【まんが・コミック感想】小林さんちのメイドラゴン12 クール教信者【レビュー】【ネタバレ注意】 | 回廊蝦蛄日和

【まんが・コミック感想】小林さんちのメイドラゴン12 クール教信者【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

小林さんちのメイドラゴン12 クール教信者

エルマさんの結婚編、完結

 

小林さんちのメイドラゴン12 クール教信者

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビュー参ります

・決着!!

テルネ老の力はやはり圧倒的でした

イルル様は完勝!!

おい、そいつ一応は取引相手の使者だろう?
何かあったらこじれるのではないか?

さて、気になるお相手

可能なのか?

「終焉帝を単独で打倒可能な戦力が居る」のなら
不可能ではないでしょうけど
「全員で束になってかかれば倒せるだろう」程度なら
死ぬ前にやめときなさいとしか

ファフニールも居るからな
エビシャコが述べたのはあくまで「最低条件」
コレすらクリアできんのなら
実質不可能!!

ほぉ、やはりあの中途採用者はドラゴンだったか

そんな予感はしていたのですよ(9巻レビュー参照)

 

・・・・・・・・・・・・

あなたまで参戦しなくていいですからね?

(「地味」か、その女?)

 

・小林組、動く

さて、前回エビシャコが持ってきてくれた情報のおさらいだ

・・・エビシャコ

あなたは私の「柱(=嫁)」なので手を出される心配は皆無なのです

いや、そうじゃない

やれやれ、中世ヨーロッパでよく見た光景だな

そろそろ収穫期?

いや、もう少しだけ待ってみよう・・・・・・
どちらにしろ、熟れた果実は我々のものだ

(また何か企んでるな・・・)

小林のことだから

何もしていないはずがない、か

小林組長、キレる・・・!!

こんな過剰戦力な暴力団など見たことも無いぞ?

・・・・・なんだと?

それについては説明が必要ですね

まず小林さんたちが探ったのは、この・・・

調和勢2位がビビる程度に顔が怖い「ジー」

朧塚一帯を支配地とする
マフィアのボスが小林さんであることに対し
私には異存はありません

もう世間は第6部だぞ
いい加減にジョジョ第5部から離れろ
そしてレビュー書け!

それはアニメの放映が終わってからで・・・・・・・
ネタバレしちゃうので

「調和勢2位からの精神ドラゴン認定」スルーか・・・
まぁ、「いまさら」感がしないでもないが・・・)

ん・・・・・・?

こっちが主人格の「ジダ」

幽遊白書に居ましたね、そんなボスキャラ

仙水か・・・懐かしいな
エビシャコにもあれくらいの繊細さがあればと
幾度思った事か・・・

幾度って初耳だけど?

むしろ・・・ゴジラ怪獣でそんなの居なかったか?

ああ、デス・・・

キングギドラか!
良い例えだなジェラート!!

お、おう・・・
(急に慌て出したな、コイツ?)

以前から思っていたんだけど
エビシャコの相棒のクレスは
主にどっちの人格だ?

我はムゲンドラモンの方だぞ
キメラモンにこのような知性があるわけが無いだろう?

ムガレ(キメラモンの名前)をディスるの禁止!

と、いうわけで探偵事務所に依頼

宿命の再開!

(カンナちゃん)直接の被害者、しかも殺されかけた
(イルル様)偵察がバレて逃げようとしたところで深手を負わされた

当然、何も起きないはずもなく・・・

カンナちゃんが珍しく
本気でマジギレして
おられます・・・・・・・・

まぁ死ねないんですけどね
「不死の呪」を自らに施してるようなので
つまり、捕まる=永遠にサンドバック確定

「不死身になった事を心底後悔する羽目になる」とは
こういう事情ではよくある末路だな

まぁ、カチコミに来たわけではないので

血気にはやる復讐者たちは別の御部屋へ・・・

小林さんのノルマはキツイです!

彼の弟子みたいなものですし
彼の息子さんはルコア様を使い魔にしてますし

よくよく考えると、コイツとその身内だけで
いくつも世界を滅ぼすことが可能だな・・・

 

・トールの決断

で、トールは・・・

・・・・・・・・・

(エビシャコのは・・・冥婚だからセーフ?)

(まだ長老さまの事を気に病んでたのです?)【いずれSSで】

私はきちんと管理しますけどね

うんディストピアになるから支配に切り替えような?

・・・・・・・・・・?

違いが理解できていないパターン入ったか?

案の定と言うか喧嘩別れしたようだが・・・

気付かれますねコレ・・・

気付かれるか?

・・・ああ、何となくだが分かった

 

これは、気づいた、な

だから、何に、だ?

後で分かります

もちろん小林さんだけでなく

周囲も着々と準備を整えます

ファフニール様もかなりやる気ですね

あの龍が自分以外の事に積極的になるとは、珍しいな・・・
いや、「変わった」と言うべきか

 

で、調和勢は・・・・・

・・・そういえば、こちらでも「大戦」はあったな

・・・・・・・・・こいつ等も「失った」か、色々

おおおおおおおおおおおおい!!!?

テルネ老、安定のチョロゴンです

さて、テルネ老が案の定役に立たないので・・・・・
トール様に全ては託されました

・それぞれの過去

テルネの過去か・・・

エビシャコたちよりはだいぶマイルドだな

「手を出せば甚大な被害が出る、最悪滅ぼされる」
「争い勝ったとしても無傷では済まない」と知られれば
自然と誰も手を出さなくなるものだと
私に教えたのはクレスのはず?

「手段」を言っているのだぞ我は?

アイスデビモンが素でドン引きするような事をしろとまで
教えた覚えはない!

・・・大戦で・・・勇猛で知られるうちの戦士がドン引きしてたよ・・・
力比べはデスゲームになりかけるし

こちらは、エルマの誕生か・・・

そういえば、「人間に釣られかけた経験がある」とか言ってましたね

多分それとは違うと思うが・・・だが、そんな経験はコイツ以外はせんだろうな

ほぉ、幼少時か

「箱入り娘」と言う感じだな

・・・・・そういう、ことか・・・
混沌勢の方がマシだな

(エビシャコは混沌勢なんだが?)

ここからドロップアウト編入ります

は?

そ、そういうことか・・・・・・

私含む人間の絶滅には反対の者たちは
彼らのもたらす利益を重要視する者が
少なくありません

どうやっても複製不可能だったり
失われたら再現が不可能なものも多いからな

(おまえらは・・・いいか別にどうでも)

ここでトール様と出会います

・エルマ奪還作戦開始

 

重要ファクター1:たくさんの兄姉=全員が妹の味方

 

重要ファクター2:人間の姿で無いとこの宮殿には居られない

 

重要ファクター3:ちょろゴン神父

アーザードの件はそろそろ許してやれ

おや・・・・・?

あ~あ、決定打食らっちゃいましたね

実はこの結婚、エルマさんの兄姉たちは
怪しんでいました

おい、ジダのやっているのは相当な悪手ではないか?

この時点で画面外ではエルマさんの兄姉たちが
攻撃姿勢になっていると思われます

彼ら彼女らは調和勢の味方と言うよりもエルマさんの味方なので
無理矢理目の前で結びをした日には
ジダを殺してでも解除することでしょうね

小さい妹に気負わせてしまい過ぎたという負い目もあるだろうからな

さてそこへ

真打登場

エビシャコたちが言っていた「気付いた」ってコレか!

そう、「倒す倒す」言いながら
近隣の大勢力にちょっかいすら出していないという場合
「倒すための計画を実行している最中」もしくは
「本当はそんな実力ないけれど一応は狙う振りをしているだけ」
二つに大別されます

屠龍派は後者だったわけです

まぁ長続きはせんよ、そのようなハリボテ勢力
人数が増えればその分だけ馬鹿も増える
馬鹿が増えれば統制は難しくなる
だから軍隊などでは「規律」という鉄の掟で個々を縛り
勝手な行動を禁じる等でその統制を保っているのだが
屠龍派には、それが無いだろう

だから、自分たちを数秒で踏み潰すことができる巨竜にも
平気で喧嘩を売るバカがいずれは加入する
そいつは確実にやらかす
そして、やらかした時が命日

で、「収穫」というのは?

・・・・・・言い出しっぺはコイツ

ちょ・・・共犯なのに何で私人一人に押し付けてるの!

そしてクレメネは記憶が戻って逃走

ここでハッタリ行きます

どちらにしろ下位に手を出し続けていても
上位ドラゴンとの戦闘は避けられんだろうよ
混沌勢とて面子はある
顔に泥を塗られ続ける事を我慢するわけが無かろう

その時に来る奴はトールほど優しくは無いだろうよ

瓦解しちゃいますね、これ・・・・・・
収穫、できそうにないです・・・

・・・屠龍派を喰う気だったな、お前ら?

言っとくが、屠龍派の捕食を目論んだのは
全部こいつの方であって
我は一切関知しない!!

ちょ、ずるい!
「美味そうな奴が何人かいるから喰いたい」って
私を焚きつけたくせに!!

確かに言ったがな

散々調子に乗らせて自信まで付けさせて増長させた上で
頂点に達したところで自分が行って一気にへし折って
ヤツラの「この上ない恐怖」と「比類なき絶望」を
その血肉と共に喰いたがっていたのは
お前だけだから、そこは譲らんぞ!!

そんなこと企んでいたのか・・・

あたしもアイツらみたいなの嫌いだし
力があるなら倒してやりたいとは思ってるけど
そこまでの酷い仕打ちやり過ぎだと思う

あ、あれ?
私の味方は?

・・・・・・・アルボア、ジェラート
我も

 

変身-怪人形態

クレスはこっち!!
共犯者なんだから!!

さて、残るは・・・・・・・

はい、これは・・・・・・・

↑ここに来る前のこのセリフ

ご結婚おめでとうございます

よし、ならあとは・・・・・

コイツの始末だけだな?

これは・・・

彼女の父親の「終焉帝」由来の力、でしょう

ジー、完全に戦意喪失

トール様ブチキレ状態

「親」だと・・・!!?

!!?

次世代の・・・・・か

エビシャコはジダ親と似たことできそうだが?

初対面でアイツに取り込まれかけたお前なら
そんな事したらどうなるか分かるんじゃないか?

大怪獣バトル

イヤな事を思い出させるな!!

ジェラートが経験した通り、混ざっても大丈夫なのは
余程自我や精神が強い魂とその主だけで
あとは浸食して最終的に食い尽くしてしまうから
・・・あの子たちを傷つける事になるから、絶対にしない

・・・・・・

(養子のらに
慕われてるのってこういう所だろうな・・・)

来ていたか、ルコア

多分この後で、もっと心を痛めたエルマの兄姉たちからの
大目玉を食らうと思うがな

・・・ん、トールたちの前に誰か・・・

!!まて、あのツノの形は・・・・・

・・・・・・・・ん?

え?

おいおい、何をしているのだあのボケは?

さすがに酷過ぎるだろ・・・・・・

子育てを終焉帝様に任せっきりで
どこをほっつき歩いておられたかと思えば・・・・・・

・・・トールの母親?

恐らくな、母でなくとも近しい存在だろう

しかし・・・・・
あそこまでの実力を持っているとはな

さらに

テルネ老、人望無さ過ぎ&部下の扱い下手過ぎ

辰沢さん、離反

調和2位がこの有様では敵ながら先が思いやられるな・・・

成り行き次第ではファフニールの参戦もあり得たわけだ

 

・ラスボスはおばあちゃん

とりあえずテルネがすべき事は
集まっている調和勢らへの釈明
怒り心頭の子や孫らへの弁解だと思うが?

そ・れ・ね

下剋上も何も主だったメンバー全員がトール様にボコボコにされて
それ以外は逃げて
この先は瓦解する以外に道無さそうなのですけどね?
というか
この有様でこれ以上立つ瀬とかあるのですかね、屠龍派?

だな、余計なお世話でしかない上に
下手をすれば血の気の多い混沌勢に
つけ入られる理由を与える事になる

終焉帝やキムンカムイの苦労を考えて行動して欲しいものだ

(二人の感想がいつに無く辛辣だ・・・)

一応聞くけど・・・対策は何かあるか、エビシャコ?

相手の死角に常に回り続けて絶対に視界に入らない事
あとできれば「目潰し」などで目を塞げば無効化できるでしょう
ただし・・・・・・
相手はおっちょこちょいの顔芸ゴンでも
調和勢2位にして大戦を生き抜いた実力者
この程度の事は想定済み
それを頭に入れた上で行動して来ることを前提とすべき

献策はともかく
おっちょこちょいの顔芸ゴン
て・・・・・・

 

(エビシャコの中でテルネの評価はもうゼロなんだろうな・・・)

(ゼロどころか地面抉って地下資源採掘でもしてるのかと言う勢いで
どんどん下へ掘り進んでいる状態だな)

なるほど「遠近無視」か・・・

だが善戦はしているな

カンナちゃんがまた変な言葉を覚えて・・・

・・・・・・・・・・ん?

そしてこのドヤ顔です・・・

前にこんな会話あったが・・・・・・
通じないと思うか?

巻き添えとか気にする神ではないので
普通に効くと思うのですけどね・・・?

(私はさらりとしか聞いてないが危険な奴らしいな、あれは)

エビシャコはどうだ?

一対一とか実力差有り過ぎて考えたくも無いですね・・・・・

こういう時は我を頼っても良いのだぞ?

お、これは・・・

テルネ老はこう考えておいでですけど・・・
先ほども言ったように
「他のドラゴンに当たったら」とかの巻き添え気にする神ではないので
仮に加護持ちでもドラゴン相手なら普通に貫通してくかと

小林さんが神剣を「変質」させたのは驚きですけど

全く、「異端」を極端なまでに嫌うという事を頭に入れておけと言うのに・・・

そしてこれがテルネの本性か・・・

クレスでも危うい?

ふん、かようなシードラゴンなど一飲みにしてくれるわ!!

(ちょろい)

(ちょろい)

決着はついた、か

エルマにすべてを託して消滅・・・

していたらまだ格好はついたかもしれんが!?

当たり前ですがこの後

テルネ老は皆にめちゃくちゃ怒られました
主にエルマさんの意思を無視して
ジダみたいなクズとの
婚姻を進めたことに関して・・・

それは怒られても仕方ないだろう
エルマがどれだけ気負ってるか察して
せめて負担を減らそうと気づかれぬよう陰ながら頑張っていたところに
一族の長がそれらをすべて水泡にしかねん
大ポカをやらかしたのだからな

 

 

・戦い終わって

エルマさんも辰沢さんと一緒に復帰

さすがに今回の件は終焉帝様とはお話しなければなりません

それぞれの子と孫が婚姻をしたわけだからな

(雰囲気に呑まれて黙っていたけど)
「同性婚」だな、これ)

 

子供チームでお留守番、自由を満喫するはずでした

どこのデュ・バリー夫人かと言うくらいにタイミングの悪い
調和勢第2位が来るまでは

まぁ確かにあの女はタイミングが悉く悪かったが・・・

出直すか?

居座り決め込んだぞこの第二位!?

アーザードにすら見せたことの無い
本気でいやそうな顔

騒動の主犯格ですしね・・・・・・

小林たちが戻ってくることは・・・・・

無いな
唯一コレをどうにかできそうなエルマも
小林たちと旅行中だろう

(とうとうコレ呼ばわりになったか)

 

ドラゴンスレイヤー来ちゃうからやめた方が良いと思います

ドラゴンスレイヤーって・・・
ああ、才川

カンナの日常

今回出番が無いので
逆にそろそろ何かしら来る気が・・・・・・・

さすがに考えすぎ・・・だと思いたいが・・・・

「かわいいを目指す」だと・・・・・・?
エビシャコと同じ・・・・・・・?

ソレに関してはテルネに失礼だと思うぞ
一応テルネは人間の理解の範疇だが
そこの脱線爆走中
ルルイエでもあまり理解しがたいナニカになりつつあるし

←脱線爆走中白骨精

たまには私にトゲぶっ刺したりせずに
レビューを終えようとは思わないのクレス?

ここで、テルネ老カップメン初体験

安定のちょろゴン

↑調和勢2位です

は?

大怪獣バトル

え?

・・・

(※↑起きた状況が脳の処理能力を軽くキャパオーバーして処理落ち中

おきろ~?

いやもう本当に「顔芸キャラ」として定着してますね・・・

ば、馬鹿か、このドラゴン・・・
なんてことを・・・・・・・・

そんなにまずいのか?

「魔術師オーフェン」で似たことした「ドラゴン種族」は
呪いをかけられた上に常に神からの刺客に怯える日々を過ごす羽目になりました

『女神』や『バジリコック』みたいなのが来てみろ
ひとたまりもないぞ・・・

教えた!!?

大丈夫なのか?

テルネ老、カンナちゃんの名前
あと父親が誰なのか考えてから言ってください

カンナカムイの「カムイ」はアイヌ民族の言葉で「神」を意味する
そして何より「雷=神鳴り」を司る存在
父親は先代カンナカムイのキムンカムイ
神の加護など無くても自力でどうにかする素質は十分にある!

↓ビフォー

アフター

老人にしてはガキのように飽きっぽいな・・・?

子孫の苦労が伺えるのですね・・・・・

え~と、テルネ老?

(この上ないくらいブーメラン刺さっているぞ、テルネ)

かと言って一目でバレる嘘をつくな

アーザードにすらここまで嫌そうな顔したことが無いのにな・・・

キムンカムイは力押し系だったが
カンナは策謀系

将来は天才軍師としてカンナ勢の参謀役でしょうか?
なおトップは才川さん

あいつは人間・・・と思ったが
あっさり人間をやめるだろうな、あの少女

魔法少女育成計画みたいなことをするな

で、結局のところ来た理由は・・・?

・・・・・・・・・・は?

事前連絡も無くその際に口頭での謝罪もせず
居座った挙句に養育してる幼子から年齢貰おうとする
謝罪・・・?

ケンカ売りに来てるとしか見えないよな
エビシャコがまとめた内容を見ると

ああ、やっぱり・・・・・・・

「お礼参り」と思われても仕方ない程度の事は連発してましたね
弁解のしようもありません

エルマは今後どうするのか、だな
小林宅に同居したら・・・・・・・
食費がまずい事になる、か

 

ではまた

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村出撃せざるを得なくなる

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ