【まんが・コミック感想】ゆるキャン△(4)(5)(6) あfろ 【レビュー】【ネタバレ注意】 | 回廊蝦蛄日和

【まんが・コミック感想】ゆるキャン△(4)(5)(6)  あfろ 【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

【まんが・コミック感想】ゆるキャン△(4)(5)(6)  あfろ 【レビュー】【ネタバレ注意】

朝霧高原へ・・・

【まんが・コミック感想】ゆるキャン△(4)(5)(6)  あfろ 【レビュー】【ネタバレ注意】

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビュー参ります

 

・朝霧高原まかいの牧場♪

あたしは帰る!

待つのです!「魔界の牧場」ではないのです!

怪人形態でいるから誤解を余計に招くのでは?)

↓ココ

まかいの牧場様HPより

富士山の麓、朝霧高原に位置する由緒ある牧場なのですよ

私にとっては幼少時によく遊んだ思い出の場所でもあるのです

子ヤギに嫌われて頭突き回されてたな、そう言えば

黒歴史の垂れ流しは厳禁とします!

さて、本題に入る前に・・・

ぐび姉こと鳥羽先生は、彼女たちの焚火を見つけて注意したばっかりに

顧問の先生にされてしまいました

もう助かりません

(=人=)なむなむ

姉妹でキャンプするくらいだから良いのではないか?
経験を生徒に伝えたり培ったノウハウも色々と活かすことも可能だろう?

とりあえず

前回までのあらすじをささっとどうぞ

このような展開は我の情報バンクに無いのだが?

で、いつもの如くキャンプ用品の話か

無論

良い物は高いのです
ちなみにチクワちゃんのご主人こと斉藤恵那さんも今回は参加

入部したのか?

いいえ、未だ帰宅部です

ちなみに今回のクリスマスキャンプのメインディッシュの材料はコレ

・・・塊でなく既に「薄切り」にされていますね・・・・・・
と、なると火の通りは良いでしょうし味も染みやすそうだから
シンプルな塩コショウでバジルと粉チーズを振りまいて・・・

気持ちは理解できるし我も食いたいが
あれはお前の肉ではない!

そしてキャンプの舞台はエビシャコお待ちかねの「朝霧高原」

懐かしいのです・・・
牛の乳しぼり体験や乗馬もできるのですよ

特に牛乳がとても美味しいのです

ハムチーズエッグ最過激派になる要素が幼少時から、すでに・・・)

馬の餌やりもできますが
漏れなく手を唾液まみれにされます

ところで、右下の方で何か転がってるんだけど?

それは・・・

朝霧高原で走り回った彼女なのです
起きるべくして起きた悲劇・・・!

そしてキャンプ場のチェックインでは
フルネーム=ニックネームと言う衝撃が襲います!

言いやすい名前ではあるな確かに

・・・・・・なぁエビシャコよ、これ↑は・・・・・・

一応ここでネタばらししますけどね・・・・・
「まかいの牧場」の「まかいの」というのは
オーナーである「馬飼野さん」名字から取られた名前であって
「魔界」は一切関係ないのです
ちなみに運営は朝霧ハイランド株式会社

樹海って「青木ヶ原樹海」の事か?

この際なんで、ぶっちゃけるのですけど・・・
「青木ヶ原樹海」は山梨県
本栖湖の東側にあるのです!
朝霧高原は富士宮市

さて、先生は果たしてきちんと初引率をできるでしょうか?

できませんでしたよ・・・

真昼間からこれですよ・・・・・

ええい! 誰が「タガを外せ」と言った!?
「遠慮せず楽しめ」としか言われとらんわ!!

エビシャコですら、ここまで酒っ早くないぞ・・・

「喧嘩っ早い」は分かるが「酒っ早い」とは?

すごく、美味しそうです!

それは認める

なぁ、繰り返しになるが、まだ昼間なんだけど・・・

私も日が高いうちに飲み始めたのは想定外

さて、御覧のように「まかいの牧場」では
搾りたてそのままの美味しい牛乳を使用した
本格的なスイーツや乳製品が味わえます

なお、このお店のモデルは
美味しいミルクジェラートとカフェのお店
「ナチュラ・ヴィータ」様と思われます

(こういう情報はスラスラ出てくるんだな)

(まぁ、行った事があって思い入れのある場所だしな)

ここで、リンさん&なでしこさん合流

↑これを作ります!

昔読んだ「スヌーピー」では枝に刺して焼いていた記憶

ああ、アメリカとかのアウトドアが盛んな海外は
そういうのも割とポピュラーだな
あとなエビシャコ、「スヌーピー」は
キャラクターの名前であって
作品名は「ピーナッツ」だ!


・・・

(あ~、今知った感じかな、これは?)

チーズトーストとハムエッグと牛乳?

おいイギリス人?

(今の身は日本生まれ日本育ちだぞそいつ
いい加減にしろハムチーズエッグ&乳製品最過激派最重要人物

↑日本の朝ごはんと言ったらこれだろう?

味付け海苔梅干しが見当たらないのです

食べたいなら自分で用意しろ!!#

そして、こいつはもう二日酔い確定だな・・・

呑んだ後はすぐに寝ずに、できる限り水分を摂取しましょう
可能なら飲んだお酒と同量以上を

思ったのだが・・・・・・
エビシャコは酒に強いというよりも
毒物に対して強い体質なのではないか?

気付いたか、ジェラートよ・・・

ん?

刺客?

かわいいな!

あ・・・

そうそう、ウサギで思い出したんだが
丁度このあたりに昔、「移動牧場」が来ててな
ウサギやら羊やらヤギやらチャボやらが居たんだが・・・
エビシャコがウサギの柵に入ってる時にウサギがケンカをはじめ・・・

え、ちょ、クレス待って待ちなさい!!
その話は・・・・・・!!

<エビシャコのスペルネーム>、動くな黙れ

!!?【↑動けない、しゃべれない】

続きを!

ああ、ウサギがケンカを始めた場所が
ちょうどエビシャコの死角になってたから・・・
思いきり巻き込まれて巻き添え食らって
脚にを作ったのだよ

【↑動けない、しゃべれない】

そうそう、親戚の犬相手に似た事したら
あっという間に追いつかれてじゃれつかれてたな♪

散歩のときはほぼ引きずられてたし

黒歴史はそこまでなのです!!

自力でスペルネーム支配を解いた!?

これでも『ラ』なのです!

(そういえば長老やってるんだったか、コイツ)

あ~うん、まぁそうなるのは当然ですね(経験者)

(放っておいても勝手に自分から黒歴史を垂れ流すんだな)

子供?

さっき、りんちゃんさんが受付した時に

そんな情報がありました

と、いうわけでJKお姉さんvs子供会の時間です

おい、ガッツリ堪能するな!

良いものを見させていただきました

(あたしとかが旅先で村の子供とかと絡んでたりすると
警備と称して遠くから眺めているからな
コイツ・・・)

(色々と済まんが、本人は雰囲気を壊さないために
空気になっているつもり
大目に見てやってくれ)

(とうとう生物ですらなくなったか・・・)

お、あの顧問も起きたようだ・・・

っておい!!?

え~と、ここで生物学専攻学士のエビシャコが解説しますけど
「迎え酒」に科学的根拠はありません
むしろアルコール分解が遅延してる状態なのに
アルコールを追加で体内に注ぎ込むことになってるため
逆効果
風邪を引いた時のように
水分や消化に良い液状のものを摂取して大人しくしましょう

なにをいっているんだ、おまえは

事実だから!!

アルボア、残念ながらエビシャコが正しいぞ
考えられる中で最悪の事態であり受け入れがたい事実というのは分かるが

トゲというか逆方向のスパイク付きの槍を刺してる!!?
どうして解説しただけで
乗員乗客全員死亡の重大事故と同列に扱われるの!?

特効薬は、無いのか?

アルボアさんには私の仙丹あげるから・・・

材料が分からない変なクスリよりも
普通に食べ物で治したい!

(きちんとした薬草や鉱物や冬虫夏草しか使っていないのですが)
と、なると・・・キャベツ
古代ローマでも二日酔いの特効薬として有名だったので

(エビシャコ、冬虫夏草の時点で派手に脱線転覆事故起こしてるぞ?)
ああ、それは科学的にも証明済みだな
抗酸化作用の成分を含んでいるから解毒してくれるのだ
消化器官にも優しい

↑言うまでもないが絶対にマネはするな
こうなったらもうキャベツでも匙を投げるレベルだ
肝臓を確実に壊す

気付いたんだけど、ラム酒の方が多くなってないか?

私の予想では、終わりの方は完全にラム酒
カクテルと大差ないのです・・・

呑んでいく毎にどんどん度数が高くなっていくのか・・・

さて、気になる牛肉料理は

犬子さんのお祖母ちゃんの鶴の一声で「すき焼き」に決定

ああ、あの・・・・・

鋤の刃の上で肉を焼くアウトドア料理ですね

え? 鍋物じゃないのか?

すまんなアルボア、一名だけ戦国時代以前の奴が居て・・・

待って待って「料理早指南」て文献にちゃんと・・・

1000年前の本とかじゃないだろうな?

江戸時代の書籍だな
エビシャコにしては新しめの文献だと言える

そしてこっちは別の意味で凄いことになっているのだが?

おい、まだ呑んでいるぞ?

私の見解を述べますと
この時点ですでにココアは底をついており
ほぼラム酒オンリーの状態であると推測されます

へべれけ通り越してアルコール中毒で倒れるだろうに・・・
エビシャコレベルか、酒の強さは?

こっちは完成したか

・・・・・・・・

アルボアさん、なぜ私を羽交い絞めに?

お前が卵=飲み物と認識しているから

(評論家か?)

「湯豆腐」というのもあるな

(うんうん)

(タンパク質を
筋肉にしたい奴
活動エネルギーとして全消費する奴
反応の差よ・・・)

エビシャコ注目しておけ

何故名指しで!?

言われるまでもなく分かっているはずだ

お前ではコレ↑を味わう事はできないと!

(先に卵を呑むからな・・・)

蛇好きだからと言って、そこまで似ずとも・・・)

さて、先生は・・・・・・

・・・・・・・・・

確かにこの料理に合うのは日本酒か焼酎だろうが・・・
そう言うのを真っ先に言い出すエビシャコを黙らすとか
相当だな、この顧問

クリスマスらしい防寒着だ

トマト・・・
なるほど、「味変」か!

これは美味そうだ!

次に顧問の先生は「ワインを忘れた」と言うでしょう

お前な、ジョセフ・ジョースターの真似事など・・・

なんだと!!!?

赤ワインが良いでしょうね

イタリ・・・

(じ~~~~~~)

・・・フランスのブルゴーニュの赤ワインが良いでしょう
できればアルボア産の赤ワインで!

(よし!)

をかけるな

しかし、まさか日本料理からアレンジでイタリアンとは
なかなか料理が上手いな、この少女たち?

あ・・・ここで問題発生
ガスが切れた模様

お酒しか持ってきてなさそうですね・・・

(いいのか顧問よ、それで)

しまりんさんがスクーターでひとっ走り行く事に

生徒に酒の買い出しに行かせる教師とか前代未聞ですけど!?

そのうち大きな失敗しそうで怖いな・・・

ここでこんな事実が発覚、か・・・

(あたしにも、そんな時期が大体ある!)

(二次性徴とやらの前の話だな?)

ちょっと見ない間に何が起きた!!?

こ、これは、まごう事無き犯行現場

犯人はチクワちゃんの飼い主さんの
斉藤恵那さん、あなたです

しまりんさんも被害に!

悪戯と言うレベルではないぞこれは・・・
一種の芸術だ!

うむ!

おい、暴食邪神、戻って来い

そして翌朝!

※クリスマスは12月25日なので翌日はまだ26日です

ま、年明けまではすぐだからな

なるほど、これが日本の朝ごはんか

エビシャコに以前に見せてもらった「日本の朝食」と違う・・・

もしかして和風旅館の朝ごはんの画像の事?

流石にアウトドアでは簡素な物でも再現は難しいと思うぞ

 

・寒い所でのアウトドアは要注意

年が明けた後のお話、大垣部長と犬子さん、
斎藤さんでキャンプに行くのですが・・・

場所が大問題でした

いや、ちゃんとしたキャンプ場だろうから・・・

何を考えているのだ!!?

問題でもあるのか?

グーグルマップさんから拝借した地図で示すと・・・

お分かりいただけたでしょうか?

エビシャコ、もう少し離せ

こっちのが分かりやすいだろう

富士山に近いのか・・・・・・・
と、いうことは・・・

舐めると死にます

標高は980.5m冬の気温は-20度以下にもなる場所だ

(ベング高原のようだな)

これは「舐めてかかった」パターンのようで・・・

ファンヒーターとかストーブとかは必須
もしくは冬の雪山登山の装備をしましょう

そしてこれは大学在籍中に講義で教授から聞いたお話ですけど
雪山では体が凍るのを防ぐために
進行できないほどの強い吹雪の時はテントに籠って
ひたすら水を飲み続けなければならないそうです

ゆるキャン△ [完]

大怪獣バトル

終わるな!!

幸い

近くにもう一組のキャンパーの方がいらっしゃいました

今でも現役、カナダなどでも活躍する優秀な子です

エビシャコは芋とか入れそうだな

当たり前なのです!
焼き芋製造にもちゃんと使えるのですから!(※マジです

こういうのもありますが
あと防寒対策で大垣さんが持ってきていたのは

↑こちら

?カイロか?

ただのカイロではなく「高温カイロ」というシロモノ
温度は70度以上にもなるので
「やけどに注意」とパッケージに書かねばなりません!

そんなところに、
しまりんさんから通報を受けて駆け付けた先生が到着

あ~、凍死よりもそっちを心配するのか・・・

テーブルクロス教団ってなんだ?)

さて、今回最大の惨事はここから始まります

ちゃんと叱った後で

お世話になった人に謝罪と御礼を


↑した直後にこれですよ

顧問が一番迷惑をかけてどうする

もう土下座でも追いつかんかもなコレ

※この先生は顧問です

大垣たちに説教されろ顧問!
そしてきちんと菓子折り持参で謝罪しに行け

素面に戻った時にのたうち回りそうですねぇ

↑あと部室にこういうのもありました

なるほど、灯りが消えた後は食えるから一石二鳥だな!

こっちは流石に無いようだが・・・
殺傷力が確実にあるぞこれ

綱渡りか・・・

頼むから谷を渡るくらいにしてくれ

・・・いるの?

時々いた、もちろん落っこちる奴も・・・

Oh・・・

・年越し

なでしこさんは斎藤さんと郵便局に

大垣部長と犬子さんは酒屋に

すると、大きな桃がどんぶらこ どんぶらこと

どこから流れてくる!?
川などないだろう!!

(ツッコムとこ、そこなんだ・・・)

はい、アルバイトです

この時は年末、話題は自然と「年越し」のお話へ

牛刺しか、エビシャコが好きそうなメニューだな

もちろん!!

(そういえばベング高原のタタラでバイソン狩ってたな・・・)

しまりんさん、なんと・・・・・・

年越しに静岡横断!!

↑なお磐田市にあります

そういうわけで、静岡の西へ・・・

・・・これは・・・・・

すでに導かれている感じがするな

夜叉神峠で出会った登山者の人とも再会

渡りに船、ですね

彼女はお茶に詳しいので

このお店の二階は

こうなっています

 

掛川の方にあったな、モデル「日本茶きみくら本店」

さて、磐田市の見付天神は・・・

ですがここで

「御神託」発動!!

犬好きだし好意で来てくれたわけだからな
加護を授けてくれたようだ

さて、お店で聞いたお勧めスポット
磐田市の福田海岸に到着したので

ここからは

年越しそばの時間です

友人との会話で

情報を交換し


熟考の末・・・

彼女が選んだのは
「鴨だしなめこそば」でした

なるほど、下手に奇をてらうよりも
正統派を選んだか!

ここで残念なお知らせ

松ぼっくりさん、リストラです

よくある、よくあることだ・・・・・ははは・・・・・

あ、あの~
アルボアさん・・・?

そっとしといてやれ

ほう、餅投げイベントか

あの人だかりに特攻!!?
死にますよ!!?

恐らくは、覚悟の上だ!

(人が死ぬイベントだったら中止されるだろうに)

おめでとうございます!!

(激戦地から生還したかのような言い方を・・・)

おやおや、ピザの移動販売車でs

(ザシュゴ!!)

ちょ、クレス、なぜ私に「影縫い」を!?

屋台に物凄い勢いで飛んでいきそうだったから、だ
腕とか尻尾とかだと自切しそうだから
影を縫い留めさせてもらった

(トカゲかな?)

果たして、しまりんさんはピザの誘惑に打ち勝つことが・・・

即落ち

ま、仕方ない

さてここからは

大垣さんと犬子さん姉妹と鳥羽先生で初日の出を見に出発!

なお、姉妹と大垣さんはご近所さん

※女子高生です

一晩でやったのはすごいと思うが・・・

この姉妹は名前で呼び合う仲なのだな

ここは「身延山ロープウェイ」
日蓮宗総本山の身延山久遠寺身延山山頂(奥之院思親閣)間を
行き来しています

エビシャコから話は聞いてたけど・・・・・
本当に大丈夫なんだな

あんな細い縄

ええ、まぁ・・・

・・・隠している事あるなら早く言え?

去年だったか、イタリアで落下事故があったな

あ、あの~、ケーブルがキレたり
緊急ブレーキが作動しないというのは
ごくごく稀なんで・・・・・・・

 

あ、こちらが名物の「みのぶ団子」なのですよ~!

(誤魔化したか)

縁起担ぎか

今も割とあるのです

さて、ここは

富士山過激派には欠かす事が出来ない行事でございます

来ている人間の何割が過激派なのだろうな?

ん?

太陽があんなに高く・・・・・

処刑確定だな

この二人が富士山過激派だったら
仕置きは
この程度では済まなかったはず!

怖いな、過激派・・・

 

・おじいちゃんが来るまで待つことに

あららららら・・・・・やっちゃいましたか

冬の天城峠では致し方あるまい
あそこは冬季の積雪や路面凍結が普通にあり得るからな
伊達に昔から「難所」として知られる場所では無いという事だ

祖父か・・・・・・・

強キャラの予感がします

分かる

よろしいのですか、そんな余裕を見せて?
戦いはすでに開始(はじ)まっているのですよ?
【ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ】

スタンドの司書

(なんというか、うちの本体の本体が申し訳ない・・・)

気にするな、今回はヤツの言う通りだ

何が始まるんだ?

!!!!?

開店のずっと前に並んでいたのが幸いしましたね

人多すぎるだろ!?

こんなの、まだマシな方だぞ?
場合と品物によっては
前日の夜から並んでも間に合わんこともある!

ま、マジか・・・

 

浜松・・・ここで、なでしこ合流か・・・

ウナギか

生態の多くがいまだに謎に包まれている魚類です

言いたい事は分かるが今はそれを論じている場合では無いと思うぞ?

そうだな、値段が結構するからな・・・

ふぅん、どのくら・・・

い!!!?

【※アルボアさんも↑こんな感じ byエビシャコ】

フランス料理や寿司のフルコースよりは大分安いですね
音楽のアルバム1枚分?

お前な、1食何万もするものを比較に出すな・・・

(そっか、エビシャコの財力なら・・・)

(いや、何を期待している?)

ウナギ?
食べたいのでしたら獲ってきてあげるのですよ

まさかの無料コース!!?

いや、だってそいつ狩猟民族だし・・・

目の前で新鮮なのを捌いて下さるとは
素晴らしい!!

【エビシャコ豆知識:ウナギの血液にはが含まれています
過熱すると効果が無くなりますが
ついうっかりでも、ウナギを捌いた手で目をこすってはいけません!!

(さすがに飛びついて貪るのは我慢しているようだ)

おおおおおおおい?
いや、こっちが普通の反応か!
エビシャコのせいで我も相当毒されたな・・・

暗黒の邪神型デジモンのセリフとは思えないのです!

特上!!
お金は、なでしこさんのパパさんが出してくれました

こっちは「ひつまぶし」じゃないんだな

置いてあるとは思うので、注文すれば出してくれるかと

ここでご注目頂きたいのは

↑コレ、このお椀

奥の香の物の皿に目を付けると思ったが
そちらに目を付けたか、やるな・・・

もちろんです、プロですから

(このお椀がどうした?)何のプロだ?

本音と建前が逆転しているぞ、アルボアよ

ならば説明するのが私の義務!!
このお椀は「肝吸い」です!

肝吸い:ウナギの内臓を用いたお吸い物、独特の味と食感のため好き嫌いが分かれます

(どうせ、エビシャコは「好き」な方だろう?)

(下手したら肝吸いだけ注文しかねんくらいには、な)

この人物は・・・なでしこの幼馴染か

そういえば、こっちから来たとかいう話だったな

これが中学時代か

(勝った!)

お前は常日頃体を鍛えているから勝てるだろうな!

さて・・・・・・・・・
ほっこりタイムはここまでです

・富士山過激派要注意

日本には、富士山に似た山がいくつもあります

ここまでなら問題はありませんでした

ここまでなら

なでしこさん、大型爆弾を投下

なんてことをしてくれた!?

やめろおおおおおおお!!
火に油を注ぐなあああああああああ!!

本当にシャレにならないという事は
「ローカル女子の遠吠え」シリーズで
幾度も目にした・・・

ホラ話、ですね

そうか、戦までは・・・

とっくに開戦して
現在も戦闘は続行中だからな

なんだって!?

なんだ、ホラか・・・・・・

真実を混ぜられると厄介なのです

・・・・・は?

山梨側にもいるからな、富士山過激派

 

で、この人物がしまりんの祖父か・・・

姿勢、視線、体格・・・・・・
老人とは思えないですね
歴戦の戦士と見ました

強い奴と言う事は分かった

 

ではまた

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ