【まんが・コミック感想】世話焼きキツネの仙狐さん(9) リムコロ【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

世話焼きキツネの仙狐さん(9) リムコロ

ブラック企業からホワイト企業に転職!

世話焼きキツネの仙狐さん(9) リムコロ

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビューまいります

・再就職と引っ越し

信じて送り出した彼は今・・・

こんな目に遭い続け

この日も面接後にこんなことに・・・

まるで呪われているようだな・・・
と思ったが、呪われているのか

今回もダメか?

いいえ、なんと・・・

この企業のお偉いさんが、以前に命を助けてもらった人でした

めでたく採用されます

いや、ちょっと待て
なんで狸がここにいる?

「やった」な、こいつ・・・やりおったな?

この主人公が前に勤めていた会社はどうなる?

今頃、社員が退職しまくってると思います
中野さんと言う「大黒柱」があったおかげで
どうにか回っていたようなものなので
それが無くなった上に彼の弟子もこっちへ来た今
沈没は確定したも同じかと

仕方あるまい、自業自得だ

そして中野よ、鈍いにもほどがあるぞ

ここで上司の方登場

彼女は「見える子」ちゃんです

睨んでいるのではなく、中野さんの「もやもや」とか
福田さんの「なにか」を見ています

同名作品の単行本を買っていたなお前?

アニメ化もされましたからね♪

とかく世知辛い世の中です

癒し&ストレス発散は大事

 

お前は”加減”を知れ

で、会社の近くに引っ越しか・・・

おい、中野のいた部屋を乗っ取るな

・・・いや、「これはおかしい」
奴にしては、あっさりと引き過ぎだ
これは・・・「なにか」がある!!
【ドドドドドドドドドドドドドドドドドドド】

はい、クレスが睨んだ通り、彼女はあっさりと引っ越しを選択

レイブラッド星人の私も戦慄せざるを得ない
怖い・・・・・・・・

もっとも引っ越しの決定打は・・・

シロ様とのこの会話

なるほど、シロと離れなくていいように、か・・・

で・・・・・・

上司もお隣さん

良い人です

前の会社のメガトロンとはだいぶ違うな

今回さすがに「妻兼母」は自重か

 

・ごく当たり前のホワイト企業の洗礼が中野さんたちを襲う!

え~、「ローカル女子の遠吠え」で度々ハッチさんが遭遇してた事ですが・・・

本当に不憫な娘だ、あやつは

中野さんが今まで勤めていたのは「ブラック企業」

情報から分析するに、営業がむちゃくちゃな約束取り付けて
他の部署に押し付けてってるのが大問題と分かります
中野さんがいなくなった今はもう、
「約束取り付ける」→「今まではできてたけどもうできない」
→「納期遅れる」→「先方激怒」が常態化でしょうね

つまり崖下めがけて落下中

不可能は不可能と早いうちに言っていいんだぞ
あの上司は無理通そうとするだろうが・・・・・

まぁ法律熟知してたり庇う時は庇うしてくれるんで
マシなほうですけどね
「襟首掴んで持ち上げて空を飛ぶ」事くらい無理があると悟れば
保身でどうにかしてくれるかもです

あなたのミスじゃなくて営業が悪いと思うのです

確実に毒されている・・・

あたしたちは消耗品じゃない!

何を思い出したのか知りませんが落ち着いて下さい

そして非効率的でもあります
安全よりも利益を優先し
警告に耳も傾けず結果起きるべくして大惨事を引き起こす例の
何と多い事か
故に私は、安全と効率を優先する管理AIによる・・・

 

どさくさ紛れにディストピア形成主張するな

さて、ブラック企業はここまで

ここから下は転職先の出来事

なんと、「いきなり前線派遣」がありません

さらに・・・・・・・・

リモートワーク対応

定時の帰宅

福田さん、この顔です

この世界にもハッチが生まれてしまうのではとヒヤヒヤしている

気付くの遅いな・・・

今回、理由が発覚します

なんだ、言ってみろ?



 おい#

この身内さんの罪は大変重いと言えるでしょう

そして、本当にリモートワーク実施

「大戦」でエビシャコが艦橋で時々やってたアレか

アレはただのホログラム通信なんで

そういえば時々、悲鳴上げてよろめいて消える奴いたんだけど?

その時は大体は窓の外見ると爆発轟沈する味方艦いたでしょう?

スター・ウォーズでもあるな、そういう場面

そしてシロは何をしている?

それ、神使じゃなくて邪鬼とかの仕事じゃないか?

順調にドロップアウト・・・

人間と仙狐さんの方が仕事してますね

どうやら中野さんは「めりはり」を付けたい様子

修行あるのみです

まぁがんばれ

 

・除霊と見える上司

さっきも言いましたが彼女は「見える上司」

リモートの時

見えていました

まぁ・・・見えたといっても特にペナルティは無いからな

そしてソレも、か・・・

・・・・・・・・

(中野に気があったのか、つまり)

と、言うところで事件です

風のいたずらで帽子が飛んでしまいました

ちなみにこの回はリモートの前のお話

凄く気になるようです

中野さんもカマかけてきます
そして彼のお弁当は稲荷寿司です

まるでヒントてんこもりのクイズ番組だな
「正解することが前提」の・・・

福田、お前もか

ところが・・・

この事態で「ただ霊感が強くなっただけ」と誤解

この返答のせいで・・・・・・・・・

・・・・・

いいえ、しっかり見えています

こっちも「見える子」展開来るのかな?

どう決着がつくのか全く読めんな・・・

 

・除霊

中野さんの選んだ物件は台所付きの広い御部屋で
なおかつ
「格安物件」でした

ああ、アレ

アレとはなんだクレスよ?

「事故物件」というものが人間達の世界には存在する
自殺や殺人といった死体が転がるような事件が起きた物件
もちろん、特殊清掃が入って痕跡は跡形も無く消されるが・・・・・・

この場を借りて、日々活躍しておられる
特殊清掃の方々に
感謝と敬意を表します!!

 

(真面目をスルー)

・・・つまり、中野たちの入ったのは・・・・・・・

「事故物件」だ

・・・見ろ、いる

見えない中野さんも・・・

見えるようになりました

エビシャコ、お前の仲間か?

え、ちがうのですよ?

失恋死亡霊呪物白骨精を一緒にするのは失礼だぞ!

ちょっと?

すまん

全肯定!?

ともかく、仙狐さんの除霊が始まります

私の知る除霊と違うな?

見ろ、中野も戸惑っている・・・

そうだ、どっかで見たと思ったらそれだ

無事除霊完了したようです

良かったですね

聖水撒いたり儀式したりとかはしないんだな

そこまでする相手ではないという事でしょう
本格的にアレなのはシロ様たちが退治してるようですけど

斧をフルスイングしたりとか
空に浮いてるのひっつかんで地面に叩きつけた挙句に
ずたずたに引き裂いたりとかはしないのか

黒歴史出されるの嫌がってる割には
初対面の時のアレコレにちょくちょく触れたがるのですね

あの時は犠牲者に年端もいかない女の子の霊魂見かけて
真犯人へブチキレてたからなエビシャコ

 

・ぽんぽここんこん合戦

まさか、彼女の相談がこの後の戦争に直結するなどと
この時は思われなかったのです・・・

(物騒な話だ・・・!?)

つまり、どういうことだ?

鈴さんは姿を見て欲しい人がいるようです

昔はよくあった話だそうです
「遊ぶ人数がいつの間にか一人増えていた」
「どこの子か知らないけれどその場所でいつも会える遊び友達がいた」
「子供の頃にいつもお姉さんが遊んでくれたけど、大人になって聞き込みしたら
その人の事を大人は誰も知らない」
とか・・・・・・

子供の時だけ出会える経験、だな

人間をやめるのかジャスコよ?

その人が人間やめてもゲームに寝ないで集中とか
コミック描き続けるとかみたいな
ファフニール様の二番煎じになる予感しかしないのです

無害だな、つまり?

エビシャコは忍者なのにガマに化けられないしな

それは創作の忍者なのですよ
忍者とは「科学」「体術」が主なのです
もっとも幻術を使えば「ガマに化けた」ように見せかけることはできるのですけど

言うまでも無く「仙道の術」は修行が必須
生半可な覚悟ではとんでもない事故を引き起こしたり
術と力におぼれて取り返しつかないことになったりするので

油断させて食い殺すために化けるんじゃないのか?

悪かった、そこのソイツとかみたいな
人食い妖怪とか怪獣とかばかりと
付き合わせてしまって
本当に悪かった

エビシャコ、お前はこの責任をどう取るつもりだ?

なんでいきなり私が被告の裁判が始まってるの?

さて、ここで鈴さんが福田さんに気付きます

紳士的に対応していれば問題なかったのですが・・・・・・・

思い切り地雷を踏み抜き宣戦を布告

福田さんは反撃を開始
ここにぽんぽここんこん合戦勃発!!

止められる中立勢力の皆さん何とかしてください

中立が認められない場合はどうするのだ?

中立を認めない勢力は「存在してはならない」ので消去一択、
それが総司令の方針です

お前の所属軍勢力の方針など、この際どうでもいいから
この狐狸合戦を止める策を考えろ
司令官で軍師だろう、お前?

ウルフレンドで言うところの
オークとヒューマンの仲みたいなものか?

お前な、それ「どっちがオークか」で余計に揉めるだろう

(話題を変えようと)エビシャコ、お前はどっち派だ?

八百八狸派なのです!

・・・勢力まで指定して来るとは思わなかった

・・・あれ?
仕掛けた側が負けそうになっていないか?

経験の差、ですね
福田さんブラック企業で日夜心身をすり減らしてきましたから・・・

なるほど、潜り抜けた死線・修羅場は福田の方が圧倒的に上、か・・・

嫌すぎる死線だな

うまいこと丸く収まったか

ここから、鈴さんの過去話です

悪霊、か・・・
エビシャコ、白状するなら今の内だぞ

罪を軽くしたいのなら早い方がいい

あたしも、こんな事でいちいち怒ったりしない

なんで私が悪霊の主犯格に決定してるのです!?
冤罪です、弁護士を要求します!

こういった別れの後での再会のケースもありますが・・・

この子の場合は・・・・・・

見えないまま、か・・・・・

狸が感動してしまった!!?

福田さんからアイテムを借りて鈴さんはあの神社へ・・・

そこに居たのは・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

もどし

レイオニクスプリズン!!!

ディメンションデストロイヤー!!

やったな・・・

これで、あの子も大丈夫だろう・・・

ガバダダヂ(あなたたち)?

(グロンギ語が漏れているけど、いい加減に頑丈だなエビシャコ)

それより相手は忘れているみたいだけど、何か思い出す策が・・・?

は?

少年の性癖を歪めてますよこの狐さん!

モフリストしかいないのか、このコミックの男ども?

ああ、そういうことか

で、肝心の本人は・・・・・墓の下か

「寿命」でしょうね

前世の記憶持ったまま転生したらわからんですけどね

そして、しっかり覚えていてくれたようでお孫さんへ遺言も・・・

と言った感動のお話の後で・・・・・・・

祖母が気になるな

鈴さんは

 

決意を新たにしたようです

いや、だからあの元少年の祖父は
一体誰と子を為したのだ?
見たところ孫にはモフモフの兆候は無さそうだが・・・?

(ジェラートがすでに「人外とくっついた」前提の話をしている)

私も気になるところなので、後々明らかになるといいと思います

 

ではまた

 

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ