【完結】【まんが・コミック感想】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった …絶体絶命!破滅寸前編 (3) 山口悟 nishi ひだかなみ【レビュー】【ネタバレ注意】【最終巻】 | 回廊蝦蛄日和

【完結】【まんが・コミック感想】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった …絶体絶命!破滅寸前編 (3) 山口悟 nishi ひだかなみ【レビュー】【ネタバレ注意】【最終巻】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

【完結】【まんが・コミック感想】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった …絶体絶命!破滅寸前編 (3) 山口悟 nishi ひだかなみ【レビュー】【ネタバレ注意】【最終巻】

土俵際から始まったドスコイ悪役令嬢物語、完結!

【完結】【まんが・コミック感想】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった …絶体絶命!破滅寸前編 (3) 山口悟 nishi ひだかなみ【レビュー】【ネタバレ注意】【最終巻】

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビュー参ります

 

・やっと敵が来ました

え~・・・・・・やっと敵さん来てくれました
「ノエリア・フロレス」、貴族令嬢で恐らくは上級貴族
言うまでもなく公爵より上の爵位は存在しないので
カタリナ様よりは下ですね

(ここまで主人公に対して勝ち目が薄い敵も珍しい・・・)

その大貴族の取り巻きに喧嘩売ってるんだが?

エビシャコ抜きのアルボアみたいなものか?

ただ盾になって死ぬだけじゃないかソレ?
じゃあ、クレスとジェラート抜きのエビシャコとかどうなんだ?

デジモンアドベンチャー

ただのブレーキが壊れた生物兵器だソレ
弱体化すると勘違いした奴がよくやろうとするが
周囲一帯が焼け野原になるか動くもの無くなるまで止まらんぞアレは?
意図的にそんな事やる奴いるとしたら
破滅願望のある自殺志願者でしかない

【FF必至なのでもっぱらオフラインソロ】

まぁまぁ好き放題言ってくれちゃって#

自分の日ごろの行いをよく考えろ#

まぁ、最初の課題はカタリナから引き離すことだな

・・・・・・・

「世界三大提督」にも数えられる大英帝国屈指の英雄を呼び捨て!?

何故ここでホレーショ・ネルソン子爵が出てくるのだ?


アルボア、お前ならどうする?

あたしは考える役割じゃないんだけど・・・
そうだな、カタリナを気絶させてから攫うのが確実かな?

後が怖いな、それは・・・

では、アルボアさんの意見に付け足しで
何かしらの病なり毒なり呪いなりで
カタリナ様とほか数名ないし数十名を行動不能にしてから
一人になる時間を狙う、というのはどうでしょう?
例えば食堂とかの集団が使う場所で何人かも同じような症状で倒れれば
まず個人を狙ったものとは特定されませんし
1日~数日程度の軽症なら大きく動くこともないでしょう

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

なんでそこまで壮大な話になる!?
確実性が高いだけに余計に怖いぞ!!

な、こいつにブレーキは必要だろ?

確かに

そう来たか・・・

強いて穴があるとするなら
カタリナ様が友人誘うとか言い出したら即破綻しそうな所でしょうか?

いや、まさかそんなことが・・・

えええ・・・

そういえば、エビシャコの作戦立案は
悪い予想に限って的中率が半端なかった

 

こんな時、アルボアお前ならどうする?

あえて火達磨になって道連れにしてやる!
一人では絶対に死なない!
犬死だけはあたしがあたしを許さない!

さすが、死にまくりなだけあってすごい執念だ!

私は防御に徹して適当に遊んで心を折ります

OKOK、そこの悪魔はちょっと黙ろうか?

しかしこの公爵令嬢、毎回茂みから出没するな・・・

っ【あ、野生のカタリナ・クラエスが飛び出してきた!】
っ【行け、カーマイン!】

「カーマイン」って
お前の手持ちのバードンだろ確か!!
やめてやれ!!

最近ようやくフィギュア入手したとか言ってたな
(その前にスランと間違えてバルタンを発注していたが)

何って・・・殺し合いですよ

あ~、エビシャコ?
暴力沙汰は全部が全部「生か死か」な、わけじゃないぞ~?

箱入り娘どもではカタリナ・クラエスという猛獣を止めるには役不足だったな

(貴族令嬢なのに「猛獣」

しかし、前世インストール前のカタリナだったら
マリアへのいじめの比でない程度の報復はやってのけていただろうな・・・

ただ、こういう所は前世インストール前と変わらないわけだが

マリアとのこの関係は前世インストールがなかったら無かっただろうな

シエナ嬢はたぶん本編ではモブに混じっていると思われます

そして去り際

公爵令状を引きずり下ろす方法あるなら聞いてみたいものですね?

今のところ一つとしてうまくいっていない挙句に
「公爵令嬢の取り巻きに手を出す」という
この上ない喧嘩の売り方までしでかしたからな・・・
フロレス家の評判もどうなることか・・・

 

で、これが目的か?

ジオルド王子のタゲがカタリナ様に向いているとも知らずに・・・

 

・今後の生き方

と、いうわけで会議です

もう回避できていそうなんですけどね・・・

もれなく全員くっついてくるか、
ちょくちょく会いに来ると思います

自分の人望に対して鈍感だな・・・

そういえば、エビシャコは
ウルフレンド来るときに不安じゃなかったのか?

事前調査で脅威になる存在がいないことは
分かっていたのでそれほどでも・・・

脅威?

例えば「未知の病原菌」とか?

あ~、よくあるやつだな
現地の出身者は免疫を持っているから「ただの風邪」で済んでも
免疫のない異星人には致死性のウイルスだったというパターンだ

文明レベルの差で優位に進めて、さらに物量で押し込んで
勝利に王手までかけておきながら
現地の風邪をひいて全滅という例は
枚挙に暇がないのですよ

最後の敵は星そのもの、か・・・

農業はもうやっているだろう?
あとなんだ?

雇口かな?
あたしみたいな雇われ暮らしは雇用主がいないと
稼ぐことができないから
戦争が無いなら港での肉体労働とか?

・・・・・・「公爵令嬢」の話、だよな?

いやもう本当に、どうしてこうなってしまったのやら・・・

現地調査は大事
食料として適した植物や動物がどこにどれだけ生息しているかとか

それもよくある話だな
現地の支配人種には大丈夫でも
異星の出身者には猛毒だった、というパターンはよくある

(カタリナ嬢って現地の星の人間じゃないのか?)

相手を躓かせるくらいはできるな・・・
騎馬隊には有効か?

と、いうわけで皆に相談

した直後に結果がこれですよ

シエナ嬢ドン引き

メアリは引っ越し先にくっついていく気だと思うぞ
引っ越し先を聞いた後であれこれ仕度する必要があるから
慌てているんだろう、きっと

貴族令嬢なら余程のことしでかさない限りは
国外追放処分はないと思います

なおゲーム本編

シエナたち取り巻きもエライ末路だろうな、本編のあれでは・・・

なるほど、住居も得られるし
しばらくは居候もできるな

つっても、貴族のお嬢様とかだと日雇い労働どころか
冒険者のクエすら苦労しそうだな

久しぶりに顔見せに来た娘の第一声がこれ

心中お察しいたします・・・

貴族やめて使用人になるのか?

そういうことだな、つまり

立ち聞きしていたか・・・・・
だがこれで、
カタリナにジオルドの件で争う気はないことが分かるだろう

な、ん、で!!
自分から勝利をぶん投げる真似をするのだこの馬鹿小娘はぁ!!
自分で自分の計画が破綻するように仕向けているのか!?
なぜ?
なんのために!!?

落ち着くのです、クレス・・・・・

言わんことではない
しかし、報告された直後に自宅訪問とは
フットワークの軽い王子だ

クラエス家に何かあって婚約破棄の準備でも進められているものと
勘違いされたようで・・・・・・

そしてクギ刺し

【エビシャコが派手に転倒した音】

あんな馬鹿丁寧に相手両親へ挨拶する奴がそんなこと考えてるかな?

「2」の舞台でしたか?
・・・魔術師オーフェンの「牙の塔」のようなものを想像したのですが

ハリー・ポッターのホグワーツではないのか、そこは?

で・・・・・・・・・・・・
なんだこの人数は?

RPGの勇者パーティーかな?

「牙の塔」では体術の訓練は普通にやっていましたけどね

魔術師で暗殺技能持ちとか防ぐことは容易ではないだろう
もっとも、ドラゴン相手にはそれすら児戯だがな

なるほど、この教師が接近していたのはそういう点もあるのか

だがジオルドが許すかな!?

そして恒例のクギ刺し

お願いなのでいい加減に気付いて!

あ~、今回もダメっぽいですね

ガチで惚れてるのにな・・・

おおおおおおおおおい?

いったいどこへ向かって突っ走っているんだろうな
この貴族令嬢は?

レールを用意されていてもガン無視で徒歩だからな・・・
読めん

「くす」じゃないです
今の今までうまくいっている描写が全く皆無です

成功するか否かが完全に標的のカタリナ・クラエス任せとか
戦隊の悪の組織でもここまで前代未聞の事態はあるまいよ

 

・断罪イベント発生

食堂か

食堂に来た公爵令嬢の第一声

待っていたのは・・・・・・・・・

この日にカタリナが友人たちとどこかのテラスで食事するとかして
食堂に来なかったらどうするつもりなのだろうな?

ノエリア様はそこまで考えていないと思うのですよ~♪

(もうあまり真面目に考えるのやめたかエビシャコよ・・・)

罪って学校に畑を作ったことか?

ああ、こっちか
すっかり忘れていたよ

・・・・・・・なあ?

ええ、ブーメラン刺さりまくり
ほぼほぼ御自分を告発するための書状なのです

この巻の冒頭とか完全にコイツが主犯格だしな・・・

いや、あの・・・・・・・・・
・・・いや、カタリナにツッコミは無理か
だとするとシエナに頑張ってもらうしかないな

違うそこじゃない
というか被害者だろうお前!

冒頭あたり

そうそう、それを思い出してツッコミ入れるだけで瓦解するから・・・

「ぐっ・・・」じゃないです

彼女も、ダメでしたね・・・・・・・・・

ツッコミ不在というのは本当に恐ろしいな・・・

いや、あのな
お前があの場で自分がされたことを告発するだけ
相手は崩れ落ちるんだぞ?

お・ま・え・も・な!!

HPが1しか無いのに相手が攻撃してこない&攻撃が当たらないおかげで
快進撃してるようなものなのです・・・・・・

(これが「運ゲー」かぁ・・・)

お、気づいたか

ちがうそうじゃない
確かに相違点ではあるが
今、重要なのはそこではない

カタリナ様、ちょっと待ってください?

いや、あのな・・・・・・・・・・

だが、これはこれでOKか?

どういうことだ?

この手のイベントは相手が素直に謝罪して改心することはまず無い
おおよそは自己を正当化するか
証拠をそろえられても完全にシラを切って全否定するか、だ
ノエリアの予想もそのあたりだろうから
これはこれで想定の範囲外だろう

ドン引き

ノエリア様は断罪する気満々でしたよね?

むしろそれが目的ですよね?

そこまでする気がないのなら
こっそり呼び出すなり
機会を見て尋ねるなりすれば済む話だろうが!?
大勢集めて書状配っておきながら何を考えている!?

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

誰か、もう誰でもいい
早くツッコミ入れろ!!

いいのか?
次に確実に死ぬのは、あんただぜ?

カタリナ様の側に証人も証拠もそろっちゃってるから
言い逃れ不可能

しかしノエリアは何がしたいのだろうな?

弟君が暴走するからやめてください

キースか・・・
あとジオルドがここぞとばかりに囲い込みそうでもあるな

それより、ツッコミ役が来てくれたようだな
やっと

マリア~?

そうだな、目の前に主犯格いるしな

ノエリアがしでかしたことはあまり周知されていないのか?

そんなはずは・・・・・・
第一、シエナ嬢とマリア嬢は
直接被害を受けたわけだから被害者であり証人なわけで・・・

いやもうやめておけ・・・
カタリナ・クラエスが負ける気満々だったからこそ
お情けで得られた勝利だったのだぞ、さっきの・・・?

ここまで敵に依存した作戦、古今例がありませんね

そりゃ、敗北するの前提で戦するやつとか
余程の事情ない限りは、まずいないだろうからな

詰みましたね、ノエリア様

次期国家君主を向こうに回したか
もうこの国に居場所はあるまい
ジオルドは決して許さんだろうからな

この二人も友人ルートに入りそうだ

・・・・・・・・・・・・・・・・

工作の専門家、意見を聞きたい

筆跡は真似ることができます
便箋も紙もインクも市販されている一般的なのを使えば・・・
この文明レベルなら心配いらないかもですけど
指紋は手袋を使えば残さないことは可能

ウソがばれるかどうかについてはどうだ?

そっちは無理
速攻でバレますしむしろバレ無いほうがおかしい
一日どころか数時間姿を見ないだけでも失踪を疑われるでしょうね
何よりマリアさん本人がグループ内にいるから・・・

・・・・・・ね?

【エビシャコの中身がぶちまけられた音】

うわぁ・・・・・・・
消化液で床が・・・・・・・

(そこか?)

緊迫感が全くないな?

その発想に至るまで何時間費やした?

閉じ込められた時点で気付け!!!

クレス、落ち着いて~

直後

みんなで助けに来ました

 

・追放イベント

時間が飛んだか?

飛んでいないのです

タイミングが全く訳が分からん
まず成功しないだろう

受け入れる奴がまずいないだろうな
実家・王家含めて

その前に、こういうことできる度胸あるやつが貴族にいるなどと
思いませんでしたよ
カタリナ様のお父様は普段あんな感じですけど
かなりやり手で実力者であることで知られる
中身の伴った公爵なのですから・・・・・・
遊んでばかりいるその辺のバカ貴族を相手するのとはわけが違います

ルイジ・クラエス公爵を向こうに回すことになるな、確かに
あいつは原作ゲームでも娘を溺愛していた
こんな事を許すとは思えんし

何よりカタリナをバッドエンドに導く連中全員が
主人公含めてカタリナ側についているのだから
追放も断罪もしようがない

あいつ(ノエリア)はバカか?

自分の身元をピンポイントで特定される品物使うとか
さすがの私も想定の範囲外ですよ
誤魔化しがきかなくなりますからね
自分を誰かが嵌めようとしてるとかの自作自演の意図でもない限り

一応あんたの軍師としての意見を聞くけど、ノエリアが勝利する確率は?

国家転覆が可能な軍事力を有していれば・・・・・・

ようするに、「不可能」

「他人を巻き込んで盛大に破滅する願望」でもあるのか、
あのノエリアとかいう小娘は・・・?

迷惑極まりないな、おい
つまり、あとはエンディングを見るだけか

な ぜ そ う な る?

なるほど理解しました
ノエリア・フロレス様の最大の味方は
最初からカタリナ・クラエス様だったのです!

敵任せにもほどがあるだろ・・・?

こんな事で勝ってうれしいのか、ノエリアは?
完全に100%勝因が「相手のお情け」だけだぞ?
勝ちを譲られるとかですらないぞ?

むしろ退けず通すほうが難しいだろう・・・・・
提出された側が難色示すぞこんな支離滅裂な訴えなど・・・

国外追放されても全員くっついてきそうですね

新国家樹立できるんじゃないかそれ?

いうまでもなくフロレス家の訴えは退けられました

あんなもの通したら無能を国の内外に周知するようなものだからな

早く気づけ!!

ジオルド王子の恋模様は前途多難ですね

と、いうわけで
はめふらシリーズは本編レビューを開始予定です

(普通はそっちが先だろ!?)

ではまた

ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ