すしいち4


こんにちは、こんばんは
エビシャコです

 

すしいち4

 

将軍家茂が、公儀御用達の寿司屋を選ぶための
御前試合を開催します

 

617k3q-biml-_sx350_bo1204203200_

 

 

・家茂公

和宮親子内親王を娶った事で有名な将軍ですね
ですが、食が細く料理には手を付けず・・・
食べるのはお菓子ばかりだそうです
前々回(クリックで飛びます)に扱った事情がかなり影響している
気がするのですが・・・
そのあたり、どうにかならなかたのでしょうか・・・?

・きゅうり

江戸時代、キュウリも武家には避けられていたそうです
何故かと言うと、断面が徳川家の「葵の紋」に似ているから、だそうです・・・
マグロ(シビ=死日という名から避けられていた)の件と言い
縁起担ぎが少なくないですね

・コハダ

コハダも避けられていたそうです
理由は、別名コノシロから、「この城を食う」という捉え方を
されたためだそうです

・切腹

ですが、独自に調査したところコノシロが避けられていたのは縁起担ぎだけではないようです
なんと、切腹の際に最後の食事として出される魚が他ならぬコノシロだったそうです
なお、コノシロの他には香の物(三切れ)や味噌や塩、そして湯漬けが出されたそうです

人生最後の食事ですが、現在アメリカで行われている死刑執行の前に
死刑囚にリクエスト通りの食事を出す「ラストミール」のような事は
当時はなかったようです・・・

・鰹

最後に、主人公の鯛介たちに課題として出された「初鰹」について触れます
御膳奉行の飛鳥様の発言から、下魚に分類されていたそうで・・・
特に生臭さは「ワサビでも取れない」と言われていました

個人的には、その生臭さが好みなのですが
エビシャコだけに(オイ

ではまた

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ