンダム関連でまじめなもので読んだのはこれが最初なんだよな、お前は・・・
おかげで泥臭い戦闘が好きなやつに成長してしまったわけだが

模型製作にも活かしているのです!

 

ではまた

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ