【まんが・コミック感想】邪神ちゃんドロップキック(1)(2)(3)(4) ユキヲ【レビュー】【ネタバレ注意】 | 回廊蝦蛄日和

【まんが・コミック感想】邪神ちゃんドロップキック(1)(2)(3)(4) ユキヲ【レビュー】【ネタバレ注意】

LINEで送る
[`google_buzz` not found]
[`yahoo_buzz` not found]

【まんが・コミック感想】邪神ちゃんドロップキック(1)(2)(3)(4) ユキヲ【レビュー】【ネタバレ注意】

ハマったのでレビューします

【まんが・コミック感想】邪神ちゃんドロップキック(1)(2)(3)(4) ユキヲ【レビュー】【ネタバレ注意】

こんにちは、こんばんは
エビシャコです

レビュー参ります

・すべてのはじまり

18歳の女子大生・花園ゆりねさん

彼女が呼び出したのが邪神ちゃんさんでした

用もないのに悪魔を呼び出す行為は
その場でシメられても文句が言えない著しいマナー違反なので
絶対にやめましょう(※実際にやってその場で殺された人います

そういえば、グラナールの奴は用事もないのに呼ぶとかは
絶対にしないようにしていたな

なるほど、そういうルールの召喚方法か

・・・・・・・・・・・・

嘘でしょ・・・・・・・

おい、上下巻に分けるとかその時点で偽の書物確定だぞ!?
しかも召喚成功したってことは
「本物が混ざった危険度が極めて高い偽書」だ!

あたしにも分かるように危険性を具体的に言ってくれ

例えるなら「ど素人でもすぐ手に入る材料や身近な物で爆弾が作れる本」です
しかも素材と制作手順だけ丁寧に書いておきながら
危険性や必要な免許やら必須の知識やらの項目だけ
すっぽり抜けているという感じの・・・

発禁にしろ今すぐに!!

ちなみに、私は自分から出てきた方なので
召喚者とか居ません
よって魔界に送還されることも無し

そんな馬鹿な!!

その反応は普通に傷つきます

<ジャジャの珍妙なドロップキックI-イビルゴッドブラッド->

ジョジョじゃねぇ

 

・邪神ちゃんの日常

「黙っていれば」美少女系悪魔(女子高生くらい)です、「黙っていれば」

←公式設定で無口キャラ

・・・・・・・・

しかし、のっけから凄まじい報復されているな

なまじ生命力が高いために・・・

だがな、これは出会って間もない頃だぞ?
ゆりねは邪神ちゃんが不死身で超再生能力持ちだとは
まだ知らないはずだ・・・・・・
と、いうことは・・・・・・・・・

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

ときどき思うんだがな、いいか?
地球って怖いな!!

下半身が蛇の少女が苦情対応に来るってどうなのだ?

あたしだったら驚いて絶対にドアを開けない

とりあえずお話しします

そういや魔界所属かお前って

!!!?

やっちまいましたか

「殺っちまった」の方だろコレ?

マフィアのボスか、ゆりね・・・?

この邪神ちゃんって、人間よりも強いのか・・・悪魔なだけに

威嚇だけで・・・

エビシャコ~助け・・・

(幽霊とかがよくやる縮地)はい

!!?急に距離詰めてくるな!!

どうしろと?

さすがに今のは理不尽だぞ、アルボア

・・・・・・ん?
何かを舐めているな・・・・・?

・・・・・・何をしている?

暑さで溶けて落ちたアイスを舐めているのです

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

・・・・・・プライド、ないのか?

なお

普通の対応もできる模様

メイドとして雇うのか?

<花園さんちのメイド邪神ちゃん>

ん~、微妙

厳しい!

(放っとくと漫才始めるな、この夫婦・・・)

ではここで、邪神ちゃんさんの日常を紹介

お買い物、半額シールなどは見逃さず

ゆりねさんが大学に行っている間にお掃除

暇な時はごろごろ

完全に専業主婦だこれ

これは?

一応無駄だと思うし通じるかどうかも分からないけど言っとく
食うなよ、エビシャコ?

セルさん第一形態に対するピッコロさんみたいな前置きしといて
私に振った挙句にセリフがそれ!?

鹿肉嫌いじゃないだろ?

大好きです!!

そこまで自白したら、さすがに我も弁護できんわ

ところで、その鹿みたいなのってどうしたんだ?

私も使っています

エビシャコ、お前は大変な浪費家だな

で、何のためにこの鹿を?
食べるためじゃないよなエビシャコじゃあるまいし

私のイメージそれで固定なのですね

さすがに私でも、あんなに小さくてかわいい子は食べないのですよ
めいいいっぱいモフるのはするのですけど

そっちのほうがヤバそうだなおい

何故(なにゆえ)

間違いじゃないし
むしろよく見ていると我はアルボアを称賛するぞ?

・・・・それはさておき、
邪神ちゃんさんはゆりねさんを油断させるために取り寄せたそうで・・・

あたし味方に似たことやられて
死にかけたり殺されたりしたこと幾度かあるんだけどさ!!

あずさ2号~~~!!!!

あ、アルボアさん・・・・・?

殺戮生命体(ぜのも~ふ)のあんたには分からないだろうけどな!
あいつは、あずさ2号は、”あたし”なんだ!!

いやあの落ち着けアルボア?
混乱がいつもより激しいぞ?

・・・・・落ち着いた
悪かったなエビシャコ、普段思ってること(殺戮生命体(ぜのも~ふ)を
つい言っちまって

謝罪じゃなくて暴言の追撃になっているのです
あと読み仮名がさっきより酷い

Aliens: Fireteam Elite

そ~だ~!

悪かったよ&こっち来んな!!

ところで、「あずさ2号」て

↑こちらが元ネタで?

平成ウルトラ怪獣

そういうのが一発で分かるあたりが「昭和」だな

(するー)さて、他には・・・

このような使い魔がいます

メッセージを伝えるのが役目、伝え終えると自爆し

上記のような上のランクの魔物に転生します

魔界の価値観は、あたしにはさっぱり・・・・・

ちょっとまて、急にあたしでも理解できるレベルに庶民じみてきたぞ!?

大体こんなものなのですよ
一般住民向けの公共サービスなのですからね

そ、そうか・・・・・・・
(こいつらにとっては「活躍した人に贈られる賞品」みたいな感覚か)

ってどうしたいきなり!?

 

おいまてやこら!!#
あたし、あの時「生贄」になってやっと
レベル低いデーモンロード呼び出せたんだぞ!!!#
グラナールおい出てこい説明しろ!!###

どうどう・・・

世界が違うからシステムも異なるのではないか?
と言ったところで納得しそうにないな)

で、今度は武器に頼り始めたか

どうなんだエビシャコ?

大きいですよ、B29は////////

(・・・あたし、こいつの病気を引き起こすようなこと言ったっけ?)

悪かった・・・・・
「風の谷のナウシカ」を見て以来
バカガラスみたいな「巨大なメカ」に
不必要に萌えて燃える性格になってしまってな・・・・・
大人になってエビシャコインストール完了したら治るだろうと
楽観視していた我のミスでもある

病中のエビシャコに代わって調べたが
そのような記録はどこにも無い

そ、そうか・・・

・邪神ちゃんの弱点

あのさぁ・・・・・・・・・・・・・・・
カエルとヘビが苦手って
邪神ちゃんの下半身はなんなんだ?

コブラ、だそうです(たぶん暗緑色個体キングコブラ

キングコブラは「蛇を食べる」ことで知られる毒蛇でもあります
だからこそ「キング」の名を冠しているのでしょう

お前の寝床に鎮座している巨大な毒蛇のぬいぐるみ↓
夢でお告げしたっていうあれか?

でろりん♪

オーダーメイドのサイトで注文した白蛇腕輪も今は一緒なのです

本当に蛇好きだよお前は

ん?

こういうのはエビシャコに食わせるべきじゃないのか?

ウェルカム!!

ぐうの音も出ない正論とは、こういうのを言うのだろうな(悟)

 

・もう一つの必殺技

邪神ちゃんさんの必殺技は

まぁもはや言うまでもないんですけど

死と隣り合わせなのは分かる・・・て、いいたいところだけど
エビシャコとくっついてからはそういうことはあまり無いな
エビシャコも、あたしの言うこと聞いてくれるし

そもそもあいつは守ってくれるから
あいつが原因の死因って信じがたいことにゼロだし
大体あいつは自業自得で自損事故だし

魔王があいつへ褒美として下賜した女に手を出すバカなど
いないと思うぞ?
下手したら魔王の顔に泥を塗ることになるからな

あとエビシャコの定期的な自損事故はもうどうしようもない

なるほど、怪我の功名ってやつか

本人前にしてする会話ではないと思うの

↑これが邪神ちゃんさんのもう一つの必殺技

なるほど、足技主体と油断した相手には効果あるだろうな
ドロップキックと比較して隙が少なく
予備動作も最小限で済む

バトルマニアのレイブラッド星人がまじめな解説を・・・

と言いたいところだけど、悔しいけどあたしも読めなかった
さすがに、効く効かないは別にしてゆりねも一撃は・・・

なんだと!?

・・・・・・あの技を防いだだけでなく
返しの技で顎を横から打ち抜き
脳震盪を引き起こすとは・・・・・

花園ゆりねは、本当に人間なのか?
あの体術は魔界でも通用する
それも、戦闘力に頼らないものだ
実力が大きな魔族であるほど足元をすくわれやすいだろう

ここで、さらにもう一つの技を紹介!

ほう・・・どんなだ?

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

あのな・・・・・・・・・・・・#

本当にそれで倒せる奴なら苦労せんわ!!

と、いうわけで邪神ちゃんさんは鍛えたりもするのです

腹筋は基本だな!!

あたしみたいに全身を筋肉の鎧で覆うべきだと思うぞ?

エビシャコみたいな特殊な奴しか得しないと思うぞ?

猛烈に嫌な予感がする!

いやだ、悪魔の生贄になんてなりたくない・・・!

アルボアさんがフラッシュバックを・・・・・

 

・邪神ちゃんの能力

エビシャコは何だったかな?
修行とかで後天的に付けた技だの術だのが結構あって・・・・・
努力家なのは認めるが

「適応」(プロフィールページ参照
どんな環境でも極端すぎる場所や暑い場所・水の無い場所でない限り
生息が可能

白骨精の「解屍法(アバターチェンジ能力)」の発展型なのです

あたし知ってたけどさ・・・・・・
改めて聞いてもしょぼいな

クゥ~ンU;x;U

さて、邪神ちゃんの能力は?

食べ物は大事にします

それは「性格」であって「能力」じゃないと思う

あるじゃないか、すごいのが!!

ウルフレンドのタムローンさんの運の良さを
能力にしたような感じですね

ですが、本人は別の能力を欲している模様

いや、増やせるぞいくらでも・・・・・
賭場に行ってみろ
勝ちまくれるから!

エビシャコと違ってギャンブルにはまる素質あるし

害でしかないと思うぞ、そんな素質は?

まぁ、彼女はパチンコやスロットや競馬や競艇ばかり行くので
能力を発揮する事がほぼないのですけどね

宝の持ち腐れにも程あるだろ!?

私が知るのも「丁半」くらいで・・・・・・

ジョジョ第4部の「チンチロ」とかもあるな
・・・で、エビシャコよ江戸時代から情報が更新されていないぞ

「双六」は賭博とは違うでしょう?

ああ、あのボードゲームか
そうだな、仲間内で遊ぶイメージが強いな

そうそう、平安時代末期のと現代のとはだいぶ違うのですけど

確か今ってリアルワールドは「令和」じゃなかったか?

 

・花園ゆりね という女性

・・・分かる、分かるぜ・・・・・・・
こうしているだけで、震えが来る
相当な実力者だ・・・!

殺せ、あたしを、今すぐに!

どうどう、落ち着いて~

まぁでもアルボアさんの見立てはあながち間違いではないです

悪魔の攻撃を受けても死なないのですよ

しかも反撃までしてます

そうだろ、そうだろ!!

エビシャコってこういうの上手だよな

割と早い時期からパシリマラソンで鍛えていたし
艦隊司令官という中間管理職もしてるからな

いくらだそれ?

たぶん私とかクレスとかは
触れたら敷物のほうが消し飛ぶと思うの

お前らじゃなくて、グラナールの馬鹿が呼ぶやつのこと!

(エビシャコはOKなのか、つまり・・・)

これは・・・・・

解説しましょう
ゆりねさんは自分が相手を指さすことはあっても
自分が指をさされるのは大嫌いなのです!

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

嫌いと言っても加減というものがあるだろ!?
いきなり刺すか普通!!?
過剰防衛が適用されるぞ!!

そして・・・・・・・これは、いいんだったか?

ベトナム戦争でも実際に使われた止血方法だそうです
まぁ私は医療用のをお勧めしますけどね

接着剤なしで圧迫止血で止血した後で
絆創膏で傷口を強制的に貼り合わせて
それで跡形もなく切り傷が再生した奴が言うと、な・・・・・;

・・・・・・・・・・

すごいのを見てしまったぞ

ジョジョ第3部の「ダービー兄戦」?

あと、ゆりねさんは時々こんな買い物も・・・

対抗してバールのようなものを取り寄せる邪神ちゃんさん

結果

勝てる気がしない・・・

なお

ゆりねさんのバイト先

ふむ、ゴスロリ喫茶とかいう店か

しかしこんな発言が出るあたりからも
相当な「闇」を抱えていそうだな

ちなみにすっぴん

こう

へぇ・・・悪くないじゃねーか

こういう悩みも出るよな・・・・・やっぱ#

待てアルボア、セクハラ教授をぶった切るつもりか?

当たり前だ!

では「介錯」はアルボアさんに一任するのです

ここに、記憶や知識をデータとして抽出する装置があります
これで搾り取るまで待って欲しいのです

・・・・・むしろセクハラ教授を助けることになると思うぞ?
「楽にしてやる」と言ったほうが正しいか?

ああうん、エキスパートが居たこと忘れてたぜ・・・

・ペットなベート

私を追い詰めないほうのわんこちゃんでお願いします

足首ほどしかない子犬を巨大毛虫と見間違えて
壁際まで追い詰められていた様子には
笑わせてもらった

・・・・・で、エビシャコ、これ、か?

明らかに妖怪か魔物の類です

「ジェヴォーダンの獣」と言えば分かるでしょうか?

ああ、思い出した!

会ったことあるのか?

もちろん、あたし勝てる相手じゃなかった
ズタズタのバラバラにされてやったぜ!!

なぜその内容で自慢気なんだ?

悪魔ですら犠牲になるのか

あ、そうだ!
エビシャコは魔界で冒険していた時は出会っていなかったか?

敵が侵略してきていたのでそれどこじゃなかったのです
襲ってきた中にいたかもですけど
野生動物か敵の使い魔か敵の雑兵かなんて
いちいち確認していられませんでした

悪かった、割とガチめな戦争してたんだな

さて、懐くかな?

(※思い切り吹き出したいのを懸命にこらえている)

「ベート」と名付けられ、ゆりねさんに飼われることになりました
ペット禁止だそうですが番犬として庭で飼育するなら良いとのことで

 

・その他の人間

さて、この町は人間界なので当然、人間もいます

足の運び・体幹・力の運び
どれをとっても申し分のない見事なアッパーです!
この少年、できます!!

悪魔をぶっ飛ばしている時点で人間でも上位ランクだろうな

そうだ、こいつもいたな・・・・・・・・

ああ、あの監禁警察

で、この話はどうして捕まったんだ?

エビシャコ、
こいつが何を言っているのか本気で理解できねーんだけど!?

私も理解できません

二人はこの顔です・・・

さらに、邪神ちゃんが帰ろうとすると・・・

うそだろ!!?

地球防衛軍は怪獣に発砲しているから

その延長じゃないのか?

それ、ちゃんと許可もらってから発砲してるの!!
いうまでもなく許可なく発砲は怪獣相手でも違法行為!!

特に日本だと弾の数は厳しく管理されるから
一発の発砲ごとに何のために発砲したのか
きちんと書類に書いて提出する必要が生じるのです!

どーするんだ、これ?
「生意気なヘビが言うこと聞かなかったから撃った」とでも
書くか?

100%怒られるのです、それ

しかも発砲しといて書類出さずに帰りましたよ・・・

そして窃盗も日常茶飯事

止められそうになったら権力を行使

悪徳警官」でも、ここまでメチャクチャなのいねーよ・・・

 

・メデューサ

ではお口直しに

メデューサさんを紹介

能力を紙袋をかぶって防いでいます

二人は親友&幼馴染

こんな考えの邪神ちゃんに対し・・・

メデューサの種族はだっけ?

だよな~

変身

強弱は難しいかもしれませんがON/OFFくらいは
修行してコントロールできるようにしましょう

なるほど、共闘展開か

と、いうわけでバトル開始

先制石化は、ゆりねさんの準備で通じず!

しかも邪神ちゃんさんが事前に情報をもらしていました
後で軍法会議ものの失態です

さて、次はどうする?

・・・てめぇ!!#

「仲間を人質にする」
私も読めませんでした・・・

「相手が予想外の行動をすると対応できない」
「相手が最善を期そうと努力すると予測する」は
お前の悪癖だぞエビシャコ

かく言う我でもコレは想定外すぎたがな!!

で、次はどうするのだ?
降参か?

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

控えめに言ってもクズすぎるだろうおい!!

と、いうわけで

お仕置きの時間です

散々人質だの盾だのにしといて
どの面下げて助けを呼んでるんだよ?
あたしでも見捨ててるぜ・・・

子供時代は

こんな事もあったそうです

そして、邪神ちゃんさんよりも上にレベルアップすると

ショックで吐き気を催す邪神ちゃんさん

あたしは邪神ちゃんに吐き気を催してるんだが?

で、次の場面は・・・・・

魔王様方々主催のグランプリのようですね
よく見ると参加者には貴族か王族らしい御方や
実力者のような方も見えます

子供たちが平和に暮らせる世界ができて
本当に良かったです・・・

なんか老兵じみてきてるぞエビシャコ
それよりメデューサが参加してるのは・・・・・
・・・ああ、邪神ちゃんと同じく
ペルセポネ先生の生徒だったか確か

そう考えると、二人の通っていた学校は
王族や貴族も子弟を送り込んでいる最先端の学校だろうな

祝ってやれ幼馴染#

邪神の我が吐き気を催す邪悪だと心の底から思ったぞ#

でも邪神ちゃんさんの本心は・・・・・・

っ===============大匙

あ~あ、冥王や魔王への忠誠カンストしてる臣下が投げちまったよ

・・・・・・・・・・・

あたしさ、今、くっついた相手がエビシャコだったことに
今この上ない幸福感を感じているぞ

私は常に感じているのです

完全にヒモ男に貢ぐ女だこれ・・・・・

ああ、どこの世界でも一定数は居るアレな

で、他の友人がいると知ったらこれか・・・・・・・

クズな上に束縛系かよ・・・・・・・

・・・吐き気を催す程度の真相がさらに来るのですけど・・・・・・

やれよ、ここまで来たら見届ける覚悟できた!

(盛大に嘔吐する音)

アルボアアアアアア!!?

ヤプールよりも邪悪なものを見た・・・

【しばらくお待ちください】

大丈夫?

あ、ああ・・・心配かけて悪かったな

ゆりねも制裁する価値すら無いと見切ったか・・・

ペルセポネの苦労が察せられるよ・・・

・一応あった友情

そういうアイテムがあるのか

ん?

恐れ多くもペルセポネ様の御弟子に
偽りを送ったウツケは何処の何某ですじゃ!!

エビシャコ~
怒り過ぎて古い言語になってるぞ~?

冥王の妻の弟子に危害加えた時点で・・・・・・

・・・どうなるんだ?

例外なく最下層コキュートスの氷地獄で永遠に氷風呂
相場は決まっているのです(マニュアル対応

(絶対に冥王関連のやつらとはもめないようにしよっと!)

しかし、邪神ちゃんこんな心持合わせていたんだな

見直したぜ!

緊急時あるある:空気を読みすぎて手段を失念

・メデューサさん、キレる・・・!

何が起きた?

私は解説モードに入ると自然と敬語にシフトします

コンピュータで学習したからな、お前・・・

あと「言語なんて相手に通じればそれでいい」みたいなスタンスで
当たり障りなさそうなのばかり覚えて・・・

脱皮?

死んだふりをしたそうです

ちなみに抜け殻

ずいぶんとまぁキレイに剥けたもんだ・・・・・・

 

・氷系の魔族

暑さのあまり邪神ちゃんさんが呼び寄せた子です

へぇ、可愛いじゃねーか

・・・・・・・・・・・・・・・・

ずいぶんと・・・・・いや、需要はあるんだろうけどさ

ここで解説しましょう
「尿」とは「余分な水分」「汚物の類」と考えられていますが
その正体は「腎臓で処理された使い古された血液の老廃物や代謝後にできた毒素を
水分と一緒にしたもの」なのです!

いきなり医学&生物学知識を披露されても、なぁ・・・

・・・・・ん?

特に珍しくもないがコイツのクズさ見た後だと
余計にクズっぷりに磨きがかかって見えるな

その子と同年代時のあたしにやってみろよ、
胸板でその手を壊せるぜ?

あ・・・・・・・・・・

言い忘れましたけど
階級が下でも実力も下とは限りませんからね?

なるほど

姉は・・・雪女

遊佐浩二
アニメ「邪神ちゃんドロップキック」シリーズをはじめとして
アニメ業界で活躍されている声優さんです

お礼参りも兼ねて来たようですね

さすがに階級が下だからって
妹にそんなことされたらぶっ殺したくなって当然だな!

落ち着け属性

え、ええええええ・・・・・・
上級魔族の幼体って分かった上であんなことを?
遠回しな自殺でしょうそれ!?

成長した氷ちゃんに後日殺される未来しか見えないな・・・
自業自得で「かわいそう」なんて
耳かき一杯ほども思わねーけど!

土下座謝罪するしかないですね
ゆりねさんの仲介でケジメすればまだ許される可能性が・・・

あなた翌日の魔界の新聞の一面に載りますよ!?

火に油注いでどーすんだ
もう謝っても許されねぇだろこれ・・・

今ここで何が起きようと、あたしは何も見ていない
何も聞いてない

私も、邪神ちゃんさんがやろうとしているのは「自殺」であって
それを止める権限は持っていません

(だがエビシャコがモグラ顔を好いているのは我は知っている)

おとなしく罰を受け入れるほうがまだ被害少なく済むと思うぞ?

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

さて、軍師エビシャコの採点は!

マイナス100点!

おお、予想通りの厳しい採点だ!
解説を頼む

はい、まずですね「どうあがいても勝てない相手を無策で余計に怒らせた」時点で
完全にアウトです
さらに「相手の大事なものを目の前で奪う」は
温厚な魔族でも本気でキレるNG行為

つまり、成功したらしたで殺される未来に変わりはない、ということか

殺してくれるのはまだ有情というか聖人君子
そもそも敗者に権利など無いですからね
魔物は生命力がかなりあるから、
人間だと死ぬような外傷でも問題ないのです
つまり、動きを封じた上で生かさず殺さず永遠に痛めつけ続けるのが
憎い相手への報復手段としては主流

うわぁ・・・・・・思った以上に凄惨だな・・・

あ~あ・・・・・・

実力も上なのですから「動きを見切られてカウンター食らう」のは当然

氷ちゃんはゆりねさんに懐いていますね

子供や動物に懐かれる女なのかな?

なお

この姉妹は人間界へ出稼ぎに来る場面をしばしば見ることに

なるほどかき氷か・・・・・・・・・・・・・・・・・

は!!?

私も、今気づいたのです・・・・・・
食品衛生法にガチでひっかかりますね

・ぺこら

ここからは不憫天使ぺこらさんの紹介

初登場時はこんな殺伐とした天使長でした

それなりの階級なので天界では御馳走を食べ

見習い天使をこき使う毎日

ですが、輪っかをなくし・・・・・・・

原作者ユキヲ先生の別の作品のキャラクターに輪っかを捨てられ
自然再生を待つ以外になくなります

その結果・・・・・・・・・

哀れな・・・・・・・・・
この邪神ですら同情を禁じえぬわ!

ゆりねさんたちにおごってもらう食事が栄養源

普段の食事はパン耳&牛乳(1パック/日)

ダンボールハウスに居住しています

しかも時々つぶされます

・・・募金したらどうだ?
あたし、カンパするぞ?

・ぽぽろん

「フランダースの犬」で見たのとはまた違った天使だな

あっちは物量で押し込んでくるタイプなので

エビシャコ、言い方

・・・・・・・・は?

ちょっと待て、何を言ってるんだこいつ!?

ぺこらさんを始末しに来たと言っているのです

どこのマフィアだよ?

ややこしいとこにややこしい奴・・・ん?
手に持っているのは?

おま・・・・・天使が食べ物を粗末にするなよ!?

日本の神様も「食べ物を粗末にする」は激怒案件なのです

「日本昔話」は良い道徳の教科書になったな、うん

おお、ロイヤルコペンハーゲンがまともに入った!

ど、どうしたんだよこいつ?
インゲル姉ちゃんの末路でも見て来たのか?

邪神ちゃんさんの御両親は
魔界の農林水産省的なところにお勤めしておられる
上から数えたほうが早い程度の超実力者なので・・・
豊穣の神か精霊の類と推測されます

ところで、アルボアさんも
隠元真空大師を知っていたのは驚いたのです

【※江戸時代に日本へ亡命した僧侶、インゲン豆を伝承したという伝説があります】

おまえは誰のことを言ってるんだ?
インゲンシンクウタイシ??????

エビシャコ、聞き間違いだ
あれだろ、パンを踏んで地獄に落ちた・・・


パンをふんだ娘

そうそう、割かし有名だぞあの姉ちゃん

なるほど

さすがにここまで苛烈な仕置きは神様もしねーぞ!?
って、悪魔だったか

後日

おとなしく天界に変えればいいものをリベンジしたため

さすがに、こいつには同情の気持ちはみじんも湧かないな

あたしだったら構わず殴ってる!#

天使が妖怪みたいなことを言うなよ・・・

そこで私が引き合いなのですね

・てんしのおしごと

気を取りなおして、天使のお仕事を見ましょう

天使ぺこらさんの朝は、早いです

あのさ、あたしには「日雇いのアルバイト」にしか見えないんだけど?

天使なら「ゴルゴダの丘へ向かうキリスト」じゃないのか?

たしかに

以上、天使のお仕事でした

イメージがぶっ壊れるぜ!!

(そもそも見た目中学生くらいの彼女を働かせる時点で違法労働な予感します)
で、では、おまけというかサービスで
地上の仲間たちをご紹介

さっきの「ぽぽろん」とかいう奴みたいなのじゃないだろうな?

学生さんのようですね
なかなか難しいことを考えておられます
ちなみにエビシャコは生物学専門なので
物理はからきしです

(さすが、価値観も種族も異なる奴ばかりの職場
中間管理職やってる奴は違うな、うん・・・)

あたしは手を当てなくてもできるぞ?
ていうか、どこの誰に合図送ってるんだよ?

そうですね
白人が間違った声真似したのが定着したのがこれのようで
原住民の方々はあのようなことをせずとも
普通に出せたそうです

ちなみに私は(喉を整える仕草)

クカカカカカカカカカ(喉を鳴らす音)

ゼノ・・・じゃないな!

プレデターだ!!

ジェラート、正解!!

せめて地球上の生物を真似しろ

いるじゃねーか、まともそうな・・・

バカシャコ、お前の姿見えてないか?

え、まさか、認識阻害は働いて・・・

あ・・・私じゃないみたいです

あたしだったら数日で精神を病みそうだ・・・・・・・

・食べ物とお店

邪神ちゃんさんの好きな食べ物は

おにぎりでした
意外にも

エビシャコ、肉食性が強いお前と違って雑食なんじゃないか?

なるほど

この作品にはさまざまな食べ物が出ます

こちらはイチゴジュース

よほどイチゴが好きなのか
二人は子供のころからこんな遊びをしているようで・・・

(イチゴ狩りって絶対にそういう意味じゃねぇだろ)
こうして見ると仲の良い友人同士・・・

って本物なのかよそのチェンソー!!!?

そういうわけでイチゴ狩りへ出かけた一行です

ペコらさんもご一緒

我が時間を操作して果実の結実を多くしてやろうか?
エビシャコ、お前も植物怪人の力使え

そういうことはベングの畑でやってほしいんだけど!

人間界の食べ物は美味しいので仕方ないです

しかしながら

魔界でもこういう調味料が流通

魔王を即死とか、やったら大問題だろうし
そこの忠臣が大騒ぎするの目に見えてるし

ただですね・・・・・・・
「名前」を拝借可能ということは
かなりの確率でサタン様ご自身がこの製品に関与しておられるのではないかと

ノリノリで関与しているだろうどう考えても
何なら味見して気に入ったからこの名前と文章にした可能性もあるぞ

そしてこちらは・・・湯豆腐か

精進料理ですね
京都では具材多めの高級な湯豆腐もあります

食べ物絡むと仕事早いな

私は崩さず箸で切って食べる派です

お前って汚い食べ方しそうにないしな

ん~、これはさすがに文化の違いだな
東京ではこうかもしれんが
地方ではおかずにされるのは珍しくもないぞ
特に静岡は「静岡おでん」があるからな

マヨラーですか、ゆりねさん

マヨラーだな、直食い野郎

うゆ!

マヨネーズはおかずじゃないだろ?

で、これはどういうことだ?

こういうこと

SNS中毒ですね

(と、未だにエゴサの意味もやり方も分からんオンチが申しており・・・)

ってまて、方向性がおかしく・・・・・・

邪神ちゃんさんは、こうして料理の腕をめきめき上げています

ゆりねが素直に褒めるあたり、腕は本物のようだな

カレーのお店「ボンディ」様など
様々なお店も出ます

神田神保町といえば古本屋!
そういうわけで古本屋さんも出ます!

エビシャコは古書とか好きだから・・・
実際に何度か足を運んだこともある

なるほど、それで詳しいのか・・・

 

・そして、ビーフ100%へ・・・

いよいよ、彼女の登場です

牛の悪魔ミノスさん

服装のせいで邪神ちゃんさんから別人と思われてしまいました

もちろん

彼女との思い出も

しっかり・・・・・・・・・・・・・

メデューサや氷ちゃんの事があるから
むしろもっとやれって感じだな!

あたしでもネームド相手だと手こずるし・・・

王女戦士ディアーネとか出てきた場合はお察しだ

←「ゲゲル」審判者

おちついて~

煽り耐性・・・

・・・・・・・(親近感

一応、あの氷魔族の妹よりは強い・・・な?

おそらくあの学校の卒業生で最弱というところだ

さぁ、どう出る ゆりね?

・・・・・・・・・

勝負しないか、というか興味なさそうだな
しかし、私としては血沸き肉躍る・・・

ちがうそうじゃない!!

背後取って奇襲しといてノーダメージ・・・・・・

そんな気はしていた

それには同意だ

だけど邪神ちゃんの言い分にもが・・・・・

いいや!!
正々堂々とやるべきだ!!

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル

そうだぞ!!
汚い手段などもってのほかだ!!!

急にどうした!?

二人とも、暗黒系のラスボスなのに、らしくないことを・・・

(あ・・・)
そ、そうだな、二人の言う通り
卑怯なことはやめよう、うん!

アルボアさんまで前言撤回して
どうしたの本当に?

 

(あいつに汚い手段を許可したら
本当になんでもあり」になるぞ?)

ルールというものは自分の身を守るための手段だと
どれだけの敵が身をもって体験する羽目になったことか・・・)

(悪い、あたしとしたことが、軽率だった・・・)

←あいつ

ミノスさんはその後もちょくちょく来るようになります

ところで、このロープってどこから・・・・・?

そりゃあ、木から・・・・・・・・・・

ん?
大木ねーぞ?

(ポンコツ夫婦・・・)

ところで、邪神ちゃんとミノスはどっちが強いのだろうな?

もちろん

いうまでもなく

圧倒的にミノスさんです!

ドロップキックを避けずにはじき返すあたり相当な実力者です

あたしもできるぞ

知っている(対抗意識燃やしているのか?)

っと、何かつぶれたぞ?

それは・・・・・・・

ミノスさんが持ってきたお土産のおもちゃ(レア物)

・・・・・・・・・・・・・

せ、戦闘力が、みるみる・・・・・・!!?

ミノスさんが逃亡しました!!?

・・・待て・・・・・・
あの戦闘種族ミノタウロス族自ら退くなど
ありえんぞ・・・・・・
ゆりね、いったい何者なのだ?

・ビーフ100%ゼロ

これは、「ビーフ100%」へつながるお話

アニメで解説役を務める悪魔Aさんもいますね

このお店がミノスさんが焼肉へハマるきっかけ

邪神ちゃんさん、ここでも仕切ります

もちろん、ゆりねさんが許すはずもなく・・・・・・

こうなります

静かに食べよう、な?(怯)

ミノスよ、どこのエビシャコだお前?

「どこのエビシャコ」って、なに?

生肉好きなのは私も同じですけど

で、ここから焼肉を教わっていくわけか

お前はしっかり食っていけ
デザートもあるぞ

(アルボアさんが聖母のような慈愛を!?)

そういえば「ビーフ100%」でもそんなセリフを・・・

父親を食う気ではあるまいな、この娘?

 

・アニメ化にあたって・・・

「口さえ開かなければ」という条件付きで
美少女ラミア系の悪魔で通じますからね

あのエビシャコにここまで言われる時点で相当だぞ)

・・・・・・3か月どころか、な
何十年とあたしに執着している奴が
すぐそこに居るんだけど

私は一途系の妖怪なのです!

ウルフレンドの時間でいうと・・・・・どのくらいになる?

考えたくないほど途方もない時間だな
死すべき種族が幾度も天寿全うしてなお余りあるくらいだ

まぁ、だから信頼できるし信頼せざるを得ないんだよ
誠に遺憾ながら

///////////////////

おい、今の最後のほうでかなり・・・・・・・
お前が満足なら何も言わんが

 

ではまた


ポチリとお願いします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ