【まんが・コミック感想】【まとめ】ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。(5)(6) matoba 【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。(5)(6) matoba

果たして進展はあるのでしょうか?(汗)

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。(5)(6) matoba

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

 

・サルガタナス様の憂鬱

サルガタナスさまのお悩みはもちろんアスタロト様のこと

・・・・・だけ、ではないようです

周囲の人事ってアスタロトがやっているんだよな?

そのうち殺されるのではないか?
誰にとまでは言わんが

地球人の雌性体が胸を大きくするときのものか・・・
悪魔にも効くのかこれ?
・・・で、実際どうなのだエビシャコ?

(私は雄性体なのだけど!?)「キャベツが効く」と私は聞いた記憶が・・・
牛乳を飲むのは「背を高くしたい」場合にいいと・・・
あと、カルシウム補給して体を頑丈にするとか

結果、「背を高くする」はともかく「頑丈」になることは分かった

どっち見て言ってるの?#

そういえば・・・

↑アルボア、お前は何か努力したか?

は?

ジェラート、レイブラッド星人として生を受けたことに感謝して!
地球人がその質問してたら確実にぶっ飛ばされるから!

円谷プロは偉大だな

あたしは特別なことは何もしてないぞ?
体をひたすら鍛えてメシも多く食べただけだ

プロテイン開発前の時代の筋肉自慢と同じだな

そ、そうか・・・

おや、どうやら少しは進展があるようですね
アスタロト様の方もサルガタナス様を意識し始めておられるようです

あ・・・ああああああああ!!!?

こ、これは、これはまずいぞ!
普段容赦ない態度で接されてるせいで逆に
「その気がない」と思われている!?

・・・ま、いっか

なぁエビシャコ、一応ここってデーモンロードの詰め所みたいなところだよな?

せめて「王城」と言ってくださいませんか?
一般悪魔がここまで数多く入り込んでいるとは・・・
警備は一体、何をして・・・?

(お前が真面目過ぎて
勝手に「ポンポン出入りしてはいけない」と
思い込んでるだけではないのか?)

しかし、これは見つかったら大変な目に遭わされそうではあるな

自業自得過ぎて一片の同情も憐憫も湧かぬが

おや、うまいことサルガタナス様に匿っていただいたようで・・・

・・・・・・・・・あ~あ

万魔殿の壁を・・・!?

 

サルガタナス様はご友人がいまして・・・
彼女レラージェはパティシエで菓子店経営しておられます
ちなみに72柱の御一柱で「30の軍団を率いる序列14番の地獄の大侯爵」で
「戦いと論争を引き起こし、矢によって傷を治癒することができ、敵には壊疽傷を与える」
狩人型の猛将だそうです

お前とどっちが強い?

あの私、序列それほど高くないんで・・・
この御方が序列二桁台の時点で察してほしいのです

なるほど!

インフルエンザですね・・・

神に並んでしまいました!?

おいおい、唯一神相手にそれはまずいぞ

こちらがサルガタナス様の店員服

で、こちらがファンの皆様

(エビシャコの目から光がどんどん失われている!?)

どこのグラナールかって思うくらいのMだな

アスタロト様もご来店されてしまったので・・・

サルガタナス様へささやかなプレゼントが来ます

たぶんこの高評価は長続きはしない

 

・みんなでお花見

さて、この巻では

お花見イベント!!

ベルゼブブ様がすごく可愛らしい良い笑顔を!

食べ物はみんなで持ち寄って・・・・・・・・

ああ、鳥の手羽や足を油で揚げたやつか!

私は軟骨とかアキレス腱とか好きです///
あと肋骨とか///

アルボアはともかくエビシャコよ・・・・・・・
しかも骨と腱か・・・

だがしかし結果オーライ

怒られるのは当たり前です

そしてアザゼル様はクッキーを焼いて下さったようです

フライドチキンばかりだからな、ナイスアシストだ!

・・・・・・・・・・

い、一応このお二人は後で取り上げます

一方のベル様は桜の花びらをキャッチしようと試みます

ミュリン様が助太刀に参加した結果が↑こちら

バターになるぞ

え~、図書館チームも来ておりまして・・・

花粉症対策にガスマスクはないだろう!?
ていうか、どういう状況だこれ!!?

 

・手をつなごう

え~・・・一見するとごくごく普通の

一般的な行為に見えますが

ベルゼブブ様にとっては・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幼稚園児というか赤子同然だな!

と、とりあえずベル様、ミュリン様と手を・・・

手を・・・・・・

・・・・・

どうやら、「ただ手をつなぐ」ということすらも
分厚い壁があるようで・・・・・・

ですが、「影」ならつなぐことに成功!

で、「実体」同士がここまで行くのはいつだ?

さて・・・・・・?

 

・天界の友人

魔界を仕切っておられるベルゼブブ様に天界から使者が派遣されて来ます

なお修学旅行のミュリン様

不憫な上に暑いのも苦手です

あ~、それについてなんだが・・・

この服装がすべての原因ではないか?

確かに・・・

仲間からも突っ込みが!?

しかし、外交官相手か・・・
おそらく開戦の権限はないだろうが
報告一つで開戦に繋がらんとも限らん

こっちの世界はそこまでの緊張関係ではないですから
ミュリン様がトチりさえしなければ大丈夫・・・

言ってるそばから!!!!!!!#
さようなら平和!!
こんにちは戦争!!
私も今から艦隊招集出しながら最前線行ってきます!!

(天使相手じゃ、あたしの出る幕ないな・・・)

落ち着けエビシャコ、まだ戦争になると決まったわけじゃないぞ!

りょ、了解

こちらはマルコシアス様

どうやら、ベルゼブブ様とベルフェゴール様とは幼馴染のようです

「ちびまる子ちゃん」とか口にしたら瞬殺されるでしょうね・・・)

尻尾を褒められるとうれしい&ツンデレのようです(把握)

そして迷子になってミュリン様に保護されるまでがセット

え~、

話にも出ましたね、大天使ミカエルさん

強いんだな?

サタンと比肩可能な実力者・・・と言えば十分か?
天界にも魔界にも、それほどの力を持つ者は
恐らく指の数ほどはいまい

で、肝心の手紙の中身は・・・

戦場最前線行ってきます!!;;

いやだから落ち着け早まるな!

そういえば、光と闇の争いがあったらしいな?

ええ、「ミルトン」著作「失楽園」にも記されていますが

この時ですね、ルシフェル様の右腕というポジションにいながら
神へ忠義立てして一番の信頼と信用、寵を受ける立場にいながら
あろうことかルシフェル様を裏切って
ミカエルさんらの方に行った
アブディエルさんって天使がいまして・・・

おい・・・?

すいません、つい本音が・・・・・・

(うわぁ・・・)

私は「土くれから作られた人間に首を垂れるよう言われたので
それを拒絶して神からの独立を決意された」と聞きましたけど

現実だと本当にそんなことがきっかけで
血で血を洗う争いに発展することが少なくないですね
例えば「隣の家から自分の家に矢が撃ち込まれた」とか

それお前らだけだ鎌倉武士!

 

・ごっちん様の恋愛事情の進展具合

つづいて・・・

とうとうベルフェゴール様の恋の行方に直接介入を決意されたカミオ様

正直、恋愛関係にすらなっていないのに相手をここまで信頼して
娘同然の上役を嫁に出す従者は珍しいぞ

仕方あるまい、相手はあのアザゼルだ
人格も信用できるし体力もある、何より頼りになる男だからな
この上ない優良物件だろう

(じ~~~~)

できる限り善処します・・・

と、いうわけで

カミオ様は相談役にベルゼブブ様を選びました

いきなりレベル高いですね!!?

「念話」は・・・下手すると心の中身が駄々洩れだからなおダメか

そろそろだれか止めろ!

え~ここにきてようやく

カミオ様は違和感に気づかれます

カミオ様

ミスをようやく自覚

と、いうわけで御自分で考えた結果・・・

なお次の相談役はベルゼブブ様の侍従のミュリン様

昭和か?

「交換日記」の性質だけを考察すると・・・
平安時代にはすでに「文(手紙)のやり取り」自体はありましたね

おい、千年単位で思考飛ばすな

そしてこいつも相談役としてどうなんだ!?

まぁ・・・

肯定派ではあるので引き込んでみることは正解かと

アザゼルがどんな日記を書くのかは気になる・・・

!!!?

あ、あれ?
私は可愛い動物イラスト付きの
丸い字で書かれた日記を想像したのですが・・・

さすがにお前も我もコレは読めなんだか・・・

ところで、ベルフェゴールはどうなんだ?

呪詛!!?

賢明な判断だ!

え~、ミュリン様も

付け足しを

・・・カミオ様・・・・・

ツッコミが冴えわたります!?

おお、的確なアドバイスだ!
これなら・・・

いやいやまてまてまてちょっとまてオイ!!?

(地獄かここは?)

結果がこちら

ほぼカミオ様とミュリン様の交換日記状態に・・・

最初の趣旨からも目的からも脱線しまくっているぞ
そもそも当事者そっちのけ
間に入った者同士で交換日記しても利も害もないだろう?

・・・・・・・・・・・・・

告白したら死ぬんじゃないか?

ありえないとも言い切れない・・・

 

・らうめん

閑話休題

メンズで集まってラーメン屋にGOです

・・・OK!!

お前は店にチャーシューメンがあるかどうかで評価決めているのか?

まぁ、そいつは店に入ってもソレしか頼まんからな
あとサイドメニュー少々くらいで

(するー)さて、話題は・・・

いろいろです

ロミオとジュリエットって、アレだろ
エビシャコが
「さっさと相手の家を武力なり知略なりで屈服させて
ジュリエットを娶れば円満解決だったのに」とか
つぶやいてた・・・

これだから、戦国・鎌倉の武士は・・・

状況的に他に解決方法ないでしょう!?

 

そして話は哲学へ・・・

そして後日、閣下にも感染

ニスロク様は後日たぶん作ってくれそうですね
ただ
プライドがかなり高い御人なので
「中華一番」の「特級厨師試験」に出すレベルのものを作られることでしょう

むしろそれ以外の例えば「カップ麺」とかは
絶対に出さないか
出すとしても自分が一から作り上げたものを出しそうだな

 

・・・そう来たか・・・!!

中華なのか日本料理なのかどっちだエビシャコ?

「美味しんぼ」でも見た話題ですね
たしか息子さんが日本料理として出したのを
父親のほうは中華料理として出して勝っていた記憶が・・・

なんのかんの言って「乗ってくれる」奴だったよな
海原雄山

(なるほど、私の知らない話か)

・ミュリンの家のお隣さん

なお同時刻

ミュリン様は休日を満喫中

で、この「お隣さん」

アザゼル様の近侍のシェムハザ様

くまさん「ギャー」

アザゼル様の体系維持のために食事にプロテインを盛るのが日課

そんなことしなくても、毎日鍛錬して
肉を食えば筋肉は付くぞ?

だがな、そいつの場合もあるからな・・・

?はい?

ああいう、肉を食っても全部をエネルギーに回すようなのは
あたしでも知らん!

さりげなく投げられました私!?

ちなみにこのお二人は親友同士になります

そしてシェムハザ様はあのエウリノーム様と幼馴染

この頃からかエウリノーム!!?

で・・・この二人の親しげな様子をご覧のベルゼブブ様は・・・

これです

対抗心

どんどんパワーアップしていきます

けど、これは・・・

そうだ、そこだ

ちなみにご本人のご感想は

自分で見るとかなり恥ずかしかったようです

しかしな・・・これは嫉妬と言うより

これ↑だな、つまり

なお、シェムハザ様からの助言は

・・・・・・・・

そうだな、傭兵としても売り込めるし
闘士として闘技場で活躍もできる!

回復は私に任せてください

まて、今気づいたんだが・・・
・・・6巻まで進んだのに進展がほとんど見られないのだが?

え?・・・・・いわれてみれば・・・・・

さすがにそろそろ進展はあるかもしれんぞ?

 

ではまた

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ