【まんが・コミック感想】【まとめ】ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。(3)(4) matoba 【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。(3)(4) matoba

進んでは引きを繰り返す進展

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。(3)(4) matoba

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビュー、まいります

 

・可愛いは正義

知ってる

あ、あれ?
どうして、みんなしてを見るの?

メインはこのお二人
「ひげもこカフェ」という可愛いマスコットが売りの萌え系カフェにて
偶然出会います

もちろん、変装をして・・・

なるほど、知り合いに見つかると恥ずかしいからか・・・

まずは

サルガタナス様

・・・・・・・・・・

言いたい事は分かりますよ

・・・強盗

いや、
不審者丸出しだがな

気を取り直して

アザゼル様

・・・なぁ、式典か何かスケジュールにあったか?

ん~、少なくとも最前線で作戦行動する服装ではないのです

変装だからといって、「軍服」はないだろう
しかも式典や御前会議に出るときの正装を・・・
それも、現役の軍人

美味しそうでは、ある、うん

(アルボアさんが「考えるのを、やめた」!?)

 

・今回の役職

まずは

サキュバス課

このお方はそこのトップのモリガン様

・・・サキュバスで、いい

何がなのです?

で、こちらが分かりやすい図式

もう生贄は御免だぞ?

難しいのではないかな?

我とか相棒とか「消滅」以外ないからな
時間経過でいずれ蘇るといえど・・・

 

どうせすぐ転生するし、熱い池やら悪魔やらがいる変なところにしか行ったことないし

そこを「地獄」と判断する以外にどう見ろと言うの?

ちなみに↑天使対応の階級はこちらです

ちなみにそこのシャコ雑魚

せめてモブ妖怪出身と言って!!#

サキュバス課には採用試験があります

こちらが受験生のリリム様

こちらが営業スマイルのリリム様

・・・・・・いくら表面を取り繕おうとも
神たる我には内面など手に取るように分かるぞ?

なぁ、キスから先は・・・

アウト!!

一般誌だからな

さて、ベルゼブブ様の胃袋を満たすという重要な役割を担うのが

ニスロク様

すべてはこの笑顔のため

そして好き嫌いを治すため!

(クレス、エビシャコが苦手な食べ物ってあるか?)

(・・・ない

(そうか)

ニスロク様は料理にも誇りを持っているので・・・

「マンモスの肉」について質問したばかりにこんなことに!?

「マンモン」ならいくらでもあるぞ、そいつに

なに人のデジモンカードデッキあてにしてるの?

ちなみに、どうしてこんなことになったかというと・・・

すべてはこの妄想から始まりました

しかも仕事中!!

仕事が終わると同時に妄想も終わったので

侍従ミュリン様への仕事終わりの第一声がこれ

・・・いや、ミュリンは頭の中を覗く能力ないだろうから・・・

それ以前に七大魔王の頭の中を見ることができる実力者など
いるとすれば七大魔王の中以外にない

 

・大寒波の日に

(壊れてきていないか、このデーモンロード?)

 

どうしてこうなったかというと

万魔殿に大寒波到来!!

ベルゼブブ様は寒いのが苦手のご様子

ミュリン様は完全武装(デデンデンデデン デデンデンデデン)

なぜターミネーター

この寒波の影響で

廊下に面する中庭には雪だるまが作られていたり

モレクは何をしているのだ?

実力者ですら氷漬けに・・・

こうなる前に屋内にでも避難しろ!

・・・・・・・・・・・・・

役人とか警吏みたいなのいないのか、ここ?

そして・・・

ユダ様もここらで働かれてそうですね

当たり前ですがルシフェル様は
とっくにどっか行っておられます
ちなみに、こちらのベルゼブブ様を育てられたのはルシフェル様

「神曲」の時点で親友兼主従といったところだから
すごく仲が良いことは分かる

で、コキュートスは観光地化も進んでいて・・・

なんだそれは?

(冬のベング高原でも、できそうだ・・・)

 

え~、そういうわけで・・・

冬服をお披露目

適度に筋肉脂肪をつければいつもの服でも・・・

あ~、その御方はレスラー体系にする必要ないので・・・

アニメでも「よく食べる上にゴリラガール」とか言われていたからな

そして・・・

ミュリン様のマフラーを貸していただいた時の場面

・・・気が、あるのか?

当人同士が全く気付いていないのが問題

(告るまで1000年以上も費やしたお前がそれを言うか?)

おまけです

ダンタリオン様とモレク様の馴れ初め

・・・・・・ちなみに二人とも相当な実力者なので
本気になったらここのモヒカンたちは消し炭です
言うまでもなく

彼我の実力差の見えない馬鹿はどこにでもいるものだな

 

・今回のハイライト?

ベルゼブブ様の

どっきり作戦!

・・・え?

・・・「降格」じゃないのか、それ?

「トップの従者」と言えば実質NO2と言っても過言ではないぞ?
・・・「降格」としか言えんよな、それも自分から願い出て・・・

尾ひれ胸鰭ついて
「ゆるふわ閣下を『もう顔も見たくない失せろ!』と怒鳴り散らされるほど激怒させた」
とか
広まりそうです・・・

となると、侍従の席が空くよな、エビシャコ?

私は「前線の一艦隊の司令官」に決まってるので席が空いてもハマりませんよ?

お前は無理でもお前の弟子とかにいないのか?
お前が好きなアニーみたいなのとか

アニーって誰だ?

ダース・ヴェイダー(アナキン・スカイウォーカー)愛称だ、幼少時(ep1)の
というか、アイツは絶対に送り込もうとするな

(・・・該当する奴が、いるにはいるのか?)

それより・・・

ミュリン様の想定していない
重篤レベルの精神ダメージがベルゼブブ様に!!?

ウルトラマンキングに攻撃されたところで、ここまではならんだろう・・・

ついでですが

このお二方

ちゃんと名前があります(しかもかなりの実力者

ソロモン72柱だ、弱いわけがないぞ

 

で、どうするのだ?
おそらく相談すべき相手に相談する方が吉だと思うが・・・

いや、もう本当にこれどうするのだ?

結局

二人できちんと話をしたら即解決しました

ベルゼブブ様は割と顔に出るほうなので

ベッドで放し飼い状態のケセパサに
ミュリン様からのプレゼントのセーターを
毛糸にされた時も

終日この表情

 

そしてこの状態

 

強く生きろ、ミュリン・・・!

そんなミュリン様の情報が今回発覚します

飼い犬「みたらし」ちゃん

さらに妹ちゃん(双子)もおられるとか

・・・と、いうわけでベルゼブブ様が
自分がミュリン様を知らなさすぎることにショックを受けて
中庭で考え込んでいると・・・

もはやストーカーだな

ひとまず「質問の練習」を始めることに
で・・・

二階級特進か・・・

いや、銃殺とかで処刑された奴はそういう特典ないぞ?

ですが、今回最大の悲劇は

↑これ

・・・・・・なぜ、こうなった?

アスタロトは前線送りでいいな?
戦争やっているかどうか知らんけど

 

まぁ・・・ベルゼブブ様は天然なところあるので

こんな行動を!!?

純情なミュリン様は試されています!!

おいおい、ベルフェゴールはコレはまずいだろ・・・

しかし、せっかくの水着だが・・・
あまり露出度が高いとミュリンには逆効果ではないか?

こうなるからな

・・・ひも?

↓こっち、いうまでもなく一般誌掲載ギリギリ

全裸と変わらん

もういっそで泳げ!

多分高確率ミュリン様が死にますソレ

・一方で(ごっちん様&アザゼル様の場合)

え~、ではこちらの方々はというと・・・

水着回では進展はありませんでしたが・・・

ごっちん様の妄想は進展

尿意を治さねばな

こんなことできるドラゴンは終焉帝かケツァルコアトルくらいじゃないのか?

できるできないやるやらない
その御二人は魔界と確実に戦争になるようなことしないので・・・

いるとしても私とかが黙ってませんし

いや、気を利かせてアザゼルに救出任せて・・・・・

永遠にできそうにない、か

まぁ、この図書館の回では進展といえばそう言えなくもないものありました

噛んでしまわれたので全く伝わらなかったのですけどね

エビシャコ、1000年かけたお前から何かアドバイスないか?

え、私? 

あなたへの告白に1000年以上かかったのは
別にヘタレてたからではないですよ?
乗艦が沈んだ戦役で海底に没したからですし
滅亡戦争の時にはすでに
「この戦争が終わったら正式に結婚を申し込もう」と決意してましたし

その「フラグ」建てたのが最大の原因だとなぜ思わない!?

「死亡フラグを建てない」ことがまず第一、か)

ちなみに、ごっちん様の恋は侍従のカミオ様も御存知であり・・・

売り飛ばす勢いでめちゃくちゃ応援しています

自分の主をそんな安売りしていいのか?
アザゼルは安全安心で信頼できる誠意ある男とはいえ

そこまで揃った男なら安心して娘を嫁に出せると思う

それと、もう一つ進展がありました

お茶会でアドラメレク様が持ち込まれたワインを
ごっちん様がジュースと間違えてお召し上がり

いや、怠惰の魔王でソレ↓の上役なら酒には強いのではないか?

ソレ

こちらのベルフェゴールもアルコールに強いとは限らないのではないか?

どうやら耐性はそれほどないようだ
しかも走ったせいで回りが・・・

あ~あ・・・すっかり出来上がってしまわれて・・・・・・
しかもここでアザゼル様と合流

可愛いな!

で、翌日

気を使ったアザゼル様&全く覚えておられないごっちん様でした

ちゃんちゃん♪

4巻まで進んで進展全くなしか、おい

最終回近辺でやっと進むとかだったりして・・・?

 

ではまた

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ